ごった日記

なんでもなごった煮の日記

摂津峡紅葉見物

ハルカス美術館でフィラデルフィア美術館浮世絵名品展を観に行こうと思い、ついでに大阪で紅葉も見ようかなーということで行ってきました摂津峡。ついでと言うような場所でもないけど、阪急の通り道である高槻が最寄駅なのでまあいいかなーと。つーかどこよこのド田舎って感じ(暴言)。…が、高槻に到着して誤りに気づいた。摂津峡行きのバスが出てるのは阪急高槻市駅ではなくJR高槻駅じゃあねーか!そんなわけで歩いてJR高槻のバス...

2015
29

12月予定いろいろ

年の瀬ですな~。早いわあ。12月鑑賞予定映画ローマに消えた男裁かれるは善人のみ僕たちの家(うち)に帰ろうスター・ウォーズ/フォースの覚醒マイ・ファニー・レディディーン、君がいた瞬間クライム・スピードクリード チャンプを継ぐ男完全なるチェックメイト独裁者と小さな孫ストレイト・アウタ・コンプトン11本。まあまあですな。SWは実は劇場で観るのは初めてだったりする。新三部作の時は、映画から離れてた頃だったのよね。...

2015
28

響 小説家になる方法①②

響 小説家になる方法①②/柳本光晴斜陽の純文学界。とある文芸編集部の新人賞あてに送りつけられた直筆原稿。応募要項を無視したその原稿を見つけた編集部員の花井は、その小説に衝撃を受ける。作者の名前は鮎喰響。連絡先はない。その日、新入生として高校に入学した小説好きの少女は、幼馴染の涼太郎と文芸部に入部しようとして部室をたまり場にしている不良連中と早速揉め事を起こし、追い出す。無愛想で自分を曲げず、涼太郎以...

2015
25

宇宙兄弟㉗&KEYMAN⑩&水玉ハニーボーイ①

宇宙兄弟㉗/小山宙哉ISSでALSの薬を作るべく実験を続けるせりか。そんな時、かつてせりかに断られた製薬会社の人間がネット上に捏造記事をバラまき、激しいバッシングに晒される。伏線はあったからいずれはこの製薬会社絡みにエピソードは来るんだろうなーとは思ってたけど、実際来てみると面白くないな。ネットで炎上と言うネタは、鬱々としてウンザリしますなあ。非がある(ように見える)人間はいくらでも叩いていい、と言うのが...

2015
24

桜花忍法帖 バジリスク新章(上)/山田正紀

う~ん、面白くない。上巻読んだ時点では、続編を別作家に書かせた意義は今の所見えない。漫画版に出た服部半蔵の養子・響八郎が朧に渡した短刀に何らかの仕掛けが施され、その短刀で自害したふたりは実は生きていて、八郎・響の双子を産んだ後改めて自害、と言う設定の元、その12年後を描く本作。甲賀の棟梁として育てられた矛眼術を持つ少年・八郎。伊賀の棟梁として育てられた盾眼術を持つ少女・響。弦之介と朧の瞳術をそれぞれ...

2015
23

落第騎士の英雄譚(キャバルリィ) 第7話

校舎の屋上で、フェンスを背にした絢瀬と対峙する一輝。絢瀬は背後のフェンスを断ち切ると、自ら屋上から落下していった。絢瀬を救うべく、一輝は「一刀修羅」を使い、間一髪のところで絢瀬を救出する。疲労感に膝をつく一輝に、絢瀬は一日に一度しか使えないこの技を、試合前に使わせる事が目的だったと言い放つ。おい、観る前にネタバレ読ますなよ。一転してこの色ボケ皇女である。夜の一刀修羅とか、どんな夢見てるのか気になっ...

