A D M I N
topimage

2015-07

8月予定いろいろ - 2015.07.31 Fri

8月鑑賞予定映画
パージ:アナーキー
ラブ&マーシー 終わらないメロディー
ジュラシック・ワールド
ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション
サイの季節
彼は秘密の女ともだち
ted2
わたしに会うまでの1600キロ
しあわせへのまわり道

9本。今月も少なくて実にいい。
外せないのが大作&話題作のジュラシック・ワールド、MI5、テッド2。
ジュラシック・ワールドは初4DXになるかもしれない
ラブ&マーシーはポール・ダノ、秘密の女ともだちはロマン・デュリスが出てるので。

8月購入予定コミック
十 ~忍法魔界転生~⑦
アシさん③
くろアゲハ⑤
ダメな私に恋してください⑦

こちらも少なくていいですな~。
十のvs胤舜は楽しみ。
たいようのいえに続いてアシさんも完結。残念。

8月購入予定小説
笑う少年 /樋口有介
君が電話をかけていた場所/ 三秋縋

樋口有介の新作は、シングルマザーの調査員・風町サエシリーズ2作目。
これ前作面白かったので、シリーズ化めでたい。
三秋縋は最初に読んだ三日間の幸福意外がイマイチなので、やや不安。

8月鑑賞予定美術館
歌川国芳展
神仏のすがた
絵の始まり 絵の終わり ─ 下絵と本画の物語 ─
画鬼・暁斎
ウルトラ植物博覧会 西畠清順と愉快な植物たち

8月と言うより盆休みのあいだに東京で観ようかと思ってる展覧会。
全部は無理かも。
とりあえず、暁斎だけは外せませんな

何か忘れてる気がしないでもないけど、まあこんなもんか。
あー、夏コミは例年通り参戦
スポンサーサイト

もうやめて、甲子園での俺のライフはとっくにゼロよ! - 2015.07.27 Mon

マジ甲子園で何回負けてんねんボゲェ
これで今年の生観戦2勝2敗か…。

変換 ~ 217変換 ~ 219
そんなわけで超久々の甲子園ビジター外野席&ナイター観戦
もともとは行く気はなかったんだけど、一週間ほど前に何気なくチケット状況調べたら
ビジター席が残ってたので思わず購入。
その後、先発が山口vsメッセンジャーと判明して泣く
結果0-3ですよチクショウ。
まあ山口ヘボだったけど、それ以上に打線がどうしようもなかった。
乙坂の躍動だけが癒し

おまけに試合中に、キッツイ頭痛が襲ってきたもんで、
結局8回表満塁でロペスが凡退したと同時に撤収。
チャンスでロペスとか点が入る気全くしなかったわ。
でもそんなんでも、外野だと盛り上がる不思議。
久々に応援歌やチャンテが歌えたし、そう言う意味では楽しかったと言えなくもない。
ちなみにチャンテ1が1番好き。


でもやっぱり、「試合を観る」という点では内野ですわね。

あ、現地についてからユニ配布の日と知って、もらってきた。
変換 ~ 222
うむ、いらんな

極黒のブリュンヒルデ⑭ - 2015.07.25 Sat

変換 ~ 428

表紙のカズミが垢抜けてて可愛いなおい
そして黒服にムニッってされてる佳奈がもっと可愛い

黒服はとうとう黒服のままか…。
しかしとんだ変態&予想以上の大物だったせいで、
ストーカー高屋のインパクトが薄い薄い。
まああいつ劣化皇帝だしなあ。

佳奈のねーちゃんも色々やばい
意識不明の黒服の世話をしていただけで恋人気取りとか…。
とことん出すキャラ出すキャラ奇人変人にしないと気が済まんのか岡本倫
面白いからいいいけど。

眼鏡BBAはフリストを調教して何を企む。
高千穂のコントロールから外れてるようだし、
フリストをマキナのカウンターにする気かねえ。
巨乳ポニテおねーさんなフリスト好みですんでヒドイ事しないで岡本先生

見開きの「好き」は切なかった

「朝ちゅんは!?」
「はぁ?」
「ドラマとかでようあるやろ!!
夜に男女がキスしたあと、場面転換して朝になって
外でスズメがチュンチュン鳴いて2人がベッドで裸で寝てて…
ああこいつらヤったんやなぁ…っていう演出や!!」

