A D M I N
topimage

2014-09

10月予定いろいろ - 2014.09.30 Tue

10月鑑賞予定映画
ミリオンダラー・アーム
蜩ノ記
レッド・ファミリー
荒野はつらいよ~アリゾナより愛をこめて~
フランキー&アリス
イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所
誰よりも狙われた男
イコライザー
カムバック!

ヘラクレス

10本。少ない!いいね~。
ミリオンダラー・アームがめっちゃ好み
オチを知らないので楽しみ。
イコライザーも楽しみ。
荒野はつらいよは予告作ったやつちょっと来い。
予告でドクとデロリアン見せるバカいるか

10月購入予定コミック
キン肉マン㊽
ちはやふる㉖
七つの大罪⑪
ジョジョリオン⑧
源君物語⑥
極黒のブリュンヒルデ⑪
妖怪少女―モンスガ―②
ホリミヤ⑥

しまった、ちはやふる25巻まだ読んでねえや。
七つの大罪はもういいような気がしてきた…。
ホリミヤは4巻までで↑5巻で↓6巻はどうなる事やら。

10月購入予定小説
ゼロの日に叫ぶ: 戦力外捜査官③/似鳥鷄

とりあえずこれだけ。
似鳥鷄はこっちより葉山くんシリーズ書いて欲しいんだが。

10月購入予定エロゲ
あねよめカルテット

多分買う(消極的)。
発売日まで購入意欲が継続してれば。
ちなみにヒロインは長女だけでいいな。
あとはせいぜい四女(ツリ目スキー)と先輩(メガネっ娘スキー)で充分。
しかしきゃんでぃそふと作品買うのは、タカヒロ氏が離脱して以降初めてだわ。

10月観戦予定
オリックスのCSは観に行こうかな~とは思ってるんだけど、
1位と2位じゃ予定が違ってくるのでチケット買いづらい…。
ギリギリまで優勝が決まらないせいだあっ。
まあお互いに勝てば勝ち負ければ負けると、付き合いが良すぎるからだけど。
ソフトバンク嫌いだからw、オリックス優勝して欲しいわ~。
しかし、中継ぎ陣投げまくってて大丈夫かね…。
スポンサーサイト

聖刻群龍伝 龍睛の刻②/千葉暁 - 2014.09.28 Sun

変換 ~ 211

女性陣貧乏くじ引きすぎ
サクヤーといいアーシェラといいセーラといい。
セーラはいくらなんでも病みすぎ。別人としか思えん。
サクヤーの暴走も安直だし。
まあこの場合は周りに踊らされたせいでもあるけど。
こんなにグダグダになったのは、明らかにディアとアークのダメ親子のせいだよな…。

アーシェラがサクヤーも説得役というのも悪手すぎる。
サクヤーがアーシェラに反発するのなんて目に見えてるだろーに。
オーベルシュタインにロイエンタールを説得しろと言うくらい無理ゲー

ロシェはともかく、ルースの反逆もなあ。
お前ディアの何を見てきたんだと。
とてもルースごときで御し得る相手じゃねーだろ。

今回最大級のクソは喋れば喋るほど小物さが際立つ龍の王
こんなのがラスボスとか信じたくない…。
なんかダム・ダーラもそんな感じだったなあ。

アークの侍女・ケーラには萌えた
龍の王が表に出たアークにセックスの相手をさせられたりして、
感情の抑制された陰供なのにアークに想いを抱いているかのような描写があり、
ここに来て可愛い女性キャラ登場。
何しろヒロインズはディアとくっついたり他の男とくっついたりしてから、
全然可愛げがなくなったからなあ。
サクヤーは一途でアーシェラやエアリエルはツンデレのデレが良かった。
今じゃみんなキッツイ部分が強調されてて辛いです…。
まあだからこそスクナーが際立つんだけどさ。

どうでもいいけどミアはローエンの妻と思ってるとか図々しすぎじゃね。
ローエンにフラレただろアンタ
どっちかというとローエンは黒薔薇夫人との方がいい雰囲気だったような。

ザットス久々登場したら何故か港で人夫やってた
領主やって植林事業とかしてなかったっけ?
あ…ありのまま(ry
作者設定忘れたか…。

残り二巻。

「権力ってこういう時にこそ使うべきなのよ。
我慢なんかしているとつけ上がって余計始末が悪くなるわよ」


聖刻群龍伝 - 龍睛の刻2 (C・NOVELSファンタジア)聖刻群龍伝 - 龍睛の刻2 (C・NOVELSファンタジア)
(2014/08/22)
千葉 暁

商品詳細を見る

GODZILLA ゴジラ(2D吹替) 4点 - 2014.09.28 Sun

変換 ~ 231
1999年、フィリピンの炭坑でセリザワ博士は巨大な生物の化石と、
そこにあった大きな繭から何かが這い出たような痕跡を見つける。
まもなく日本の原子力発電所で電磁波の異常と共に、
炉心が崩壊の危機に陥り、技師のジョーは妻のサンドラを失う。
15年後、ジョーとサンドラの息子で、
軍で働くフォードのもとに父ジョーが日本で逮捕されたとの報が入る。
ジョーは事故の本当の原因を探るため、
立ち入り禁止となった汚染地域に侵入していたのだ。
父の強い意思にフォードも一緒に再び汚染区域に入る。
そこで2人が見たものは…。


