ごった日記

なんでもなごった煮の日記

11月予定いろいろ

11月鑑賞予定映画エベレスト 3Dサヨナラの代わりにコードネーム U.N.C.L.E.ムーン・ウォーカーズRWBY Volume1Re:LIFE~リ・ライフ~黄金のアデーレ 名画の帰還ハッピーエンドの選び方8本!少なくていいね~。1番観たいのはエベレスト。ムーンウォーカーズのくだらなさとブラックさは楽しみ。RWBYはアメリカ人がデザインしたとは思えない、日本人向けなキャラデザですな。トレーラー見る限りでは安っぽい格ゲ...

2015
29

コロシアムⅡ/土橋真二郎

とある学校の生徒30人が、プレイヤーとして閉鎖空間に集められ行われたデス・ゲーム。その生き残りの帰還によって、学校全体を巻き込んだデス・ゲームが始まる。閉鎖空間での殺し合いは、所詮は画面の向こう側の出来事でしかなかった生徒たちが、強制的にプレイヤーとして参加させられる。勝利条件は各学年10クラス計30クラスの内1クラスのみ、または各クラス1名ずつを集めた30人のセレクションで生き残るかのいずれか。唯一の武器...

2015
27

ニワカによる2015ラグビーW杯観戦記その6

×南アフリカ 18-20 ニュージーランド○日にち間違えて録画できなかった。おお、もう…。予選でも2回ほどやらかしたってのに、ここでもやってしまうとは…。ボクスの敗退は残念。×アルゼンチン 15-29 オーストラリア○玄人視点での評価はわからないけど、素人としてはめっちゃ面白かったですわ。どの選手も流血しまくり!オーストラリアのディフェンスがとにかく固い。アルゼンチンがフェイズを重ねてゴール目前にしてもトライは許さ...

2015
26

勇午Final②&源君物語⑧&極黒のブリュンヒルデ⑮

勇午Final②/赤名修・真刈信二人喰いを誘発させる生物兵器をバラまく謎の男ドゥフを止めるべく奔走する勇午。小暮の参戦・トルコ軍イゼル中尉の協力を得てドゥフに近づいたと思ったのも束の間、不穏な行動をとるイスメト少将とアベル・マイスナーはドゥフと無関係と知る。う~む、何とも盛り上がりに欠けるなあ。この漫画、ミステリー的要素は初期からあるけど、謎解きがメインになってしまうとイマイチなんだよねえ。どうでもいい...

2015
25

落第騎士の英雄譚(キャバルリィ) 第3話

おいおいこんなんで俺がうひょーとでも言うと思ったか?うひょー。…1話が騎乗位で絶頂、2話がソーププレイ、そして3話が公開ストリップとか飛ばしてンなこのアニメ。2人の漫才やヒゲのようなクリームには笑った。1話観た限りではギャグセンスは微妙と思ったけど、妹絡みは割といいかもしれん。珠雫のコレがおもらしに見えて死にたい気分。一刀修羅のアクションは緩急に加えてよく動いて中々カッコイイ。そのシーンの説明はクドいか...

2015
21

ニワカによる2015ラグビーW杯観戦記その5

ラグビーW杯準々決勝は、北半球全滅!ニュージーランド 62-13 フランスNZつえー。W杯ではNZに相性がいいと聞き、フランスにはそこはかとない期待してたんだけど、パスで翻弄されスピードで振り切られタックルははじかれで散々。NZ9トライの殆どがフェイズ重ねてのトライではなく、パス回しで翻弄してのトライと、ホントに一方的な虐殺という感じ。南アフリカ 23-19 ウェールズお互いトライが1つずつ、PG勝負の地味な内容も、どち...

2015
20

ラミレスDeNA新監督就任

http://news.yahoo.co.jp/pickup/6177905このニュース目にした瞬間、マジで力抜けましたわ。ああ、このチーム勝つ気ないんだな、と。明るくて人気があればいいのか。理論肌のデータ重視だの言われてるけど、今時データ重視しない馬鹿な監督いるかっつーの。データデータ言いながら左右病患者な監督もいたりするし。ラミレスに関して特に気になるのが、外国人であることと選手と年齢が近すぎること特に後者は馴れ合いになりそうなぬ...

2015
19

葛城姫子と下着の午後&夕空のクライフイズム⑥

葛城姫子と下着の午後/畑田知里時に綺麗な下着で着飾り、時に下着にまつわる悩みを解決したりする、ランジェリー同好会のJKたちのお話。2年ながら同好会を引っ張る、可愛い下着大好きで色々なこだわりを持つ姫子と、可愛い下着と姫子に憧れを持つ明日美を中心とした、笑いあり涙ありのストーリーで、とにかくタイトル通り、下着下着下着!華やかで可愛い下着がこれでもかと描かれるので非常に眼福。でも別にエロが売りな作風ではな...