PG14(パラグラフ・フォーティーン)②/日野亘 - 2015.07.21 Tue

変換 ~ 284

記憶を失ったことで過去のサマーバケーションの事も覚えてない千里一條は、
前作の怪我のせいで大半を棒に振った残りの夏休みを満喫すべく計画を立てようとするも、
社員旅行という名の碧流の陰謀で、旅行先で「千里」の名跡を継ぐ決断を迫られることになった一條。
そこへ現れる「企業」からの新たなる刺客、蜂のcS・アカハ。

るい智からの暁WORKS作品でお馴染みの日野亘氏は、
キャラクターの立たせ方がとにかく上手い
特に重度のブラコンで一條以外はぞんざいな態度の、
黒髪ロングのクールビューティな碧流がいいですな。
cSの“業”のようなものを体現するウシオも良かった。
叔美は前作で一応の決着を見たおかげか、ややおとなしめ。
「ン」の使い方がこちらも相変わらずうざいンですが。マジかンべンしてほしい。
ミスターPはコミュの架条並みにやりすぎ感があったな。

主人公・一條のゲームブック的能力は前作同様面白い。
これのおかげで、草食系ツッコミ役ながら主人公らしい行動が取れるのは大きい。

一方、文章の冗漫さはパワーアップ
調べてみたら前作やるい智小説よりページ数少ないんだよねえ。
それなのに何故か、今回は妙に冗長さが鼻について仕方なかった。
ゲームのテキストや小説でも、初期に比べるとだいぶ読みやすくなってたのに。

あ、るいらしき人物が言及されてた
まあ日野作品は世界観全部一緒みたいなので、意外ではないけど。

「お前は、世の中を渡るしたたかさが足りていない。
勝ち方というものを教えてやろう。
最初に、徹底的に、二度と歯向かう気がなくなるまでに、叩きのめすこと」
「アタシも、それに関してはオニチクに賛成…だけど、
テメーは非情さしかねえンだよ。
ちったあ“ジューギョーイン”への優しさを身に付けろ!!」
「私の女神の如き優しさは、一條への在庫分だけで品切れだ!!」

メイクルーム 4・5点 - 2015.07.20 Mon

変換 ~ 427
アダルトビデオの撮影現場でトラブルから
たった1人で5人ものAV女優をメイクすることになった都築恭子は、
ちょっとエッチで一癖ある女優たちや、段取りの悪いスタッフに次々と振り回されていく。
背中を埋め尽くすタトゥーで役柄を変更される企画女優のシュガーや、
売れないと愚痴る早紀。
主演の単体女優まさみは彼氏にバレて揉めたと大遅刻して来たのにワガママ放題。
一世を風靡して引退したものの、企画単体女優として戻って来たMasakoは過去を語り出す。
しまいには、今日がデビューの松子が泣き出して、
ただでさえ押していた撮影は中断。
果たして無事に撮り終えることができるのか!?
(公式より)

もうこういうくだらないの大好き

とあるAVのメイクルームのみが舞台で、
いろいろな登場人物たちが入れ替わり立ち替わりするワンシチュエーションコメディ。
女優5人はみんなキャラが立ってて楽しく
特に売れっ子ワガママ女優かと思いきや、
新人の松子をフォローしてあげたりする優しい一面を持つまさみが良かった。
ラストの自分語りも、いつもの私なら「無駄にいい話にしようとすんなや」と思ったりするけど、
ここはすんなり受け入れられた


女優以外では、スケジュールが押しまくってるせいでやたらと騒がしい監督(でも女優には優しい)、
そして個人的陰のMVPの汁男優
カラミがないからという理由でテキトーに呼ばれてヤクザ役をすることになった超大根演技には、
予想通りと思いつつ笑った。
まさみとのレズがなくなってコイツの手コキをすることになったMasakoの眼にぶっかけて痛がらせるという
荒技まで披露と、チョイ役のくせに中々オイシイ。

感心したのは、可愛い方の女優3人のおっぱいをちゃんと見せたこと
「可愛い方」という所が重要。わかってるね!