ネタバレ有り

ゴジラシリーズはエメリッヒ版がTVで放映された時にボケーっと見たくらいで、
今作も全然興味なかった。
でもTOHOのフリーパスがあるのでせっかくだからと観に行ったら意外と面白かった
ストーリーも調べなかったのでゴジラvs人間だとばっかり思ってたので、
ムートーなる怪獣が出てきてびっくり
純粋な怪獣バトルが堪能できて良かったわ。
ムートーの口をこじ開けて直接熱線を放射するシーンはカッコイイ。
ゴジラが巨大すぎて画面に収まりきれないというスケール感がいいね。

つがいのムートーは繁殖のため、
ゴジラはムートーを倒すために目覚め、
どちらもその行動が人間にとってはた迷惑な所が面白い

主人公フォードを中心とした人間ドラマは正直どうでもよかった
別のドラマの出来は悪くないけど、観たいのは怪獣の暴れっぷりだからね。
米軍がムートーを倒すためにいろいろ作戦を決行するのは、面白いんだけどね。
とは言え、完全にドラマ性を排除するわけにもいかないだろうし、まあこんなもんか。

しかしこうなると、日本版のゴジラもちょっと観たくなってきたな…。

続編はフツーに観に行くと思う。

舞妓はレディ 3点 - 2014.09.27 Sat

変換 ~ 232
京都にある「下八軒(しもはちけん)」は、小さいけれども歴史がある花街(かがい)。
だが、舞妓が百春)ひとりしかいないのが悩みのタネ。
しかもその百春も、舞妓になってもう10年が経とうとしていた。
そんなある日、下八軒に「舞妓になりたい」という少女・春子がやってきた。
彼女が扉をたたいたのは、八軒小路の老舗のお茶屋・万寿楽(ばんすらく)。
唯一の舞妓の百春と、芸妓の豆春、里春を抱えるこのお茶屋に春子がやってきたのは、
百春のブログを見たからだった。
新しい舞妓が欲しいとはいえ、コテコテの鹿児島弁と津軽弁を話す、
どこの馬の骨ともわからない春子を引き取るわけにはいかず、
万寿楽の女将・千春は彼女を追い返そうとする。
だが、たまたまその場に居合わせた、
言語学者の「センセ」こと京野が春子に興味を抱いたことから、
彼女の運命は一転する。
「春子の訛りでは舞妓は無理だ」と言う、万寿楽の客で老舗呉服屋の社長・北野に対し、
京野は「絶対に春子の訛りを直してみせる」と宣言。
かくして、その賭けのおかげで、春子は晴れて万寿楽の仕込み(見習い)になることに。
しかし、仕込みになったからといって、すぐにお座敷にあがれるわけではない。
春子を待ち受けていたのは、厳しい花街のしきたりと、唄や舞踊の稽古の日々。
そして何より春子が苦戦したのは、訛りの矯正だった。
果たして春子は、一人前の舞妓になることができるのか?
そして、春子が舞妓になりたい本当の理由とは……?
(公式より)

たいくつっ!

全体的な出来としてはひどいというわけではないものの、
時折眠気が襲ってきて参った。
おかげで彦摩呂見たのは予告だけ。まあ超どうでもいいけど。

基本的に単純明快なヒロインの成長物語だから、
それにどう肉付けするかで面白さが決まるわけで、
結局のところそれらに見るべき部分がなかった。
盛り上がりどころがなかったのよね。
周囲の厳しい言葉に主人公が凹んだり泣いたりしても、
まあそりゃそうだろとしか思えなかったし。

特にコメディ面が弱すぎたのが、個人的には痛かった。
笑えたのって京野曰く『鹿児島弁と津軽弁のバイリンガル』くらいだった…。
あ、田畑智子の「もうすぐ三十路の舞妓」立ち位置それ自体には笑った。

