ごった日記

なんでもなごった煮の日記

メビウス・レター/北森鴻

ひねり過ぎトリッキー過ぎで初読で理解できた人尊敬する。とは言え、私の苦手な複雑怪奇な殺人トリックではなく、好きな系統のトリックなので割と楽しめた。オリジナルは98年、文庫版でも01年か…。買ったのは確か去年あたりだったかと思う。ある日、作家・阿坂龍一郎のもとに、数年前に関わった男子高校生の焼身自殺事件の真相を追跡した手紙が送られてくる。その、「ぼく」の視点で語られる手紙が、手紙の送り主を調べる阿坂の周...

2014
26

404 Not Found/法条遥

これなんてエロゲ?リカーシブルに引き続いて、一年前に買ったのを読了。つーか年末に積読本の数調べるまで存在そのものを忘れてた。ある日主人公は自殺し、気がつくとその日の朝。①そしてその日に親友の彼女にフラれて自殺すると、またその日の朝。②今度は自殺せず別の行動を試みるも、就寝して目覚めるとまた巻き戻る。③次の行動であるべき空間がないことを知り、両親や教師の名前を知らないことに気づく。④そして就寝するとルー...

2014
24

金曜日の晩に帰ってきたんだけど、よーく考えたら休み取って土曜日を熊本観光にすればよかった…。後輩と行ってて金銭面その他は後輩に任せてたこともあって、臨機応変が効かなかった。Oh…。ちなみに出張先はド田舎で何も無し!海沿いで魚が美味しかったのと、近くの道の駅の温泉が気持ちよかったくらい。さて帰ってきたところでチャンピオン読むか~。…は?…は?敵が減るどころか増えてる状況で最終回ってどういう事よ…。ヘルメッ...

2014
23

くまモンに会いたい

そんなわけで明日から一週間ほど熊本出張。なので、その間更新お休み。ホントは今日、シネ・リーブル梅田で未体験ゾーンの映画たち 2014の内、「ザ・ドア 交差する世界」「MUD-マッド-」「New York 結婚狂騒曲」の三本を観る予定だったけど、帰って風呂入って寝る頃には一時過ぎそうだったので、ザ・ドア以外泣く泣く断念。まあMUDは今後京都シネマで観れるから問題ないけど、結婚狂騒曲は一番観たかった。はぁ…。梅酒大会で買っ...

2014
16

ビブリア古書堂の事件手帖⑤/三上延

三巻でいろんな意味でちょっと落ち着いてしまって心配したものの、四巻のシリーズ初長編の出来が良く、今回はミステリーらしく序盤でちょっとした仕掛けをし、」各話の間に挿入される大輔以外の人物の視点の「断章」で真相が披露される形式になっていて、それがまた新鮮で楽しかった。そしてそんなのどうでもよくおめでとう大輔。栞子さんの反応がいちいち可愛すぎて悶える。リアルでいたらイラつきそうだけど、二次元最高や!今回...

2014
15

たいようのいえ⑩

カバー裏のコロッケにビビッた。大樹の告白、意外と早く決着つけたな~。このシナリオ進行のテンポの良さも、この漫画の長所なのでいい事なんだけど。真魚の気持ちは基に向いてブレようがないし、なのにあっちこっちフラフラしてグダグダやってたら不自然極まりないからね。まあそれにしても大樹のフラレた直後の独白は切ない。真魚がどれだけ大事かビンビン伝わってくる。基への「敵わない」って気持ちも良かった。これで大樹が家...

2014
14

銀英伝再アニメ化

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140213-00000051-it_nlab-sciなぜ今更。と言うか誰得よ。前のアニメで充分だろうに。まあ作画は色々ヒドイ部分はあったし脚本にも言いたいことはあるものの、何事にも完璧はないし、概ね原作に忠実で楽しめた。なによりクラシックを使った劇伴と銀河声優伝説と呼ばれるほどの豪華声優陣の熱演は、他の追随を許さないクオリティ。思い出補正を加味しても、旧作ファンを満足させる出来は難しか...

2014
13

ラッシュ/プライドと友情 5点

1970年、F3のサーキットでジェームズ・ハントとニキ・ラウダという二人のレーサーが出会う。その後、正反対のタイプの二人はそれぞれF1に参戦。1975年、頭脳派のラウダはフェラーリのドライバーとなり、自信家のハントはマクラーレンのドライバーとなっていた。そして1976年、雨のドイツGP。ラウダの乗ったマシンがクラッシュし、ラウダは瀕死の重傷を負う。再起不能と思われていたラウダだが、記者会見を開き復帰を宣言するのだっ...

