ごった日記

なんでもなごった煮の日記

ポッピンQ 2点

春、卒業を控えた中学3年生の伊純(いすみ)は悩んでいた。不本意な成績で終わってしまった陸上の県大会。あの時出せなかったパーソナル・ベストを出したい。このままでは東京へ転校なんてできない。伊純は、毎日放課後にタイムを測っていた。だが、そんな伊純の行動は、県大会で勝った同級生へのあてつけだと周囲には受け止められていた。卒業式当日、ふらりと辿りついた海で“時のカケラ”を拾った伊純の前には、見たこともない風...

2016
29

17年1月予定いろいろ

少々早いですが、今年も当ブログにお越しいただいた方々、ありがとうございました。来年もお付き合いくださるよう、よろしくお願いします。1月鑑賞予定映画今回から、期待値に応じて◎○△のマークを付けてみる。○好きにならずにいられない△ダーティ・グランパ△NERVE ナーヴ 世界で一番危険なゲーム○アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男○天使にショパンの歌声を○アイ・イン・ザ・スカイ◎沈黙-サイレンス-○ザ・コン...

2016
27

付喪堂骨董店/御堂彰彦

半年ほど前に積み本の中から1巻を発見。いつ買ったのかなぜ買ったのか全く覚えがなかったものの、読んでみるとあら不思議、面白いんですわこれが。と言いつつ、最終巻読み始めたのが8月で読み終えたのが今月という体たらくなのは秘密。力ある古人や魔術師が作ったとされる特殊な能力を有した道具や、人間の怨念や自然の霊力が長い時間をかけて宿り力を持った「アンティーク」が存在する世界。主人公・来栖刻也はある事情から、そん...

2016
26

この世界の片隅に 5点

18歳のすずさんに、突然縁談がもちあがる。良いも悪いも決められないまま話は進み、1944(昭和19)年2月、すずさんは呉へとお嫁にやって来る。呉はそのころ日本海軍の一大拠点で、軍港の街として栄え、世界最大の戦艦と謳われた「大和」も呉を母港としていた。見知らぬ土地で、海軍勤務の文官・北條周作の妻となったすずさんの日々が始まった。夫の両親は優しく、義姉の径子は厳しく、その娘の晴美はおっとりしてかわいらしい。隣...

2016
25

JJM 女子柔道部物語①&ゴールデンゴールド①

JJM 女子柔道部物語①/小林まことあの柔道部物語の続編!ではなく、五輪女子柔道初の金メダリスト、恵本裕子原作の自伝的作品。主人公の名前を”神楽えも”とし、色々コンバヤシ流に脚色しているので、原作付きとは言っても小林まことな感じは出てる。1巻は、95年の世界選手権1回戦で11秒で敗北、と言う冒頭から、88年、高校入学から柔道部入部、そして新人戦という流れ。バイトも部活も嫌になったらすぐ辞める、我慢のきかない性格...

2016
23

リクドウ⑩&TOUGH外伝③

リクドウ⑩/松原利光柳vs三原、日本ライト級王座決定戦決着!クッソアツかったわ三原。馬面モブがイケメンになってここまで燃えさせてくれるとは、誰が予想したか。しかも、リクが涙を見せ、三原との絆をを築くとは。リクは卒業・就職・苗ちゃんと同居生活をスタート。苗ちゃんの唇どアップがホラー。いや、まあリクにとっては似たようなもんなんだろうから、震えるのも無理ないけど。そして、眠るリクに舌まで入れようとする苗ちゃ...

2016
21

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー(2D字幕) 4・5点

物語の舞台は、『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』の少し前。銀河全体を脅かす帝国軍の究極の兵器<デス・スター>。無法者たちによる反乱軍の極秘チーム<ロ―グ・ワン>に加わった女戦士ジン・アーソは、様々な葛藤を抱えながら不可能なミッションに立ち向かう。その運命のカギは、天才科学者であり、何年も行方不明になっている彼女の父に隠されていた・・・。(公式より)ネタバレ有り。予告ではドニー・イェンカッ...