ミュージカル部分もいいと思えたのは回想シーンのムーンライトとラストの主題歌だけで、
あとは正直低クオリティ。

主役の子は歌がとてもお上手
ぶっちゃけ華のない風貌(失礼!)なんだけど、演技も悪くないし
春子の役にぴったりハマってた。

それ以外で良かったのは、富司純子と田畑智子。
と言うか、三十路一歩手前で未だ舞妓の田畑が芸妓になろうと
奮闘する話の方が面白かったんじゃねーかな

そっちのほうが笑えたと思う。

周防監督は嫁さんをプッシュしすぎ

猿の惑星:新世紀 (2D字幕) 4点 - 2014.09.26 Fri

変換 ~ 230
天性のリーダーシップを備えた猿のシーザーが、
仲間を率いて人類 への反乱を起こしてから10年後。
より勢力を拡大し、手話と言語を操る猿たちは、
森の奥 に文明的なコミュニティを築いていた。
一方、約90%が絶滅した人類のわずかな生存者グループは、
荒れ果てた都市の一角に身を潜め、希望なき日々を過ごしていた。
そんなある日、人間たちがエネルギー資源を求めて
猿のテリトリーに足を踏み入れたことから、
一触即発の事態が勃発。
シーザーと生存者グループの穏健派マルコムは和解の道を探るが、
憎しみを抑えられない両陣営の対立は激化していく。
共存か、それとも闘いか。
破滅的な最終決戦へのカウントダウンが刻まれるなか、
シーザーは生き残るための重大な決断を迫られていくのだった…。
(公式より)

面白かったけど、前作に比べるとややパワーダウン
猿たちが成熟しすぎてしまったせいか、
その行動に対してワクワク感があまり募ってこなかったのよね。
前作はウィルとの決別から蜂起の流れにのめり込んで観たのに、
今回はそれほどインパクトのあるシーンや展開がなかったなあ。

カリスマリーダー・シーザー、
シーザーに忠誠を誓いながらも人間への憎悪を募らせ、ついには猿の掟を破るコバ、
シーザーの息子ながら反抗期でコバに懐くブルーアイズ。
この三匹を軸にした猿側のドラマは良かった。
特に、コバの心理の移り変わり。
序盤で熊からシーザーを助けて絆の深さが現れていたコバが、
徐々に暴走していき最後にはシーザーを殺そうという。
どんどんクズになっていくんだよね~。
あくまでシーザーに忠誠を誓おうとする猿を殺したり、
鉄骨の下敷きになってる猿を助けようとするのかと思ったら、
銃を拾っただけでスルーとか。

シーザーで印象に残ったのは、やはり育ての親のウィルの家で
ビデオを見るシーンですな。
不覚にも泣いた
あそこ予告の字幕ではウィルを『いい人間』を言ってて
なんか硬い表現で嫌だな~と思ってたら、
本編の字幕では『いい人』となってたのでホッとした。

ブルーアイズはパッとしなかったな。
シーザーが殺されかかったのを知って
シーザーに代わってコバと戦うことを決意するかと思いきや、
『僕も手伝うよ!』って!
お前が戦わんかい!

かつてのボスだったロケットが、息子共々シーザーにすっかり心酔しているのが面白い。
オランウータンのモーリスは、前作同様穏やかな知性を感じさせる。

人間側はイマイチ印象に残らなかった。
マルコムはちょっと善人すぎと言うか善意を信じすぎと言うか。
ドレイファスの方が納得できるねえ。
ただ、穏健派のシーザーとマルコム、
武断派のコバとドレイファスと、猿と人間の対比は上手く出来てたと思う。

それにしても、VFX技術スゲエ

自力CS消滅 - 2014.09.24 Wed

まあ可能性がほとんどないのはわかっちゃいたけどね。

ニコ生で見てたけどヒドイ試合。
もう大事な試合しかないというのに、いつもの四球エラーパスボール祭り
お前らいい加減にせいよと。
特にここ最近の野手陣はホント見るに堪えないヒドさ。
打てない守れないで足引っ張りすぎ。
黒羽根のポロリはキレそう。
しかし、頑張ってるのが先発ばっかりというどこのチームやねんと。
とてもベイスターズとは思えん。
守乱に関してはまんまベイスターズだけど!

三上はもう今年はダメだなあ。
もはや打たれる気しかしない
三上のおかげで今の位置にいるからあまり叩きたくはないけど、
さすがに今月の三上はちょっと擁護できない。

とりあえず、四位は確保して欲しい。

高田GM退任
退任だけならまだしも後任が山下とか最悪
人柄だけの無能なのは散々言われてるじゃないですか…。
情実人事で旧大洋閥が幅きかせたりウィットやセドリックレベルの外国人が来るのか?
高田も功罪それぞれあるけど、山下にはなんっっっっっにも期待できんわ。
頼むから今いる外国人逃がして(特にモスコーソ)ハズレを連れてこないでくれ。
とにかく余計なことするなと。