恭子は一応主役だけど、唯一の常識人なだけに特別印象には残らなかったな。

パージ 3点 - 2015.07.20 Mon

変換 ~ 429
1年に一晩だけ殺人を含む全ての犯罪が合法になる“パージ”の日。
ジェームズ・サンディンは“パージ”に備えるためのセキュリティシステムを販売する会社のトップセールスマン。
“パージ”のこの日も商談を成立させ、めでたく昇進が決まる。
妻のメアリーは夫のおかげで家も増築させることができ、
ご近所からも羨ましがられる理想的な主婦。
娘のゾーイは思春期真っ只中。付き合っている彼氏を父親に認めてもらえずやきもきとしている。
息子のチャーリーは内向的な性格で今は、専らカメラを備え付けた奇妙なラジコン人形に夢中になっている。
“パージ”の時間が始まる前に彼らは食事をとり、1日の出来事を報告しあい、
ジェームズの昇進を喜んだ。
それから来る“パージ”の時間に備え、 自慢の頑丈な防犯システムを起動する。
分厚い防犯シャッターが家の窓という窓を覆い、いたるところに設置された監視カメラを起動。
完璧なセキュリティのもと、この夜を安全に過ごすはずだった。
しかし、“パージ”開始直後にターゲットとなった一人の男を家に匿ったことで
暴徒と化した市民から一家全員の命が狙われてしまう。
緊張と狂気に満ちた12時間が今、始まるー。
(公式より)

ネタバレ有り。

設定に無理があるという事に目をつぶれば、
この世界観から醸し出される緊張感や不気味さは中々のモノだったんだけど、
いかんせん脚本がヘボ
特に誰かがピンチになると誰かが助けに来るパターン多すぎ
息子が大ピンチ!→父親が助ける
娘が大ピンチ!→母親が助ける
父母息子が大ピンチ!→娘が助ける
母親が大ピンチ!→隣人が助ける
一家が大ピンチ!→黒人が助ける

バカだろ(直球)。

一家も、息子が思慮浅いのは仕方ないにしても、
ジェームズは妻メアリーに説得されて黒人の引渡し拒否、
『いい考えがある』と何やら策があるのかと思いきやただ迎え撃つだけ。は?
メアリーは黒人を引き渡そうとする夫に対し、『間違ってる!おかしい!』と非難するも
いざ敵が最後通牒すると『やっぱり引き渡そう!』ってなんでやねん。
娘ゾーイは交際を父に反対されてる彼氏がこっそり忍び込んで、
『ジェームズと1対1で話し合う!』と宣言するのを信じるし。パージの日にだぜ?

イーサン・ホークのムダ遣いだけど、
イーサン・ホークだからこそまだ見れた

神様の御用人④/浅葉なつ - 2015.07.16 Thu

変換 ~ 211

夢に現れる女性の正体を突き止めて欲しいという、
昔の記憶を失くした天道根命(あめのみちねのみこと)の御用を果たすべく、
良彦は手がかりの簪を頼りに黄金とともに和歌山に向かう。

シリーズ初の長編と知らずに読んでた
長編もいけますな。

記憶を失くした天道根命、
かつて天道根命の前に紀国を治めた名草戸畔(なぐさとべ)、
今回の御用を聞き届ければ晴れて正式の御用人となる(本人は知らない)良彦、
良彦の高校時代の野球部の対戦相手で、良彦の前に御用人となるはずだった大野達也
達也が一方的に嫌う、名草戸畔を調べることに半生を費やす達也の父、
事故で昏睡状態の達也の姉・奈々実。

嫌々ながら御用人をやりながら徐々に神様に寄り添い御用を聞き届けるようになってきた良彦と、
姉を助けることを拒絶され神を憎み、御用人となることを拒否し、
名草戸畔の調査に血道を上げる父も憎むようになった達也の対比や、
過去と現在、ふた組の姉弟の関係が上手く描けてたね。

今作はいつも以上に歴史ミステリーじみた構成で、これがまた面白かった。
長編なだけにいつもより重い内容も、黄金と大国主神(おおくにぬしのかみ)が和らげてくれたねえ。
大国主神と須勢理毘売(すせりびめ)の夫婦漫才好きだわ

そして何と言っても穂乃香ちゃんに萌え
良彦のためにケーキ焼くとか可愛すぎて萌え死ぬ。

それにしても作者、「野球少年だから『達也』」って何歳やねん

そんなわけで5巻も期待。

「穂乃香、その想いは大切にしなさい。
憧れたり祈ったりするだけじゃ、望む未来は降ってこないわ。
あなたの人生を決めるのは神じゃない。あなたの意思よ」

ベイスターズ前半戦首位ターン!!!!! - 2015.07.15 Wed

8―5巨人
7―6阪神
6―9ヤクルト
9―4広島
9―4中日
貯金11か。優勝やな!