2014
12

スノーピアサー 2点

2014年7月1日。地球温暖化を阻止するために、78カ国でCW-7と呼ばれる薬品が散布され、地球上はすべて氷河期のように深い雪で覆われた。かろうじて生き残った人類は皆、一台の列車「スノーピアサー」に乗って地球上を移動し始める。17年後の2031年。その列車では、多くの人間が後方の車両に押し込められ、奴隷のような生活を強いられる。一方、一部の上流階級は前方車両で、雪に覆われる前の地球と変わらない贅沢な生活をしている。...

2014
11

なんちゃって家族 4・5点

ちまちまとマリファナの売人をやっているデヴィッド・クラークにも、一応の良心がある。シェフとか教育ママとかには売るが、未成年者には売らないと決めているのだ。だから、問題なんか起こるはずない。ところが、問題の種はいくらでも転がっているものだ。いつもは当然、目立たないように暮らしているデヴィッドなのに、柄にもなく善いことをすると目立ってしまうことを身をもって知ることになる。町のティーンエイジャーをちょっ...

2014
11

OP-TICKET GAMEⅡ/土橋真二郎

明らかに一発ネタだろうに、続編なんか書いて大丈夫だろうかと一抹の不安漂った購入前。読後、不安は現実に。ありとあらゆる面でパワーダウン。特に馬鹿なノリが薄くなってしまったのは、この作品的に致命傷。それもこれも、千種の出番が減ってしまったせいですわ。千種の、強引でありながらもなんとなく納得させてしまう論法と相葉のツッコミが奏でるハーモニーが笑いを生んだのに、そこが減ってしまったのが残念でなりませんわ。...

2014
10

オンリー・ゴッド 2・5点

タイのバンコクでボクシング・クラブを経営しているジュリアンの兄ビリーが、ある日、何者かに惨殺される。母のクリスタルは溺愛する息子の死を聞き、アメリカから駆け付けると、怒りのあまりジュリアンに復讐を命じるのだった。しかし、ジュリアンたちの前には元警官だと名乗る謎の男チャンが立ちはだかる。そして、壮絶な日々が幕を開けるのだった―。(公式より)ネタバレ有り。はっきりつまらんと言い切れる内容なのに、何故か最...

2014
10

実は私は⑤&ラストイニング㊶

実は私は⑤/増田英二今度はみかんか。可愛いじゃねえかチクショウ。外道クイーンとはなんだったのかというほどに、魅力的なヒロインにクラスチェンジしてるじゃねえか。フラレた事より可愛いと言われたことに反応するみかんマジ可愛い。委員長も朝陽への恋心を自覚してから、更に空回りぶりがいいな~。ハートマーク入りの手作り弁当(超大作重箱)とか朝のお迎え(UFO)とか最高だぜ。未来の地球を痴球に変えようとするカリスマ痴女と...

2014
07

リカーシブル/米澤穂信

ほぼ一年前の発売当時に買ってようやく読んだ。ふう。この作品に限らず、子供の一人称の文体だと、その地の文の言い回しにいつも違和感を覚えるんだよねえ。どう考えても、子供の思考回路じゃねえわと。俺より頭良くね?と感じることすらあるけど、単に私が馬鹿という可能性は考えないようにしてる。父親が失踪し、優しい義母と仲がいいとは言えない小3の弟サトルとともに、うらぶれた地方都市に引っ越してきた中学生のハルカ。あ...

2014
06

アイム・ソー・エキサイテッド 1・5点

マドリッドからメキシコ・シティへ、快適な空の旅。しかし、その飛行機は着陸不能の状態だった!優雅なはずのビジネスクラスは大騒ぎ!旋回し続ける飛行機の中で、客室乗務員は、パイロットは、乗客は、どうやってこの事態を過ごすのだろうか?!緊迫した状況の中、3人のオネエ系乗務員たちは皆を楽しませようと得意のダンスを披露するが、余計に苛立たせるばかり。怪しいオリジナルカクテルを振舞うことに…。酔いがまわった乗客...

2014
05

マイティ・ソー/ダーク・ワールド 4点

『アベンジャーズ』の戦いから1年。世界は新たな危機を迎えようとしていた。その発端は英国・ロンドン。原因不明の重力異常が発生した。これを調査していたソーの恋人であり天文物理学者のジェーンは、原因をつきとめるべくロンドンへと向かう。だが、この怪異は、宇宙が誕生する以前から存在していた闇の力を復活させ、地球侵略を足掛かりにして全宇宙の滅亡―つまりは宇宙全体を自らが統治するダーク・ワールドへ変えること―を企...

2014
02