ノリさん現役続行
まあそりゃそうだろうねえ。
しかし、
>FA権の行使については、DeNAでの年俸ランクが補償を必要とするBランクのため、
>「他の人に迷惑がかかる」と行使しない
迷惑以前に補償が必要じゃ獲るとこねえだろと。
この無駄なプライドの高さが好きさ。
なんだかんだ言って、この人の言動は良くも悪くもインパクトあるから
頑張って欲しい気持ちはある。
自分の応援するチーム以外で

軍鶏㉝&宇宙兄弟㉔ - 2014.09.24 Wed

変換 ~ 213

軍鶏㉝/たなか亜希夫
トンファでちょっと盛り上がった
と言っても、スガワラ戦とは雲泥の差。
バカ弟に苦戦する理由が「リズム感のなさ」とか、ふーんとしか。

バカ兄が仕掛けた爆弾を爆破させて次巻に続く。
次でようやく決着だって。

感想書きようがねえ…。

宇宙兄弟㉔/小山宙哉
今回はカルロがメインの話。
父親との確執、真相、そしてジョーカーズを外れサブクルーになる。
これはこれで悪い話じゃないけど、
今までジョーカーズのチームワークが大して描かれてなかったので、
チームとしての絆と言われてもピンと来ないな…。
ただ、シリアスなカルロはカッコイイな。

むしろラスト二話。
シャロンが一番好きなので、シャロン絡みは涙腺がゆるくなって仕方ない
恥ずかしながらハグのシーンでボロボロ来てしまったわ。

「ねえシャロン…。
この先また怖くなったりして“生きる意味”とかに迷っちゃってもさ、
最後には必ず“生きる”ことを選んでよ。
生きてて欲しいんだよ」


軍鶏(33) (イブニングKC)軍鶏(33) (イブニングKC)
(2014/09/22)
たなか 亜希夫

商品詳細を見る


宇宙兄弟(24) (モーニング KC)宇宙兄弟(24) (モーニング KC)
(2014/09/22)
小山 宙哉

商品詳細を見る

シャーリー②&実は私は⑧ - 2014.09.20 Sat

変換 ~ 437

シャーリー②/森薫
不定期で描いてるって知らなかったんでびっくりな11年ぶりの新刊。
恋愛もののエマと違って、
こちらは13歳のメイド・シャーリーと女主人ベネットの日常を綴る。
なので、気軽に読めて楽しい。
ロリコンじゃない私でもシャーリーに萌えまくり

物欲に乏しくて掃除用具で満足するシャーリー。
褒められて喜ぶシャーリー。
泣いちゃうシャーリー。
踊るシャーリー。
全部いいです

ベネットさんの言うとおり、お似合いのいいコンビですな。
20110815182050.jpg


「…私はね、今の生活が気に入ってるの。
あなたが来てくれたから。
シャーリーがいなくなったら本当に困るし、
とても…寂しいわ。
だからできるだけ長く一緒にいたいのよ、何があってもね。
それに私たちってよく合ってると思うの。
あなたもそう思わない?シャーリー」
「……そう、思います」

実は私は⑧/増田英二
白神さんとのキスより発情しまくり委員長の方が私気になります
みかんはもっと景気よく委員長ののスカートめくれや。
あ、あと色欲の羽根を打たれて逆に痴女力がなくなって恥ずかしがる獅穂さんもいい
あ、あと自称悪魔の銀(しろがね)さんもいいよね。
不気味な顔でいいことやって、求める見返りが『ありがとう』の言葉なのが笑える。
あ、あと岡がみかんにコナかけてるのも気になる。