2015
21

落第騎士の英雄譚(キャバルリィ) 第6話

観ればそれなりに楽しんでるけど、観るまでが中々テンション上がらなくて時間がかかって後回し…。前回の引きで登場した生徒会の先輩戦はアバンで終了&実況コンビが無駄に可愛い。けど、個人的に女性実況って軽く感じられて、スポーツとはフィットしないように思えて嫌いなのよね。アニメでも正直…ですわ。その帰り道、一輝をストーキングする3年の綾辻さん登場。間違えた綾辻さん登場。牙突と示現流トンボの構えを駆使する(嘘)非...

2015
15

ギャラクシー街道 1・5点

西暦2265年、木星と土星の間に浮かぶスペースコロニー(宇宙空間に作られた人工居住区)「うず潮」と地球を結ぶスペース幹線道路・ルート246666、通称“ギャラクシー街道”。かつては活気があったが、開通して150年、老朽化が著しくそろそろ閉鎖の噂も聞こえている。今日も様々な星から宇宙人たちが“ギャラクシー街道”にやって来る。みんなそれぞれに悩みを抱えた、人間味溢れる異星人だ。街道の中央にひっそりと佇む小さなハンバー...

2015
12

俺物語!! 4点

主人公・剛田猛男は高校1年生。全く高校生には見えない顔面と巨体を持ち、豪傑・硬派なまさに日本男児。いかつい風貌と不器用さで女子から恐れられているが、情に厚くいつ何時も人助けをする包容力で男子からの信頼はアツい!これまで好きになった女子はみんな、猛男の隣家に住む超イケメン・砂川誠を好きになった。猛男も砂川を素晴らしい男だと認めているので、そうなることも仕方がないと思っている。タイプは違えど、猛男と砂...

2015
09

エベレスト3D 3・5点

1996年に起きた実話を基にした物語は、ニュージーランドで登山ガイド会社を営むロブ・ホールの率いる登頂ツアーがネパールに到着したところから始まる。エベレストのベースキャンプ(標高5,364メートル)で約1カ月間入念な準備を整えた後、頂上を目指す冒険に出発した一行は、別のツアーと協力体制を組みながら順調に第4キャンプ(標高7,951メートル)まで登っていく。しかし、ついにやって来た頂上アタックの日、固定ロープの不備...

2015
08

背すじをピン!と ~鹿高競技ダンス部へようこそ~①

部活紹介で競技ダンス部の華麗なパフォーマンスに魅了された新入生の土屋雅春は、同じくダンス未経験の新入生の亘理英里と出会い、一緒に入部、共に大会目指し奮闘していく。ジャンプ本誌でちょっとしか読まずに1巻買った俺のカンが当たった。いや、面白かったよコレ。ダンス未経験の主人公がダンスの世界と基礎技術を学んでいく事で、読者にも分かりやすくその世界に入っていかせると言う、見本のような導入部。…第1話はびっくり...

2015
05

落第騎士の英雄譚(キャバルリィ) 第4&5話

4話、以上。最初だけキャプってあと放置してたら視聴期限過ぎた…。観るのは最後までちゃんと観たけど。5話はイチャラブ回…でいいのか?モテモテの一輝に因縁つけてくる小物キタ━(゚∀゚)━!と思ったら、素直な奴らで笑った。新聞部が言ってたように、『覚えてろー!』とか抜かす小物だとばかり思ってたから、意外でよかった。ステラと珠雫の漫才は毎回笑えるから好き。ステラがアホの子なのがいいわ。もっとも、キャラの性質上ステラが負...

2015
03

ニワカによる2015ラグビーW杯観戦記その7

○ニュージーランド 34-17 オーストラリア×オーストラリアを応援してたんだけどねえ…。ニュージーランドのディフェンス固すぎ!オーストラリアのミスが多かったことを差し引いても、シンビンがなければほぼ付け入る隙がなかったんじゃないか。特に前半はオーストラリアのミスからのターンオーバーが多く、ニュージーランド側ゴールに近づくこともできず、オーストラリアが勝てる気が全くしなかったわ。後半は前述のとおり、シンビ...

2015
01