2015
16

ファンタスティック・フォー 2点

発明オタクの少年リード・リチャーズは、小学校5年生で同級生のベン・グリムとともに物質転送装置を発明する。しかし周囲に相手にされず日の目を見ることのなかったその装置が7年後、バクスター財団のストーム博士の目にとまり、リードは財団の学生研究員にスカウトされる。そこには、博士の養女スー、息子のジョニー、研究者のビクターがいた。やがて本格的な転送装置が完成すると、リード、ジョニー、ビクター、そしてリードの...

2015
15

リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード 2・5点

幼い頃に見た魔女・シャイニィシャリオのショーで魔法の魅力に取り憑かれて、ヨーロッパの伝統ある魔女育成名門校「ルーナノヴァ魔法学校」に入学したアッコ。しかしいまだホウキにも乗れないどころか、授業でも勝手なことをして騒動ばかり起こしている。そんなアッコと、友人で世話役のロッテ、皮肉屋のスーシィの3人は、罰として魔女狩りの歴史を再現したパレードに参加させられることに!同じく問題児グループのアマンダたち3人...

2015
14

落第騎士の英雄譚(キャバルリィ) 第2話

お姫様って泡姫の事か。たまげたなあ。ソープランドと言う(男の)夢の国から来たお姫様とか俺も指名したい。しかしまあ、1話でぶっ殺そうとしてた相手に2話でソーププレイとか、ポルナレフAA大活躍ですな。ストーリーはえーっと不破氷菓が教師やってたり(違)新聞部志望のメガネ巨乳があててんのよしたり実の兄にディープキスかますアレな妹が出たりと言う薄ら寒い展開には、こっちはストライクが入らないビロウを見つめる心境。それ...

2015
14

ニワカによる2015ラグビーW杯観戦記その4

日本代表、3勝1敗でW杯を終える。試合前は楽勝ムードが漂った上、4トライのボーナスポイント獲得しての勝利まで言われてたけど、中々どうしてアメリカもそんなに甘くはなかった。アメリカは南ア戦で主力を温存して中3日のこの試合に臨んだためか、コンディションの悪さは感じられず、試合を観ていて正直、サモアより厄介に感じたねえ。後半70分すぎに7点様で追い詰められた時は、4年前のカナダ戦を思い出してイヤ~な感じになりま...

2015
12

鮫島、最後の十五日④&羽恋らいおん②

鮫島、最後の十五日④/佐藤タカヒロ宝玉光がすっかりネタキャラになってて笑った。石川はなぜか空流でメシ食ってるのも笑える。三日目の相手・舞ノ島との取り組みはメインではないものの、勝負が決まったあとの爽やかさは良かった。虎城さんの解説も知的で安定感抜群。四日目は角界最重量力士のサモアン・巨桜丸ジョージ。かつてはデカイだけのヘタレだったのが、フレンドリーな寒河江部屋で過ごすうち、前向きになっていき、期待に...

2015
09

落第騎士の英雄譚(キャバルリィ) 第1話

主人公・黒鉄一輝のモノローグによる世界観説明から始まり、ヒロイン・ステラ・ヴァーミリオンとのラッキースケベなファーストコンタクト、更に下着を見られたくらいで本気で殺しにかかる頭のおかしさ、にも関わらず『綺麗だから見惚れてた!』の一言でデレるチョロさを発揮、ついでに男女同居まで来た日にゃ、清々しいまでのどストレートな展開にめまいがしそう。どうでもいいけどカタカナ表札が地味に笑える。中略寝てる一輝の腹...

2015
07

キン肉マン52&フォーシーム⑦&僕らはみんな河合荘⑦

キン肉マン52/ゆでたまご仁王立ちするガンマンがカッコよすぎて濡れそうです。1枚絵で魅せるゆでの画力が素晴らしい。あやつに対する忠誠心、無骨に見えてテクニックも併せ持つ戦いぶり、戦ったばかりのスニゲーターを忘れる痴呆っぷりと、ぶっちゃけ、悪魔将軍に見初められ覚醒したバッファローマンよりもずっと魅力があったわ。死に際まで格好良く、オリジンはホント魅力的。初登場時のネタっぷりが信じられませんな。あのデザ...

2015
04

ニワカによる2015ラグビーW杯観戦記その3

日本完勝!!スコットランド戦がウソのような、南ア戦を彷彿とさせる最高の出来。逆にサモアは前半ミス&ラフプレー連発、シンビンで2人退場という数的有利も良く活かし、加点していった。スクラム強化したという話通り、ここまでの試合スクラムで全然負けてないどころか、この試合では完全に勝ってたもんなあ。山田のトライがスゲーカッコよかった!前半終了間際という時間帯に決めたのも、実に良かった。飛び膝蹴りくらって退場...

2015
04