二人のキスはその次くらいにスゴク気になった。うん。

それにしても、ひたすら叫ぶだけの朝陽のツッコミには、さすがに飽きてきたな…。

「だからキサマは独身なのだ」


シャーリー 2巻 (ビームコミックス)シャーリー 2巻 (ビームコミックス)
(2014/09/13)
森薫

商品詳細を見る


実は私は 8 (少年チャンピオン・コミックス)実は私は 8 (少年チャンピオン・コミックス)
(2014/09/08)
増田 英二

商品詳細を見る

ザ・ヘラクレス(2D字幕) 2点 - 2014.09.16 Tue

1142003893455.jpg
古代ギリシア、紀元前1200年頃──。
他国を次々侵略して領土を広げ続けるティリンスのアンピトリュオン王のやり方に、
アルクメネ王妃は嫌悪と怖れを抱いて神に救けを乞う。
すると女神ヘラが現われ、「お前は夫を裏切り、代わりに私の夫を受け入れ、
この世に平和をもたらす救世主の息子を産む。
神々の王ゼウスの子を。子に何と名付けようと、私には“ヘラクレス(ヘラの贈り物という意味)”だ」
やがてアルクメネ王妃は男の子を出産し、王はアルケイデスと名づけるが、
兄イピクレスと同等に扱うことは許さなかった。
それから20年後──。
勇敢で立派な青年に成長したアルケイデスとクレタ島の美しい姫ヘべは愛し合っていた。
しかし、ヘベ姫が王位継承の兄イピクレスとの政略結婚が決まり、
2人は引き裂かれてしまう。
2人は逃亡するが捕えられてしまい、
アルケイデスは決して生還できない戦地エジプトに戦士らと共に送られることが決まった。
アルクメネ王妃は、出発前夜にアルケイデスに出生の秘密と、本当の名をヘラクレスだと告げた。
そして彼はヘベとの別れ際、収穫の満月の夜……
結婚式を挙げるまでの3か月の間に必ず生還してみせると約束した。
戦地で戦士が次々と倒れる中、ヘラクレスは戦士ソティリスと協力して九死に一生を得た。
だが2人は奴隷として海を渡り、各地にいる猛者と転戦する内に、
ギリシアへ向かうことになった。
そこで自由の身になったヘラクレス=アルケイデスは、
母が暴君アンピトリュオン王に殺されたことを知った。
果たして彼は、圧政から王国を解放し、義兄から恋人ヘベを奪い返し、
ギリシアの英雄たちを超える救世主になれるのか……。
(公式より)

※画像はイメージです
…いや、チラシもパンフもないもんで。
どうでもいいけど、バーサーカーで画像検索したら、
Zeroの方のバーサーカーばっかりだった。
俺はこっちのほうが好きよ。
イリヤとの関係もいいよね。
バーサーカー以外のクラスだと、どんだけ強いのやら。
…あ?映画?つまんねえよ

ネタバレ有り。

上映前の予告でロック様主演のヘラクレスをやったのは笑った

あっちに比べてこのレニー・ハーリン監督のヘラクレスは、
なんとスケールの小さいことよ。
十二の試練(ゴッド・ハンド)は申し訳程度にネメアの獅子があるくらいで、
しかも結構あっさり絞め殺す。
おまけにその功績をヘタレ兄貴にあげた上、
その兄貴に『あいつは一目散に逃げた』と言われる始末。

戦う相手は暴君の親父&ヘタレ兄貴と人間なので、
神の子じゃなくてもよくね?というレベルなのよね。
ほとんど普通に戦うばっかりで規格外な強さは感じられないし、
敵もいまいちパッとしない連中ばっかなので、盛り上がりようもない。
ま、一応拘束具外すのと兵隊倒した雷神剣で、神の力使ったけど。

あととにかくスローモーション多用しすぎでウゼエ
今のはじめの一歩やドカベンの大ゴマ見開き多用しまくり並にウゼエ

5デイズは割と良かったんだけどねー<レニー・ハーリン
海の向こうで酷評されてるほどのゴミとまでは思わないものの、
まーぶっちゃけつまんねえっす。
TOHOシネマズのフリーパス作ったので観たけど、
それがなければ観なかった。

やっぱりレニー・ハーリンはレニー・ハーリンか

グレート デイズ! ―夢に挑んだ父と子―  4点 - 2014.09.15 Mon

変換 ~ 438

車いすの生活をおくる17歳のジュリアンは、
失業して久しぶりに帰って来る父ポールとの再会を楽しみにしていた。
だが、息子とどう接していいか分からないポールは、口をきこうともしない。
そんな父にジュリアンは、とんでもない提案を突きつける。
「父さんと、アイアンマンレースに出たい。」
若い頃にトライアスロン出場の経験を持つポールだが、
「ムリだ」のひと言で一蹴する。
アイアンマンレースは、トライアスロンの中でも最難関。
鍛え抜かれたスポーツマンでも過酷なレース。
しかし、負けず嫌いのジュリアンは諦めない。
様々な作戦を企て父を説得。
さらには、心配性の母をも説き伏せ晴れてチーム結成となる。
「これまでの時間を取り戻す。」「もう子供じゃないことを、認めさせる。」
ふたりの無謀すぎる挑戦は、やがて周囲の人々を巻き込んで、
皆の夢へと変わっていく。
そして迎えた運命の日、
様々な困難を乗り越えた<グレートデイズ>にゴールは来るのか―?
(公式より)

ネタバレ有り。

頑張ったねパパ!
と言いたくなるほど健常者のお父さんが頑張りまくったお話
…いや、障害持ちで過酷なレースの出場することがリスキーなのはわかるんだけど、
見てて感情移入してしまうのは、父親の苦労なのよねー。
スイムでは息子の乗ったボートを引っ張り、
バイクでは息子を乗せた自転車を漕ぎ、
ランではフルマラソンの距離を息子が乗った車椅子を押しながら走ると言う…。
親父が過酷すぎてもうね。

ロケーションがまた素晴らしく、
舞台となったフランス・アヌシー地方の景観はとても良かったね。

期待したほどではなかったものの、
ツボは抑えてあって、何よりラストは不覚にもウルッと来てしまった。
限界が来て倒れ込み、涙ながらに謝罪するポール、
それを見て一人で進もうとするジュリアン。
大歓声で迎える観衆、母・姉・友人たち。
ベタながらここは涙腺がやられそうになった。
完全決壊までには至らなかったけどね!