2016
20

私の少年②&くろアゲハ⑧

私の少年②/高野ひと深このマンガがすごい!オトコ編2位だそうで。何がすごいのか聞かれると困るが。これまでサッカーの練習と試合の送迎だけだったのが、勉強やプール、いなくなった真修の弟の捜索と、関わる事象が増えていき、見えなかったものが見えていき、距離を縮めていく聡子と真修。真修の内面はあえて描いてないんだろうけど、その表情や言葉の端々で聡子に懐いていってるのがわかる。聡子が構ってあげたくなる、幸せにな...

2016
16

アンチスキル・ゲーミフィケーション 不機嫌なエルフに捧げる異世界攻略サイト/土橋真二郎

前フリもなく目覚めたらファンタジー世界だった主人公・薙野真之介。「どんな問題にも攻略法が存在する」と、学校でもやっていた攻略サイトを立ち上げ、女の子達とキャッキャウフフしながら(意訳)不慣れな異世界で生活していく。死と隣り合わせの世界の割に、いつものシビアさがないというかゆるめな感じ。奴隷として、コロッセオでモンスターに虐殺される見世物を強いられる、ハーフと言う種族の扱いくらいかな、シビアなのは。現...

2016
11

鮫島、最後の十五日⑩&AIの遺電子④

鮫島、最後の十五日⑩/佐藤タカヒロ良かったわvs丈影。かつて自分が捨てた、小さな体で全身全霊を賭ける相撲を取る鯉太郎に苛立ちながらも、徐々にその相撲に影響されて熱を帯びていく丈影。そして、丈影の本気を引っ張り出したことで、鯉太郎自身もさらに引っ張られる。さながら、はじめの一歩の一歩vs千堂のミックスアップの様相を呈するこの一番は、中々のアツさ。そしてまた、体をボロボロにする鯉太郎。そんな鯉太郎を見て、自...

2016
09

中間管理録トネガワ④&源君物語⑩

中間管理録トネガワ④/萩原天晴・三好智樹・橋本智広アウツ…!いや~つまんなかった。オシャレから始まり心理テスト・影武者・結婚式と、圧倒的置いてきぼり感で読んでましたわ…。限定ジャンケンはこれらよりマシ、というだけでとどのつまり面白くはなかった。その後の海老谷でようやく救われた。3000人は聞きすぎだろ。コイツの空回る熱意は好き。本人による悪魔的読み切りは…うん、まあ、つまんね。大ボリューム30Pを謳ってるけど...

2016
06

推しが武道館いってくれたら死ぬ①②

岡山の地下アイドルグループ“ChamJam”。その中で、1番地味で不人気な舞菜を推す事に人生を賭ける熱狂的女オタク「えりぴよ」。推しに収入の全てを貢ぎ、自らの服は高校時代のジャージのみ。他のオタクに『人としてねーよ』とまで言われるドルヲタぶりが、最高に笑える。握手券付きCDを複数枚買う基本から、ライブ中に興奮しすぎて鼻血出すわ、舞菜のブログに名前変えてコメントしまくるわ、ファンレター代わりの短冊を100枚書くわ...

2016
05

響⑤&フォーシーム⑩&町田くんの世界④&ダメ恋⑩

響 小説家になる方法⑤/柳本光晴リカがいい子すぎて泣ける。リカとふみの出会いのシーンのリカがクソ可愛いて萌え死にそう。なんでふみに懐いてるのかと思ってたけど、初めて自分の小説を褒めてくれたからだったのね。しかし、中3から高2でスゲー巨乳になったなあ。ふみも情熱こそあれど色々どうかと思う言動があったものの、落選したリカへのフォローや響の盾になるぜな態度は見直した。芥川の各候補者の心情を状況を描いてたのは...

2016
03

キン肉マン57&ファイアパンチ③

キン肉マン57/ゆでたまごこの期に及んで逃げるスグルにウンザリ。昔のダメ超人の頃ならともかく、数々の死闘を経て大王になったキン肉マンが逃げるのは、さすがに不自然だわ。しかもそれで3話も使うから、余計にイラっとした。ウォーズマン戦を前に逃げようとしたスグルの手を、物言わぬラーメンマンが握るシーンとは、比べ物にならんな。それはともかく、ネプチューンマンがガチで吊るされてたのは笑った。ダルメシマンのイメー...

2016
02