なお五割のもよう

…まあ12連敗しても五割なら良しとすべきなんだろうなー。
しかし五割で首位は笑えるわwまさに6弱。
おかげでこれでも優勝狙えるし。

もっとも、最下位まで4ゲーム差しかないから、
どこも首位と最下位両方の可能性あるのが怖い。
弱小チームのファンとしては常に後者に怯えてます

ヤクルトとの相性の悪さとここに来て阪神戦4連敗と、
相性が逆転してしまったのを何とかしないと。
と言うか、阪神戦しか観に行けないんだから阪神にだけは勝ってくれよ…。

それにしても、山口がクソ、井納が勝ちきれない中で
砂田が戦力になったのはめっちゃ大きいな。
あと、ビロウも頼みますわ。

ターミネーター:新起動 ジェニシス(2D字幕) 3・5点 - 2015.07.11 Sat

変換 ~ 211
自我に目覚めた人工知能〈ジェニシス〉が起動すれば、
人類は滅亡する。その“審判の日”が目前に迫っていた。
〈人類の未来〉を取り戻すには、何者かによって〈書き換えられた過去〉に戻って戦うしかない。
運命の鍵を握るのは女戦士サラ・コナーと、
〈絶対に彼女を守る〉ことをプログラムされたT-800ターミネーター。
人類滅亡のカウントダウンが迫るなか、
T-800ターミネーターはサラを守り抜き“審判の日”を止めることが出来るのか。
ふたりの前に立ちはだかる人間でも機械でもない
第3の存在─最新最驚のT-3000ターミネーターの正体は?
未来を取り戻すための、〈時空を超えた〉ふたりの戦いの行方は?
そして、人類の救世主は一体誰なのか?
(公式より)

まあこんなもんですな

ネタバレ有り。

未来で抵抗軍の勝利目前でスカイネットがT800を1984年に送り、
ジョンもまたカイルを84年に送る。
と、ここまでは以前の通りなんだけど、カイルがタイムスリップする直前、ジョンが敵に襲われ、
そのせいなのかどうなのかは不明だけど84年のサラは何も知らないウェイトレスではなく、
73年にサラが9歳の時に何者かによって送られてきたT800に守られ戦士として成長したサラがいた

時間軸が変わり過去が改変されたことによって審判の日も変わり、
サラとカイルは84年から2017年にタイムスリップし、
プログラム“ジェニシス”として起動しようとするスカイネットを破壊を目指す。

期待されたターミネーター対決は、老シュワvs若シュワが一番良かったわ。
イ・ビョンホンのT1000も前座としては悪くなかった。やられ方も含めて。
T3000はクソ
最新型のくせに最初の戦いで磁石が弱点てバレるわ、
戦い方も殴る蹴るばかりでT800と変わらんやんけ
最新型ならではという部分が見えないから、魅力もない。
魅力のなさでは同等でも、3のTXですら特徴あったのに…。
ついでにジェイソン・クラークもミスキャストに思えた。
俳優としては結構好きなんだけど、人類の救世主としてもラスボスとしてもコレジャナイ感が…。
あと喋りすぎ
まあここはT800に、おしゃべりな奴だってツッコまれてたけど。
やっぱりターミネーターは、無言・無表情で襲ってこんとあかんわ。

ミスキャストといえば、カイル役のジェイ・コートニーもいまいちパッとしなかったな~。
マイケル・ビーンはイケメンだったな。
サラ役のエミリア・クラークは可愛かった。
ただ、戦士としての凄みはリンダ・ハミルトンには全然及んでないのが残念。
JKシモンズは一瞬、シルバーマン博士に見えてびっくりしたw

それと今回は、主要キャラ3人がいずれも戦える上武器も豊富だから、
全然追い込まれる感もなく緊張感まるで無し

最初から期待はしてなかったと思えばまあそこそこは楽しめたかな。
旧作のオマージュなんかも割と良かった。
肝心の物語の芯が良くなかったねえ。

3部作を予定してるので、いくつか謎を残したままなのもモヤモヤするのよね。
エンドロール途中に、スカイネット再起動っぽいシーンがあったし。
あとはやはり、最初のT800を過去に送ったのが誰か、ですな。