くろアゲハ②&十 忍法魔界転生⑤ - 2014.09.07 Sun

変換 ~ 210

くろアゲハ②/加瀬あつし
七月に発売してるの知らんかった…。

ハッタリで相沢ら初代OZ勢その他に
エイラの女子力を認めさせたエータの次なるミッションは、
都姫のナイトとして罵多悪怒愚に奪われたOZの旗の奪還。
ビビリながらも都姫のために、伝説のアゲマン黒揚羽として
罵多悪怒愚と鬼ゴッコ勝負。

変換 ~ 211
コスプレエイラエロ過ぎ
しかしエータは都姫のためにちゃんと“漢”やってて好感持てるわ。
女装してるけど。

ターミネーター日向クソ笑った。
『スカイネットがウチにケンカを売って~!?』は最高。
しかし相沢らは社会人なんだから、髪型なんとかせーよ。椎名以外

「確かにオレは好きな娘に女装で近づく卑怯者かもしれないけど、
でもエイラは違う!
エイラは山本さんを絶対がっかりさせたりはしない!!」

十 忍法魔界転生⑤/せがわまさき
死闘ついに幕開け!次巻から!
…前回あんなに盛り上がったのに…。
今回は三人娘が柳生十人衆を伴って紀州へ向かったのと、
十兵衛vs転生衆のルールを決めたくらい。

兵庫頭が呼んだ根来衆、
六ページにわたって解説したのに四郎に役立たずと一蹴される。

いやそれにしても可愛かったな。弥太郎

転生衆一番手は田宮坊太郎。
早く見てえ~!

「さて…あれを相手に…遊びでおわるかのう?」


くろアゲハ(2) (講談社コミックス月刊マガジン)くろアゲハ(2) (講談社コミックス月刊マガジン)
(2014/07/17)
加瀬 あつし

商品詳細を見る


十 ~忍法魔界転生~(5) (ヤンマガKCスペシャル)十 ~忍法魔界転生~(5) (ヤンマガKCスペシャル)
(2014/09/05)
せがわ まさき

商品詳細を見る

八重樫vsロマゴン - 2014.09.07 Sun

変換 ~ TQLgGhA
フジ死ね
ネタバレとかもうホントバカ。
マジギレしたわ。
そもそもこんなテロップ必要ねーだろカス。

…ま、それはともかく試合はロマゴンの完勝でしたな。
勝てる可能性は極わずかもないんじゃないかとは思ってたけど、
ホントになかった…。
ソーサ戦のようなヒットアンドアウェイが見たかったんだけど、
足使おうにも使わせてくれずに捕まってしまい、
打ち合ったというよりも打ち合わざるを得なかった。
それくらいロマゴンのプレッシャーが凄かった。
パンチ力だけじゃなく、コンビネーション等技術でもレベルが違ったわ。

客観的に見ればフルボッコの完敗だったし
やらざるを得ない打ち合いだったけど、
八重樫には素直に感動してしまった
やっぱ、ガチのマッチメイクはいいねえ。

フルスロットル 3点 - 2014.09.06 Sat

変換 ~ 212
2018年、デトロイト。郊外にある“ブリックマンション”と呼ばれるエリアは、
暴力とドラッグがはびこる無法地帯。
高さ12Mの壁で他の地域から隔離され、
廃墟ビルが乱立するこの場所に普通の市民は誰も近付かない。
その中は、まさに“弱肉強食”の世界となっていた。
ダミアンは、この街のギャングたちを型破りな方法で片っ端から捕まえていく、
腕利きの潜入捜査官。
優秀な警察官だった父親を“ブリックマンション”のボス、トレメインに殺されており、
その復讐に燃えていた。
ある日、市長に呼ばれたダミアンは、
トレメイン一味に盗まれた最新鋭の中性子爆弾を止めるため、
“ブリックマンション”への潜入捜査を命じられる。
爆発すればデトロイト一帯が壊滅するほどの威力。
さらに、爆発まで残されたタイムリミットは、わずか10時間!
狙っていたトレメインを捕まえるチャンスながら、初めて踏み込む“ブリックマンション”、
ダミアンに案内役があてがわれる。
それは、“ブリックマンション”で生まれ育ったリノ。
リノはドラッグを一掃すべくひとり奮闘していたが、
それがトレメインの怒りを買い、元恋人のローラを人質に捕られたうえに、
トレメインと裏でつながる警察によって逮捕・投獄されていた男だった。
何かとかみ合わず、反目しあうダミアンとリノ。
だが、共通の敵・トレメインを倒し、街を、そして囚われたローラを救うため、
頭脳と肉体を駆使して、たった2人で“ブリックマンション”に立ち向かう!
(公式より)

