ごった日記

Welcome to my blog

真実を知る者

変換 ~ 5ad072fe775c14a4359aaaa99ca4ef2950c0c8b5

幼馴染で結婚した新婚夫婦、アダムとグレースがある日惨殺され、逃げた犯人は大嵐の中、ある場所へ向かう途中事故に遭い、
目的地の手前で重傷を負う。
それを介抱したのは夫婦の家族たち、エリオット家とダグラス家。
その男が犯人と知った両家は農場にある檻に監禁、翌朝エリオット家の長女クレアが様子を見に行くと、
男は首をかき切られて死んでいた。
スコットランドの田舎町を舞台にした、夫婦殺害のホワイダニットと男を殺害したフーダニットのサスペンスミステリー。

いや~、何にビビッたって凄まじくヘッタクソな吹き替えにこれ以上ないほどビビッた
メイン1人2人とかならともかく、ほぼ全員ド下手と言うのはかなり斬新。
どいつもこいつもお偉いさんの知人か枕でもしたのかと思いたくなるレベル。
その昔、May-Be SOFTのSixty-Nineと言う素人みたいな声優数人集めて69人分のキャラを使い回したエロゲを思い出したね。
まあ、聴いてるうちにこの大根さが段々クセになってくるけど、この重いサスペンスにはあまりにも似つかわしくないので、
途中で字幕に変更した。

ストーリーに関しては、1話はかなり引き込まれたんだけど、最後まで観てみると伏線とか全然貼られてなくて
かなーり拍子抜け。
一応、匂わせるセリフもないわけじゃないけど、最後まで観ないとわからんわ。
家族全員が何らかの闇を抱えてると思ったら、糞だったのは両家の親どもだけ。
子供たちも全く問題がないわけじゃないけど、事件には関係ないし基本的には親に振り回された格好。
ダグラス家の母モイラがあまりにもビッチすぎる!
エリオット家の父親も相当のクズなんだろうけどこのモイラよりはマシ。
ラスト、泣きながらエリオット家の母ルイーズに抱きつき謝罪するシーンでは、ルイーズの目つきが怖かった…。
アレ絶対、許してねーだろ。

この状況を利用して卑劣なゆすり屋になった使用人のアラステアが嫁に三行半突きつけられたシーンは、スッとしたねえ。
ゆすりはその嫁の入れ知恵だったから全面的に悪というわけじゃないにしても、
それ以外でもクズ行為をしてるのでざまあとしか言い様がない。

この事件を追う女刑事は悪くなかったかな。
病気の娘の手術代のため薬物の売買に手を染め、結果としてそれが回りまわって因果応報。
終盤の相棒の気遣いは感動シーンなんだろうけど、人が死んでんねんでな状況だけに、
娘の手術が無事済んだら自首するくらいは言うべきだったか
と。

そんなわけで、4話しかないから気軽に観れるかと思いきや予想以上に重く、
そうかと言ってあまり見ごたえもないのでなんだか微妙な出来でしたな。
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply

About this site
なんでもなごった煮の日記
About me
FC2ブログへようこそ!