ごった日記

なんでもなごった煮の日記

11月予定色々

11月参加予定イベントWHITE ALBUM2 CONCERT昼夜通し券買ってしまいましたわ。帰りどうしよう。新幹線だと、たぶん最終ギリギリになりそうだし、夜行バスだと翌朝帰ってそのまま仕事はかなりキツい…。翌日休めれば最高なんだがなー。それにしても、いつのまにか前売り完売してたのな。びっくり。あと、二連休だから前日のベイスターズのファンフェスも行けるんだよなあ。ただ、行きたい気持ちはあっても、おっさん一人でこの手のイ...

2013
30

WHITE ALBUM2 第4話「SOUND OF DESTINY」

いきなり崩れ気味の作画にビビる俺。俺のかずさは原作からアニメまで、不安定すぎて泣ける。正式に軽音楽同好会に加入したかずさ。黒髪をサラリと梳くシーンがいい。と言うかこの作画はいい。虐げられる武也(笑)『雪菜でいいよ』を無視されてムッとする雪菜。後々の、名前を言わせるシーンがいいんだよなあ。春希に自宅での個人レッスンを受けさせるため、強引に駅のホームに引きずり下ろすかずさ。一瞬、顔にあててんのよしたのか...

2013
29

貴族探偵/麻耶雄嵩

また一風変わった探偵登場。主人公は本名不詳の自称「貴族探偵」。貴族と名乗るだけあって、止事無い身分なのは確からしい。殺人事件に遭遇すると、当人は捜査を使用人らに任せて自身は美女と歓談したりティータイムに興じたりするだけ。なので、証拠を揃えるのは使用人、それらを下に推理するのが探偵と、アームチェアディテクティブかと思わせておいて推理も使用人任せ。本人はガチで事件解決に貢献せず。まあ貴族探偵に言わせれ...

2013
27

宇宙兄弟㉒

ついに月面天文台建設ミッションCES‐66に任命されたムッタらジョーカーズ。長かったなあ…。しかし、実際宇宙に行くのはいつになることやら。まだヒビトもいるしねえ…。ゲイツまでいい人化はどうよと思ったけど、リスクを犯さない、ミスを嫌う、そう言う人物になった理由は納得できるものだったし、かつての自分を取り戻すエピソードも悪くはなかったから、ちょっと都合よすぎと思わなくもないけどまあいいか。ISS存続の最終手段に...

2013
25

WHITE ALBUM2 第3話「軽音楽同好会、再結成」

雪解け!…と思ったけど、本編でも回想であったっけ。雪解け自体はアニメではあるのだろうか…。第二音楽室の主が冬馬かずさと知った春希は、かずさを説教同好会に勧誘する。かずさの事を雪菜に熱く語る春希。雪菜にかずさの事を熱く語るシーンがなかったな…。ファーストコンタクト!雪菜が自分とかざすを見比べるシーンは、「彼の神様、あいつの救世主」にありましたな。あっちの場合はお互いが、あくまで内心で、だけど。砂糖入れ...

2013
24

パティシエの秘密推理 お召し上がりは容疑者から/似鳥鷄

喫茶店を経営する兄と元キャリア刑事でパティシエの弟が主人公の、ミステリー短編集。ちょっと主人公兄弟が気持ち悪かったな…。タイトルからして女性向けを意識したっぽいし、いい歳した男の兄弟愛描写は、正直キモかったわ。まあ、逆にオタクを意識しただろう葉山くんシリーズの恋愛描写なんかを女性が読むと、キモイんだろうけど。あと直ちゃんがウザイ。キャラ立てなのか、『~っス」』って語尾にはイラつかされる。語り手であ...

2013
22

晴れた日は図書館へいこう/緑川聖司

やわらかい、温かみのある表紙絵に惹かれて購入。…って、イラストtoi8やん。気付かなかった…。本が大好き図書館が大好きな小学五年生の茅野しおりちゃんが主人公の、図書館を舞台にした日常ミステリー短編集。児童書でも大人が楽しめる作品も多々あり、本作も十分な出来。…と言いつつ、物足りなさはあったな。ひとつひとつの話が短く、ミステリー要素があっさりめなのは、子供向けということを考えれば当然であって、文句を言...