柳生十兵衛秘剣考 水月之抄/高井忍 - 2015.07.10 Fri

変換 ~ 292

探偵役を柳生十兵衛、男装の女剣士・毛利玄達をワトスンとした、
歴史上の剣豪や決闘の謎に迫る時代劇ミステリー第2弾。

1本目が、徳川将軍家指南役で有名な、小野派一刀流の継承を争った神子上典膳と善鬼の決闘の真相と、
その師であり経歴に多くの異説がある伊藤一刀斎の秘密を暴く「一刀流“夢想剣”」。
これが1番面白かった。
ある意味で武芸者らしい生き様というか。
経歴不詳という点を上手くミステリーとして生かした作風も○。

2本目は常盤橋の決闘の勝者・岩間小熊が死した雪の密室の謎を解く「新陰流“水月”」。
岩間小熊と根岸兎角は有名らしいけど、聞いたこともなかった…。
雪に密室を使っただけあって、最もミステリー的な作品。
とは言え、普通に考えただけじゃなかなかたどり着けない真相じゃないかな。
トリックよりも動機の部分で。

3本目が松山主水と二階堂流心の一方の謎に迫る「二階堂流“心の一方”」。
これしってる鵜堂刃衛がやってた!
邪教といわれる真言立川流を絡めた、おどろおどろしい真相を、玄達が探偵役として暴く
女ならではの視点と思考で真相に辿り着き、そしてそれがまたオチで笑わせてくれる。

面白さでは前作と同程度かな。
シリアスな内容を必要以上に暗くさせない、十兵衛と玄達の軽妙なやりとりが楽しい

次作も早いうちに出して欲しいものですなあ。

「じ、じ、十兵衛、お、お前―――」
「うん? どうした、姫さま。俺の気遣いが泣けるほどに嬉しいか」
「いますぐ表へ出て立ち合え!」

羽恋らいおん①&鮫島、最後の十五日③&実は私は⑫ - 2015.07.09 Thu

変換 ~ 269
チャンピオンコミックスを3冊同時に買う日が来るとは…。

羽恋らいおん①/石坂リューダイ
中学時代、好きな子とデートするためバドミントンに燃え県代表にまでなった羽柴レオ。
が、いいように弄ばれ、高校ではバドを捨てたレオ。
ところがドSで女王気質のバド部マネージャー・鈴蘭薫に一目惚れ、
一転バド部に入部し、再びバドミントンをする事に。

バドミントン漫画は2、3読んだことがあるけど、
地味~に真面目~に描いている作品ばかりで今ひとつだった。
これは熱血馬鹿野郎が好きな子とデートしたいキスしたいと言う欲望の元、
ひたすらハイテンションで真面目にバカをやる作風
が面白い。
と、元バドミントン部としては思う
純粋に競技として描こうとすると、ホント地味だからねえバドミントン。
これくらいにおバカなノリの方が楽しいわ。

そんなわけで鈴蘭さんいっぱい描いてくださいお願いします
鈴蘭さんマジ可愛い。
そして部長はレイプ目が怖い

「いいレオ?私はね、負けるの大っ嫌いなの」

鮫島、最後の十五日③/佐藤タカヒロ
こんな欝展開誰が望んだというのか…。
親方殺すとかちょっと酷過ぎ。
仁王の空流襲名記事の猪木のコメントにはクソ笑ったけど
実際言いそう。
でもこれで親方の思いを受け継ぐわけだから、
鯉が平幕で引退はさすがに無いと思いたい。

この二日目の暗いノリは辟易する部分はあったけど、
宝玉光との一番は鯉の完勝、3話で終わったのは良かったわ。
何げに寺井の話でもあったのも。
散々暴言吐いてきた宝玉光が改心するのは納得いかんが。
そして安定の綺麗な虎城さん

「オウッ…これが空流だ」

実は私は⑫/増田英二
さくらさん&紅本先生・初デート・緑苑坂先生(つーか親父)&嶋・委員長ドキュメント・忍者娘。
嶋公自体は笑えるんだがさすがに逮捕オチは飽きたな…。獅郎でもやってるし。
と言うか、1回使って気に入ったギャグをしつこく使うよなー。
この巻で言えば「きゅん」の表情とか。

岡とみかんの雰囲気がなんかいい感じ
岡頑張れ!みかんは朝陽とくっついて欲しいけど

あ、肝心の主人公とヒロインのデートについてはまあ別に

「てか誰だよ!?『ドッジボールでも独り身なんですね』とか言ったのは!!」

’15年映画下半期(12/30現在) - 2015.07.08 Wed

5点…最高や!
4・5点…満足
4点…面白い…けどもう一声
3・5点…普通ですな
3点…イマイチ
2・5点…うーむつまらん
2点…ゴミ
1・5以下…死ねやボケ

1 グローリー/明日への行進              4点
2 コードギアス 亡国のアキト 第4章「憎しみの記憶から」   3点
3 しあわせはどこにある                3点
4 ライフ・アフター・ベス               4点
5 SEXテープ                     4・5点
6 アリスのままで                   4点
7 アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン      4・5点
8 ターミネーター:新起動 ジェニシス         3・5点
9 悪党に粛清を                    4・5点
10 恋するブロンド・キャスター            4点
11 パージ                        3点
12 チャップリンからの贈りもの           2・5点
13 メイクルーム                   4・5点
14 バケモノの子                    3・5点
15 人生スイッチ                     3点
16 パージ:アナーキー                 4点
17 インサイド・ヘッド                  4・5点
18 オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分       4点
19 ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション  4点
20 ジュラシック・ワールド(3D4DX字幕)       4・5点
21 ディアボリカル                     1・5点
22 ラブライブ!The School Idol Movie        4点
23 ted2(字幕)                        4点
24 ナイトクローラー                    4・5点
25 わたしに会うまでの1600キロ           4点
26 彼は秘密の女ともだち                4点
27 クーデター                       3・5点
28 しあわせへのまわり道                4・5点
29 ヴィンセントが教えてくれたこと           5点
30 黒衣の刺客                      2点
31 カリフォルニア・ダウン(2D字幕)           4点
32 Dearダニー 君へのうた               4・5点
33 ボーイ・ソプラノ ただひとつの歌声        4・5点
34 キングスマン                      4点
35 アントマン                       4・5点
36 ハッピーボイス・キラー               3・5点
37 ブラック・シー                     4点
38 ふたつの名前を持つ少年              3・5点
39 ピエロがお前を嘲笑う                3・5点
40 お!バカんす家族                  3・5点
41 ピクセル                        4点
42 アメリカン・ドリーマー 理想の代償        3・5点
43 ファンタスティック・フォー               2点
44 リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード  3点
45 パパが遺した物語                  3・5点
46 マイ・インターン                    4・5点
47 白い沈黙                        2・5点
48 屍者の帝国                      3・5点
49 ジョン・ウィック                     4点
50 ドローン・オブ・ウォー                4・5点
51 探検隊の栄光                     4・5点
52 ベルファスト71                     4・5点
53 ヴィジット                        3点
54 ヒトラー暗殺、13分の誤算             3・5点
55 メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮           2点
56 アース・トゥ・エコー                  3・5点
57 ピッチ・パーフェクト2                  4点
58 サバイバー                        4点
59 ギャラクシー街道                   1・5点
60 俺物語!!                          4点
61 PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~(2D字幕)      2・5点
62 機動戦士ガンダム THE ORIGINⅡ       2点
63 マジック・マイク XXL                   4点
64 カプチーノはお熱いうちに               4点
65 エベレスト 3D                     3・5点
66 サヨナラの代わりに                   4・5点
67 コードネーム U.N.C.L.E.            4点
68 ハーモニー                        2・5点
69 涙するまで、生きる                    4・5点
70 ムーン・ウォーカーズ                  4・5点
71 RBWY Volume1                    3・5点
72 エール!                         3・5点
73 ラスト・ナイツ                       3点
74 Re:LIFE~リ・ライフ~                 4・5点
75 黄金のアデーレ 名画の帰還             4・5点
76 ハッピーエンドの選び方                3・5点
77 ディーン、君がいた瞬間                4・5点
78 クリード チャンプを継ぐ男               5点
79 スター・ウォーズ/フォースの覚醒(3D字幕)   3・5点
80 ベテラン                          4・5点
81 独裁者と小さな孫                    4点

キン肉マン51 - 2015.07.07 Tue

変換 ~ 291

将軍様がクソカッコよすぎる
ロウソク払うシーンと武道と相対するシーンが最高にイイ!
武道も貫禄満点で実にいいわ。
真の名がザ・マンと言う、シンプルかつ“これしかない”と言うセンスがいい。
この2人が良すぎるせいで、『こ、この漫画の主人公は誰じゃ~』とか言いそう>スグル
と言うか、スグルがあまりにも試合しなさすぎなんだよね…。

アシュラマンの腕に魔雲天のがなかったのは、武道を押さえつけてたからだったのか。
よく考えてるなゆで。

オリジンを前にすると、格落ち感がキツイなネメシス
無量大数軍の中なら、十分大物感あったんだけど。

そしてサイフォンリングでの試合が決定。
バッファローマンvsガンマン
ラーメンマンvsネメシス
テリーマンvsジャスティスマン
ブロッケンJr.vsサイコマン

テリーvsジャスティスが読めんな。
テリーが勝つ姿がこれっぽっちも思い浮かばないけど、
ジャスティスには迷いが描写されてるからこの辺りどうなるやら。
ブロッケンはアタルかシルバーの乱入がネット上で予想されてるけど、
それだとせっかくのクラッシュマン戦での成長が台無しになるから、
助っ人に助けてもらうくらいならボロ負けしたほうがいいと思うわ。

貴賓席が初期のノリで笑った
でも人数分椅子があるだけ正義超人恵まれてるよ。
サンシャインなんて椅子ないからつっ立ったままだぜ?

「私が今すぐここできさまを始末してやろう」
「グロロロ、討てると思うか?弟子のおまえが師の私を」
「もちろんだ。師を超えるのが弟子の務め。
そう私の教えたのはきさまではない。
かつてザ・マンと呼ばれた男だ!」

’15年映画上半期ベスト10 - 2015.07.06 Mon

1位セッション
2位おみおくりの作法
3位君が生きた証
4位女神は二度微笑む
5位はじまりのうた
6位パレードへようこそ
7位フォックスキャッチャー
8位プリデスティネーション
9位マッドマックス 怒りのデス・ロード
10位0、5ミリ

次点
真夜中のゆりかご
誘拐の掟

鑑賞64本。
よっしゃ、去年より8本減ってる
個人的な好みや面白さでは、おみおくりの作法や君が生きた証の方が上だけど、
セッションは引き込まれっぷりが半端なかった

今年はやや甘めに点数つけてみた結果、5点満点が6本。
ただ、はじまりのうた・パレードへようこそを4・5点にして、
フォックスキャッチャー・プリデスティネーション・マッドマックスを5点でも良かったかも。

まあいずれにしろ、このベスト10はどの映画も文句なしに良かった。

7月視聴予定アニメ - 2015.07.02 Thu

7月予定にアニメ入れとくの忘れてた…。

うしおととら
原作超好き
楽しみではあるものの、3クールで白面まで一気にやると聞くと、少々不安。
あんまり面白くない序盤はカットでもいいけど、さとりカットされたら泣く
しっぺい太郎も地味に好き。宴は無事かな…。
日輪はばんばん脱がせてください
おまけに舞台を現代に変えるとか嫌な予感しかしねえ
例の糞アニメがトラウマすぎる…。
あとはやっぱり、アニメ塗りだと富士鷹ジュビロのタッチが再現できないよねえ。
変換 ~ 20091020214558変換 ~ images
変換 ~ ut12_11
変換 ~ 20140814131242変換 ~ zJDHz
昔のOVAでも思ったけど、この濃さがないと物足りない。

実は私は
原作ファンですが、トップページ見るとすっげえつまんなそうなのは何故か。
そこはかとなく漂う古臭さが原因か。
まあとりあえず、ニコ動でやってくれるようで一安心。
白神さんの中の人が関西人じゃないと聞いて、そらあかんわ。
エセ関西弁は怒られるで!
実は私もエセ関西人のエセ関西弁ですが。
お、怒らんといてっ。

Classroom☆Crisis
丸戸脚本と言う事で。そんだけ。

Charlotte(シャーロット)
キャラ名で。そんだけ。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最新記事

プロフィール

パウンだー 

Author:パウンだー 
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
展覧会・イベント  (32)
漫画 (301)
映画 (349)
格闘技  (31)
映画:評価 (34)
小説 (207)
アニメ (105)
雑記 (162)
野球 (77)
ゲーム (25)
ドラマ (6)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード