ごった日記

なんでもなごった煮の日記

1月予定色々

1月鑑賞予定映画はじまりのうたトレヴィの泉で二度目の恋をフォックスキャッチャー薄氷の殺人アメリカン・スナイパーシェフ~三ツ星フードトラック始めました~君が生きた証おみおくりの作法プリデスティネーション機動戦士ガンダム THE ORIGIN I 青い瞳のキャスバル10本とは少なくていいですね。何と言ってもフォックスキャッチャーとアメリカンスナイパー。この二つはガチで期待してる。あとは、君が生きた証とプリデスティネー...

2015
31

ユニオリズム・カルテット 3・5点

絵に関しては期待に違わぬ出来。キャラクター性もしっかりと個性がついていて魅力十分。巨乳ぞろいなのが実にいい。俺得。Hシーンもメイン四人には六回ずつ、サブヒロインも「HシーンはFDで」などとたわ言を曰わず実装、ハーレムもありと、非常に力が入っていることをうかがわせる。シナリオが使い回しということを除けば。基本となるストーリーはどのルートもほぼ同じなので、既読スキップが捗る捗る。何故かここだけアニメーショ...

2015
27

バンクーバーの朝日 3・5点

1900年代初頭、多くの日本人が新天地を夢見て、遥か遠くカナダへと海を渡った。しかし、そこで彼らを待ち受けていたのは差別、過酷な肉体労働、貧困といった厳しい現実だった――。そんな中、日本人街に一つの野球チームが生まれる。チームの名は“バンクーバー朝日”。夢も希望も持てなかった激動の時代。やがてチームは人々にとって、一条の光となっていく。彼らは何を信じ、何を求めて走り続けたのか。歴史の波間に埋もれていた“真...

2015
25

寄生獣 セイの格率 第15話

三木絡みのシーンがズバズバカットされてる…。他の寄生生物とは違う、わざとらしさは描くべきだと思うんだが。アニメだけだと、三木のキャラクターが分からないんじゃないかな。お弁当子ちゃん村野より可愛いな。パンイチ後藤さんキター。…余計なほうれい線には、ホントムカツクが。しかし、このショパンを前のシーンから延々と流し続ける演出は凄い。凄いヒドイという意味ですネ。心配される三木も、なんでカットするかね。草野さ...

2015
24

ビブリア古書堂の事件手帖⑥ ~栞子さんと巡るさだめ~/三上延

表紙の栞子さんの足どうなってんだ。とりあえず文香の栞子さんとは正反対のコミュ力と全方位スピーカーぶりに笑った。なに気に再登場の玉岡昴とのやり取りも面白い。今回は丸々一冊太宰。もうひとつの「晩年」を探す依頼をしにやって来た田中敏雄の再登場を機に、大輔・栞子さんを含むごく狭い範囲の人間関係がいくつも顕になっていく。やや重めで解決後の爽快感やじんわり来る感覚は今回はなく、少々残念。ちなみに、その重さは大...

2015
21

スパイ・レジェンド 4・5点

かつては“ノベンバー・マン”というコードネームを持ち、高度な訓練を受けて活躍していた元CIAエージェント、ピーター・デヴェロー。スイス・ローザンヌで静かな隠遁生活を送っていた彼は、モスクワでかつて愛していた女性ナタリア・ウラノヴァを「回収」に向う。しかし、彼女は彼の目の前で何者かに殺されてしまうのだ。それは、彼が手塩にかけて教育したCIAの元弟子のスパイ、メイソンの仕業だった。ロシアの大統領選の次期大統領...

2015
19

ゼロの日に叫ぶ 戦力外捜査官3/似鳥鷄

一作目は面白かったのに、だんだんキャラに対して鼻につくようになってきた。私の感性が変わってしまったのか、警察小説でウケ狙いのキャラというのが受け付けなくなったような気が。編み物好きな公安とかちょっとね。別々の事件や多種多様な人物が収束していく様、伏線の処理なんかは上手いし、スマホ用アプリを利用した携帯電話向けウィルスという現代にふさわしい題材も面白いんだけどね。携帯のセキュリティとかドキッとした…...

2015
18

寄生獣 セイの格率 第14話

探偵・倉森を説得するべく、宇田&ジョーの力を借りることに。『この世のどこに味方なんて…』の後に『あっ』なんてセリフを入れる、変わらぬセンスの無さ。しかし宇田のほっぺはムカツク。倉森の醜態を思いだし、笑う田村玲子。表情を変化させずに笑う田村は良かった。この辺り、中の人の力量ですなあ。寄生生物の発する信号をモールス信号のよう使うシーンは、今だと携帯使えよと言いたくなる。まあどっちでもいいと言えばいいん...

2015
18

大きな森の小さな密室/小林泰三

今更ながらに小林泰三初読。これがスタンダードなら相当クセがあるのね。いや、面白かったけどだいぶ人を選びそう。全七作の短編集は、それそれに倒叙、バカミス、日常の謎等、お題があり、それに即した内容になっていて、ノリは基本的にバカっぽい。個人的には、ミステリー的に云々より、クセのあるキャラクターによるクセのあるやり取りがクセになるくらい楽しかった。そう言う意味で面白かったのは、バカミスで被害者の死亡推定...

