A D M I N
topimage

2017-11

推しが武道館いってくれたら死ぬ①② - 2016.12.05 Mon

変換 ~ 001

岡山の地下アイドルグループ“ChamJam”。
その中で、1番地味で不人気な舞菜を推す事に人生を賭ける熱狂的女オタク「えりぴよ」。
推しに収入の全てを貢ぎ、自らの服は高校時代のジャージのみ。
他のオタクに『人としてねーよ』とまで言われるドルヲタぶりが、最高に笑える

握手券付きCDを複数枚買う基本から、ライブ中に興奮しすぎて鼻血出すわ、
舞菜のブログに名前変えてコメントしまくるわ、ファンレター代わりの短冊を100枚書くわ、
それだけ舞菜が好きなのに、汗まみれの顔では舞菜と一緒にチェキできないと離れて撮影したり、
その「純粋な熱狂ぶり」にも関わらず、毎回の握手会で肝心な一言が言えず、
舞菜の方も引っ込み思案な性格からえりぴよに感謝を伝えられず、
お互い言葉足らずで勘違いして空回るのが面白い

ブッ飛んでるえりぴよは別にして、No.1のれお推しの古参オタ、「くまさ」さんや、
No.2の空音推しの「基(もとい)」さんといった比較的まともなオタクのレギュラーが存在することで、
アイドルオタクの生態や専門用語が勉強できるところも面白くていい。
私はこれまでの人生でアイドルにハマったことが1度もないけど、
何かわかるような気がする事もある。
くまささんの『僕なんかを相手にしてくれるのは、れおがアイドルだから。
僕は誰の1番にもなれないけど、僕が1番れおを好きでいたい』
とか、
りぴよが『舞菜にはみんなのものになって欲しい。
でも私以外に笑いかける舞菜を見るのは嫌』
と言うのは、理解できるな。

ただ、オタクのガツガツした感じはよく描けているものの、
アイドルの方はあんまりがっついてないんだよね。
センターに立ちたい!って野心があるのが7人中6番人気のあやくらい。
そのへんはやや物足りない。
とは言っても、メンバー間のドロドロを楽しむようなものではないし、
これくらいがちょうどいいんだろうね。
ちなみに、個人的に好きなのはれおと空音。
れおは他のメンバーと違って1度挫折している分、気遣いと思いやりがあるのよね。
くまささんへの固定レスが可愛かったわ。

主人公とヒロインどちらも女の子だから、一応百合にカテゴライズされる作品なんだろうけど、
えりぴよと舞菜にはファンとアイドルの境界線があるためさして百合百合しさは感じられず、
そういうのが苦手な人でも楽しめるのではないか
と。
メンバー同士、れおに対する空音の感情や、眞妃とゆめりの関係なんかは、
ややそれっぽさは感じるかな。

この、真面目にアホやってる感じがとにかく面白く
アイドルたちもみんな可愛いし、今後も期待したい。

「5秒ではがされる前に想いを伝える芸しまーす!!」
「えっ?」
「舞菜ちゃんの顔が好きダンスの柔らかいところが好き一生懸命頑張ってるところが好き
わたしは舞菜ちゃんをずっと応援したいし応援できることが幸せ
舞菜ちゃんが存在してくれることが幸せ同じ世界に生きてることが幸せで
大好き舞菜ちゃん大好きだよ!5秒!どうだー!!」
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jansans.blog113.fc2.com/tb.php/1538-0bd4dedb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中間管理録トネガワ④&源君物語⑩ «  | BLOG TOP |  » 響⑤&フォーシーム⑩&町田くんの世界④&ダメ恋⑩

最新記事

プロフィール

パウンだー 

Author:パウンだー 
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
展覧会・イベント  (32)
漫画 (301)
映画 (350)
格闘技  (31)
映画:評価 (34)
小説 (207)
アニメ (105)
雑記 (162)
野球 (77)
ゲーム (25)
ドラマ (7)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード