ごった日記

Welcome to my blog

Archive2017年01月 1/1

2月予定いろいろ

今年はもっと更新しようと思ってたのに、結局全然出来てない…。これもアイカツ!のせいだ。おのれアイカツ!…!(逆恨み)2月鑑賞予定映画△虐殺器官○ミス・シェパードをお手本に◎ニュートン・ナイト 自由の旗をかかげた男△王様のためのホログラム△マリアンヌ○世界でいちばんのイチゴミルクのつくり方○たかが世界の終わり△セル○ナイスガイズ!◎ラ・ラ・ランド○THE NET 網に囚われた男ラ・ラ・ランドは楽しみではあるんだけど、ミュー...

  •  0
  •  0

’17映画上半期(6/30現在)

5点…最高や!4・5点…満足4点…面白い…けどもう一声3・5点…普通ですな3点…イマイチ2・5点…うーむつまらん2点…ゴミ1・5以下…死ねやボケ1 ダーティ・グランパ                       2点2 天使にショパンの歌声を                   3・5点3 ザ・コンサルタント                       4点4 アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場     ...

  •  0
  •  0

ドクター・ストレンジ(IMAX3D字幕) 4・5点

上から目線の天才外科医ドクター・ストレンジ。突然の交通事故により、神の手を失った彼を甦らせたのは─魔術。指導者エンシェント・ワンのもと、過酷な修行をかさね人智を超えた力を手にしたストレンジだったが、世界を破滅へと導く闇の魔術の存在を知ったとき、彼は壮絶な魔術の戦いに巻きこまれてゆく。しかし、“人を決して傷つけない”医者としての信念が、敵であってもその命を奪うことをためらわせる。彼は、いかにして闇の魔...

  •  0
  •  0

宇宙兄弟㉚/小山宙哉いくつもの困難を乗り越え、ついにブライアンとの約束を果たすエディ。いつまでやってんだよ長ーなあと思いつつも、やはり見せ方が上手い。幼き日の思い出を抱えながらのブライアン人形との再会は、ジーンと来た。かつて残したヒビトの足跡から、死を覚悟したヒビトの気持ちを理解したムッタも良かったわ。そして、ついにそのヒビトがロシアで復活をかけて訓練を開始。イヴァン・トルストイとその家族との接触...

  •  0
  •  0

アイカツ!1st~2ndシーズン雑感

ウザイくらいの長文なので気をつけて!最近になってNetflixで動画を見始めたのですよ。目当てはネトフリオリジナル作品のキャリー・ジョージ・フクナガ監督「ビースト・オブ・ノーネーション」や、ベン・フォスター出演の「最後の追跡」でございまして。所が、『ほう、アニメも意外とあるんだな』とチェックしていると、「アイカツ」の画像が。こちらのお方に何度かオススメいただいた事はあったものの、プリンを前にした虹村億泰...

  •  2
  •  0

ねんがんの ゆきのきんかくじにいってきたぞ

と言うわけで行ってきました雪化粧の鹿苑寺金閣。休み+大雪というドンピシャのタイミングに恵まれ、ホントにラッキー。以前もこのタイミングはあるにはあったけど、正月で不在という嫌なタイミングでしたからね…。雪の金閣寺はめっちゃ混むと言うのは聞いていたけど、バスの時点で激混みで乗れないのは予想外。なので、最寄りのバス停からの金閣寺行きのバスは諦め、他のバス停から千本北大路まで行き、そこから徒歩で金閣寺へ。...

  •  0
  •  0

名刀月影伝/高井忍

時は江戸、白河藩主・松平定信の命により、無聊を囲っていた腰物方を務める山本助十郎は、同僚で小納戸の林幹之助と共に、定信が編纂する古宝物図録集「集古十種」に収録する刀剣類の調査と模写をすることになる。様々な名工の手による名刀宝剣の真贋と、その裏に潜む陰謀に2人が立ち向かう時代ミステリー短編集。首切り浅こと山田浅右衛門に弟子入りし剣術修行に明け暮れながら、主君定信の失脚によって出世の道を立たれ、鬱屈し...

  •  0
  •  0

ダーティ・グランパ 2点

1週間後に結婚を控えた真面目過ぎる弁護士ジェイソンは、突然の祖母の訃報を受け、葬式に駆けつけるが、妻に先立たれ意気消沈した祖父ディックから半ば強引に誘われ、祖母の思い出の地であるフロリダへの傷心旅行に渋々お供することに。ところが、40年ぶりの独身生活を満喫する自由過ぎるディックは、朝から酒をがぶ飲みしながら、葉巻を吹かし、ゴルフ場でのナンパに始まり、挙句の果てにはデイトナビーチで完全に羽目を外して大...

  •  0
  •  0

聖刻群龍伝 龍睛の刻④/千葉暁

いや~泣いた泣いた。つまんなすぎて。アーシェラのディアへの愛は男女のそれではなく母的な愛だった!とかふざけんなボゲエ!ここはいじって欲しくなかった…。嫉妬に身を焦がしていたサクヤーが浮かばれないですけど。龍の王の小物っぷりはもはや言葉もない。八の聖刻にビビるのは仕方ないけどさあ、もう少しラスボス感があってもいいでしょーよ。古操兵も、操手が消耗品と言う最大の欠点があるから、脅威が伝わってこなかったの...

  •  0
  •  0

’16映画下半期&年間ベスト10

あけましておめでとうございます。本年も当ブログをよろしくおねがいします。’16下半期ベスト101位この世界の片隅に2位永い言い訳3位湯を沸かすほどの熱い愛4位PK5位シング・ストリート6位君の名は。7位神様の思し召し8位ドント・ブリーズ9位栄光のランナー/1936ベルリン10位ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー次点ホームズマン   ある戦争鑑賞81本。って、去年と同じ本数やないかい。ローグ・ワンが入ってるのが...

  •  0
  •  0
About this site
なんでもなごった煮の日記
About me
FC2ブログへようこそ!