2015
15

寄生獣 セイの格率 第13話

いきなりデリカシー0なバカ二人。特に、はしゃぎながら話に加わるポニテはヤバイ。暗がりで会議って、悪の組織みたいだな。まあプロジェクター使ってるからなんだろうけど。現代風()。画面と正対させるのは広川だけにしとけよアホ。『黙れ』が超あっさり。なんやそれ。シッターのおばさんビビリすぎ。殺人犯でも目撃したかのような反応はやりすぎでしょうよ…。この無表情で無感動な新一何とかしてくれマジで。上条たちとはしゃいで...

2015
14

’15年映画上半期(6/20現在)

5点…最高や!4・5点…面白かった!4点…面白い。けどもう一声3・5点…ふっつー3点…いまいち?みたいな?2・5点…つまんね2点…ださくっ!1・5以下…金返せゴルァ1 アノマリー                       2・5点2 マップ・トゥ・ザ・スターズ                4点3 96時間/レクイエム                 3点4 幸せのありか                  ...

2015
13

0、5ミリ 4・5点

ヘルパーの山岸サワは、ある日派遣先の寝たきりのおじいちゃん・昭三の娘から、「冥土の土産におじいちゃんと寝てあげてくれない?」という唐突な依頼を受ける。結局サワは添い寝するだけと言う条件で引き受けた。しかし、その当日、予期せぬ大事件に巻き込まれ、仕事もクビになり、寮も追い出され、いきなり「家ナシ・金ナシ・仕事ナシ」の人生崖っぷちに立たされる。あてもなく街をさまよううち、カラオケ店とホテルを混同してい...

2015
13

96時間/レクイエム 3点

トルコのイスタンブールで犯罪組織を壊滅させた元CIA秘密工作員ブライアン・ミルズは、住み慣れたロサンゼルスで平穏な日常を取り戻し、家族とともに新たな未来を踏み出すことを望んでいた。その矢先、彼のささやかな願いを打ち砕く大事件が発生する。別れた妻レノーアが、変わり果てた死体となって発見されたのだ。しかも現場であるブライアンの自宅で警官と鉢合わせしたため、とっさに逃走した彼は殺人容疑者として指名手配され...

2015
12

聴き屋の芸術学部祭/市井豊

聴き屋、つまり人の話を聴くのが得意というよりそういう体質な主人公・柏木君が、様々な話を聴くことで出会った事件を解決していくミステリー。コメディタッチではあるけど、だからと言って日常系ばかりではなく、しっかり(?)殺人事件もあるところが個人的には良し。殺人事件だからと言って、真面目に推理するというわけでもないのは、好みが分かれるかもしれないが。表題作の第一話は学部祭の最中に作動したスプリンクラーと黒焦...

2015
12

アノマリー 2・5点

2035年、PTSDに悩まされる元軍人・ライアンは、真っ暗なトラックの荷台で目を覚ます。同じトラックの中には、手足を縛られ拘束された見知らぬ少年が乗っていた。ライアンはわけも分からず少年を助け出し、武装した追手の男たちを叩きのめす。少年がライアンに事情を説明するが、赤いマスクをかぶった男が家に突然押し寄せ、母親を殺害して自分は拉致されたのだと言う。トラックの中で目覚めるまで記憶のないライアンがポケットを探...

2015
09

化石少女/麻耶雄嵩

京都の名門・私立ペルム学園一年の桑島彰は、幼馴染で二年の化石オタクにして変人女子高生・神舞(かんぶ)まりあのお守りとして入学、そして強引にまりあ一人の古生物部に入部させられる。部員がいないせいで生徒会から目をつけられ廃部の危機にあるさなか、殺人事件が次々と起きる。生徒会が大嫌いなまりあは、偏見から生徒会の連中を犯人と決め付ける、赤点推理を披露するも、ことごとく彰に論破される。と言うのが基本の流れの連...

2015
06

キン肉マン㊾

シングマン…いい奴だったがメンタルが弱かったな。あやつ像を泣きながら破壊とか、女々しいやっちゃ。逆にサンシャインは六騎士リーダーにふさわしい貫禄勝ち。タッグ編のヘタレっぷりが嘘のよう。しかし、袋に包まれたからカイロになったけど、砂状態で放置されたら試合終了だったよな…。回想で『粛清だー』と叫ぶガンマンに引き気味のミラージュマンが笑える。続いては銀閣寺を舞台に、ニンジャvs完璧・玖式(パーフェクト・ナイ...

2015
06

’14映画下半期&年間ベスト10

’14下半期ベスト101位ジャージー・ボーイズ2位インターステラー3位蜩ノ記4位100歳の華麗なる冒険5位レッド・ファミリー6位アバウト・タイム7位ゴーン・ガール8位バツイチは恋のはじまり9位リスボンに誘われて10位刺さった男次点ファーナス/訣別の朝   天才スピヴェット   プロミスト・ランド鑑賞82本。1&2位、3~5位は鉄板。6位以下は順位が付けづらい。’14年間ベスト101位ダラス・バイヤーズクラブ2位ジャージー・ボー...

2015
05

謹賀新年

あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いします。さて年末の冬コミですが、今年は三日目の前日が友人との飲み会があったので、参加はちょっとキツいかな~と思ってたら五時半頃に起きて体調もばっちり。現地には十時半頃到着して会場はざっと一時間程周って、あとは撤収までユキさんのスペースに居座るというやる気のなさを遺憾なく発揮。ユキさんがいい人でよかった♡戦利品前日によく購入するサークルさんのH...

2015
04