ネタバレ有り。

ポール・ウォーカーの遺作
個人的には、特別思い入れのある俳優ではなかったけど。
作品自体はフランス映画のリメイクなのね。
知らんかったわ。

全然ゼロGアクションじゃなかった件
予告はスローで宙に浮いてるシーンをピックアップしただけじゃねーか。
冒頭の、リノのパルクールはかなり良かったので、
その後も期待してたんだけど、それがピークとわ。
それ以後も場面場面ではカッコイイアクションはあったんだけど、
期待したほどではなかったのよねー。

ストーリーは、特に言うべきことはないな。
盛り上がりがなさすぎてずーっと平坦な気持ちで観てたよ…。
期待はしてなかったけどさ。

ロクに死人が出なかったのは、オチがああだからなのか。
トレメインはドラッグ扱ってんのにいい人アピールしてもねえ。
まあ、作中でも一線は越えなかったからギリギリアリなのかね。
でもそうするなら、無能な部下をズドンはやめるべきだったのでは
あんな奴が新市長とか世紀末すぎる。

リノの恋人ローラはミニスカがエロい美女。
だがパンツは見せない
屍姫並みの鉄壁。

ダミアン(とおじいちゃん)の笑顔で〆と言うのが、
ウォーカーの事を思うとなんとも切ない。

ポール・ウォーカー氏のご冥福をお祈りします。

サンシャイン♪ 歌声が響く街 4点 - 2014.09.06 Sat

変換 ~ 210
曇り空が続く町、スコットランドのリースで、
結婚25周年を迎えるロブとジーン。
そこへ息子のデイヴィーと、娘のリズの恋人アリーが、
アフガニスタンでの兵役から帰還、
一家は一気にお祝いムードに包まれる。
ところが――大勢の親戚と友人を招いた盛大な銀婚式のパーティで、
家族に予想もしなかった危機が訪れる。
ロブに24歳になる隠し子がいることが発覚したのだ。
さらに、アリーからプロポーズされたリズは、
目の前の愛よりも遠いフロリダで働く夢を選ぶ。
恋人との新生活をスタートしたデイヴィーも、
人生を共にすることは甘いことばかりではないと思い知る。
悩み傷つき、バラバラになった家族。
彼らを再び結びつけた、ある出来事とは――?
(公式より)

とりあえずロブは浮気相手からの手紙を銀婚式まで持ってくんなと
馬鹿なの死ぬの?

ネタバレ有り

前半はかったるくて寝そうになった。
後半、ロブがジーンとの関係を修復しようと
料理を作ろうと決心する所から面白くなった。
料理本のサイン会で著者に妻と仲直りする料理を聞いて
そのまま帰ろうとすると、
『本忘れてるわよ!』『料理本に17ポンドも払えるか』はヒドイ
が、その直後病気でぶっ倒れて喧嘩がうやむやになってしまったのは、
ちょっとアクシデントを都合よく使ってしまったように感じたね。
それだけ夫婦愛が強いということなんだろうし、
料理で仲直りよりは良かったのかもしれないけど、
ロブはなんも努力してないってことだしねえ。

ジーンは笑顔がとてもチャーミングなおばちゃんで、
その反面ロブに対する怒りの表情がとても怖かった。
歌も上手いし、いい女優さんなのね。

ジーンに横恋慕する上司のハリーも、
出番は少ないながらいい味出してた。

私はロブとジーンがメインの話だと思ってたので、
一番どうでもよかったデイヴィーとイヴォンヌの方が
どちらかというとメインだったのは、面白みに欠けたかな。
ラスト、この二人と街の人々でのI’m Gonna Beはとても良かったけど。
しかし、プロクレイマーズのこの曲、スコットランドでは人気あるよねえ。
私も好きですけど。


全員がくっついて幸せになるのではなく、
アリーとリズが別れてそれぞれの道を行くというのも良かった。
アリーの甥っ子が表情の作り方や仕草が芸達者すぎる
アレまだ五歳くらいか?すげーわ。

宇宙兄弟#0 4点 - 2014.09.06 Sat

変換 ~ 211
「ブライアンはさ、なんで俺を自分の控えに選んだの?」
宇宙飛行士ブライアン・J が参加する月ミッション・CES-43 の
バックアップクルーに選ばれた南波日々人は、新人としては異例の大抜擢ながら
、自分の実力不足のために悩んでいた。
「辛くて楽しいこのチャンスを、存分に経験しろ」
その言葉を残して月に旅立ったブライアンは、
任務を終えたあとの地球着陸時に不慮の事故で命を落とす。
ブライアンと日々人との再会は叶わなかった。
さらに、CES-43 の事故をきっかけに、
NASA では宇宙開発の有人ミッションの見直しを検討し始めることとなる。
一方、兄・南波六太は、自動車会社のサラリーマンとして、
新車種の開発に携わっていた。
幼いころ宇宙飛行士になる夢を約束し、
いまや宇宙飛行士として大成した弟とは対照的に、
夢を忘れ自動車会社で現実味のない夢物語ばかり語る六太は、
会社から愛想を尽かされ片田舎への出向を命じられる。
そんな自分が、ブライアンの死を受けどん底にいる弟にかけられる言葉など、
あるのだろうか。
「なんもできねーな、俺」
無力感にさいなまれる六太の脳裏に、
幼いころ日々人と遊んだ記憶とともに、ある言葉が甦る……。
(公式より)

ヒビトとブライアンの補完エピソード、
特にブライアンの死に直面するシーンは良かったし、
ムッタの自動車会社での奮闘はそれなりに楽しめたけど、
それほど必要性のない話にも感じたな。
描いても描かなくてもどっちでもいいと言うか。

まあ、宇宙兄弟らしい空気感に浸れたのは良かったかな。
キャラクターにしても、左遷先の営業所の面々やトラクターのおじいさんなんか、
“らしさ”全開だった。

ちらほら映るNASAやJAXAの面々や、
アポの出生譚等、ファンならニヤニヤできるシーンも色々ありましたな。

しかし、ブライアンは存在感ありすぎるわ。
こりゃ物語開始時点で亡くなってないと、バランス崩すわなー。
ただパワフルすぎる人なので、個人的にはエディの方が好き
どうせなら、宇宙“J”兄弟が観たかったなあ。

9月予定いろいろ - 2014.09.01 Mon

甲子園行きてえなあ
仕事終わって速攻で駆けつけようかと考えてはいるけど、
一昨日から異様に背中が痛くて整骨に通っている状況なので、
次の三連戦は無理。
月末二連戦は既に終戦の可能性もあるしねー。
仮に奇跡が起きてCS進出しても、相手が広島だとなあ。
なんで落ちてくるのが阪神やねん
阪神がCSの相手なら、甲子園で観れるのに~!
…ま、それもこれも次の三連戦しだいだけど。
3タテできれば可能性は広がるけど、
2勝1敗だとキツい。
負け越しは論外。
さてどうなることやら。

関係ないけど、中日の弱さがヤバイ
ベンチの暗さ覇気のなさ、しょっぱいエラーの多さは、
ほんのちょっと前の横浜並み
どうしてこうなった。

9月鑑賞予定映画
フライト・ゲーム
フルスロットル
ローマの教室で~我らの佳き日々~
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
猿の惑星:新世紀
NY心霊捜査官
リスボンに誘われて
柘榴坂の仇討
ジャージー・ボーイズ
ファーナス/訣別の朝
記憶探偵と鍵のかかった少女
アバウト・タイム ~愛おしい時間について~


12本。
まあまあの本数か。
TOHOのポイントが7500以上溜まってるんで、
いい加減フリーパス作りたいんだけど、
なかなかタイミングがつかめない…。

ヒューマンドラマでは、ローマの教室でとファーナスが楽しみ。
リスボンに~はメラニー・ロランが出るから観る
大作系はガーディアンズと猿の惑星。
特に後者は、前作が良かっただけに期待大。
フライトゲームや記憶探偵、心霊捜査官は難易度をアピールされると逆に不安

9月購入予定コミック
十 ~忍法魔界転生~⑤
実は私は 8
シャーリー②
宇宙兄弟㉔
軍鶏㉝

十は十兵衛の戦いが始まるのかな?
シャーリーって、あのシャーリーだよね。
今の森薫の絵で描かれるのか。
宇宙兄弟は休載しすぎ

9月購入予定小説
突変/森岡浩之
FAKE OF THE DEAD/土橋真二郎

例によって文庫のみ。
どっちもよくわからんけど、とりあえず作者買い。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最新記事

プロフィール

パウンだー 

Author:パウンだー 
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
展覧会・イベント  (32)
漫画 (298)
映画 (349)
格闘技  (31)
映画:評価 (34)
小説 (206)
アニメ (103)
雑記 (160)
野球 (69)
ゲーム (25)
ドラマ (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード