ごった日記

なんでもなごった煮の日記

4月予定いろいろ

4月鑑賞予定映画人生は小説よりも奇なりマジカル・ガールルーム ROOMボーダーラインロブスターモヒカン故郷に帰るミラクル・ニール!スポットライト 世紀のスクープグランドフィナーレCOP CAR/コップ・カー鉄の子レヴェナント:蘇えりし者フィフス・ウェイブズートピアアイヒマン・ショー 歴史を映した男たちシビルウォー : キャプテンアメリカ追憶の森 ようやく、待ちに待ったシビル・ウォー!クッソ楽しみですわ。…先月も同...

2016
29

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生(IMAX3D字幕) 3・5点

期待しすぎた。ネタバレ有り。とにかく全体的に雑。冒頭、マン・オブ・スティールでのスーパーマンとゾッド将軍との戦いで、ゴッサムシティが破壊され社員が死んでいくのをなす術なく見つめるしかなかったブルース・ウェイン。と、ここは良かったんだけど、それ以降がダラっとしてるのよね。場面転換が多い上、夢や幻覚のシーンもいくつもあるせいで集中しづらく、どうにも散漫な作り。つーか、ウェイン社は社長が逃げろと連絡する...

2016
26

もうバカかとアホかと

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160320-00000060-sph-baseひでえガッツリやってて泣ける。巨人の報道が出てからも、プロのくせにそんな小金賭けないとモチベーション沸かんのか!?とツッコミたくはなったけど、罰金やご祝儀程度で硬いこと言うなよとも思ってはいた。が、さすがに高校野球くじはは受け入れられんわ。ヤクザが関わっていようがいまいがね。もちろん、関わっていたら許せることではないし、選手間でのみのやり...

2016
20

くろアゲハ⑥&パーフェクトワールド③

くろアゲハ⑥/加瀬あつし信愛は出ると必ず“持っていく”な~wアクションとギャグ両方ができる上、エイラを男と知ってても惚れずにはいられないマヌケな所が最高に笑える。神秘に満ちた関係とかとかよく言うわ。生島vs音遥ラストバトルにエイラが介入し、ライトを潰した闇レースで決着をつけることに。しかし、ラストバトルなのにエイラがノーパンになって、サカッた2人はエイラのデリケートゾーン目当てに追ってくるわ、緊張感ないこ...

2016
17

青藍病治療マニュアル/似鳥鶏

異能症、別名を青藍病と言われる症状が存在する現代。本人の心理的傾向からそれに密接した能力を発言させる。例えば、犬嫌いから動物から威嚇攻撃される能力、自覚なく虫を潰す恐怖から、それに触れる前にあらゆる生物を殺す能力、金銭にだらしない父親への嫌悪から、去年の年収を読み取る能力、幼少時に幼馴染が死にかけた恐怖から、胸に光る蛍のような光を発する人を見て、死期がわかる能力。このそれぞれの能力を持った人物を主...

2016
13

ザ・ブリザード(3D字幕) 2・5点

荒れ狂う冬の大西洋で起こった巨大タンカーの遭難事故。吹き荒れるブリザードと漆黒の海。沈没寸前のタンカーの命運は尽き果てようとしていた。真っ二つになった船をなんとか維持しようとするタンカーの船員たち。そんな過酷な状況の中、若き沿岸警備隊隊員バーニーと3人の仲間たちは、木製の小型救助艇で命懸けの救助活動を敢行する。タンカーの生存者は32人、だが、小型救助艇の定員は12人…。さらに、救助艇のコンパスは壊れ、荒...

2016
12

殊能将之未発表短編集

2013年に急逝した殊能将之氏最初で最後の短編集。講談社BOXはボッタクリ価格がむかつくけど、本作のデザインはいいねえ。。デビュー前に書かれたと思しき短編「犬がこわい」「鬼ごっこ」「精霊もどし」の3本と、これまたデビュー前に友人に宛てた日記調のような物語調のような手紙「ハサミ男の秘密の日記」を収録。「ハサミ男の秘密の日記」はメフィストでも読んだけど、何度読んでも実に読ませる面白さ。メフィスト賞受賞の顛末か...

2016
11

鮫島、最後の十五日⑥

何年ぶりの登場だ蒼希狼。バカ~。仲間を食わせ、学校を作るため貪欲なまでに強さを求め、同期に先んじて出世の階段を駆け上がっていく蒼希狼。が、蒼希狼が稼いだ金が原因で多くの仲間を失ってしまい、その後は自分の道も見失いかつての気迫もなくなり、ズルズルと番付を下げていく。そんな中、兄弟子の大山道が鮫島と六日目に組まれる。また回想が長い。しかも内容重いし。面白いけど、さすがにウンザリもしてくるわ。しかし、サ...

2016
10

マリーゴールド・ホテル 幸せへの第二章 4・5点

マリーゴールド・ホテルの若きオーナー、ソニーは、初めてのアメリカ出張に浮足立っていた。恋人スナイナとの結婚を控え、ホテルは満室状態で経営は順調。新館をオープンするために、投資会社の社長タイ・バーリーに融資を持ち掛けようというのだ。何とか気に入られようと焦るソニーとは逆に、宿泊客から共同マネージャーに転身したミュリエルは、ティーバッグと生ぬるいお湯を出され、こんな物は紅茶ではないと熱弁をふるう。だが...

2016
08

GEEKSTER 秋葉原署捜査一係九重祐子/大倉崇裕

著者お得意の秋葉原を舞台にしたオタク系作品。ただ、この手の作品にしては珍しくシリアス。プロローグとエピローグを決着編とする2016年、本編が2000年が舞台で、捜査一課に着任するも若い女ということで侮られ閑職に回されオタクたちのお悩み相談をさせられる九重祐子と、様々なオタク産業に時には暴力でもって食指を伸ばす悪党どもを、それを上回る暴力で制裁するヒーロー・ギークスターのふたりが、お互い利用し協力しあいなが...

2016
06

フォーシーム⑧&金の彼女銀の彼女⑤&おしえて!ギャル子ちゃん③

フォーシーム⑧/さだやす圭味方としては憎らしく、敵としてはもっと憎らしい。それが甲斐孫六。というわけで逢坂vs孫六は今までで1番の意地の張り合い。90マイルのフォーシームで孫六のバットをブチ折ってみせた意地の一球はお見事。ただやっぱり、「負け役」なだけに本編ほどの怪物感はイマイチでしたな。それにしても、よく唾吐くなこいつら。GMからの1000万ドルオファーを蹴り、良き相棒だったベテラン捕手ペレスが三角トレード...

2016
03

エロゲ感想 ノラと皇女と野良猫ハート 4・5点

笑いのツボがベスト。なので、私には満足な一品でございました。キャラ立ちがもの凄くいいので、文字通りキャラが生き生きとしていて掛け合いが実に楽しく、マジでゲラゲラ笑わせていただきましたよ。ノラとルーシアの決闘は最高に馬鹿(褒め言葉)。合間合間に挿入される「ネコのお考え」も、特にバカバカしくて笑える。付き合ってからのイチャイチャもこの上なくニヤニヤしてしまう。が、だからこそこのノリと勢いのテキストが合...

2016
01