2013
20

オールラウンダー廻⑫&極黒のブリュンヒルデ⑥

オールラウンダー廻⑫/遠藤浩輝被災地ボランティア&温泉&現地でのグラップリング大会。被災地エピソード描く人って、実際にボランティアやってたりそこまではいかずとも取材はしてるのかねえ?ちょっと気になった。メグルがイクからイク(ボランティアにね!)とか、温泉回お約束のばったりとか徐々にデレてくるマキちゃんが可愛いですな。しかしながら、ライバル(?)の巨乳さんも、マキちゃんにはない女性らしさがいいよね。それ...

2013
17

私たちが少女と呼ばれていた頃/石持浅海

石持浅海の小説読むのは、久しぶりだな。その久しぶりの石持作品は、碓井優佳シリーズの前日譚とも言うべき、優佳の高校時代の話。過去三作は犯人視点で語られる長編の倒叙式ミステリーだったのが、本作は優佳の「親友」の小春が語り手の、日常の謎の短編集。表紙絵も、劇画調から可愛らしい漫画チックな絵柄で、各短編の扉絵にもイラストがついている。高校入学から卒業までの七つの短編で、全部30P程の短さの割に、日常描写から...

2013
17

WHITE ALBUM2 第2話「隣り合わせのピアノとギター」

OPの「届かない恋’13」は、曲名がダサいな…。原曲に比べると、このロック調はイマイチだな~。アニメVer.なんだろうけど、イントロが短いのが非常に残念。屋上で雪菜の歌を聴き同好会に勧誘するも、『ごめんなさい』されてしまう春希。こちらは徹底して顔出しNGですな~。…BIG!だがしかし、雪菜のバイト先へ押しかけ、「弱み」につけこもうとする。レンズが曇ってると、確かに気づかんなwしかしメガネ&三つ編みバージョンも可愛い...

2013
15

実は私は③&3月のライオン⑨

実は私は③/増田英二みかんプッシュかと思いきや委員長爆age巻だったでござる。ラストの委員長可愛すぎやないかい!表紙が獅穂なこともあり、獅穂の出番多かったね。痴女設定と主人公とのフラグが立たないコメディ担当という事もあって、ギャグ方面で話を盛り上げるには最適。堅物委員長とのやり取りは面白い。しかし痴女の割にエロスは感じない。チャンピオンはガードカテェわ…。獅狼との主導権の握り合いで、ミギーかと思いきや...

2013
14

シュークリーム・パニック 生チョコレート/倉知淳

あま~~~~~~い!!(スピードワゴン井戸田風に)「冷蔵庫が空になるまで仕事をしない」倉知淳の新作は、三話収録の短編集。全体的にミステリーとしては弱かったものの、内容そのものは楽しめた。第一話現金強奪作戦!(但し現地集合)借金を重ね追い詰められた青年・佐藤(仮)は、競馬場で怪しげな風貌の男・桜田と出会い、現地集合の銀行強盗を持ちかけられ――と言うサスペンスチックなお話。さりげない伏線、最後のどんでん返しと...

2013
14

キーパーズ 碧山動物園日誌/美奈川護

前作ドラフィル!がとても気に入った作品だったので、新作も期待してたんだけど、ちょっと期待値上げすぎたかな…。ドラフィルシリーズ同様、主人公たちに関わる人々の苦悩を解決していきながら、自分たち自身に立ちふさがる悩みに正面から見据えていくパターン。面白くはあったけど、主人公・晴樹の想いやヒロイン・理央の苦しみが、上手く伝わってこなかったのよね。特に後者。あ、あと春樹だけ「ハル」と言うニックネームが付い...

2013
13

ライオンの棲む街/東川篤哉

東川作品で 一 番 つ ま ら な か っ た 。デビュー当時からのファンで、既刊全部購読してたけど、ここまでつまらなかったのは初めてですよ…。女探偵コンビに全く魅力がないのが辛い。『辛いです…』と新井さんが言いたくなるくらい辛い(作者の好きなカープネタ)。人を選ぶ東川ギャグが大好きな私でも、とにかく薄ら寒くて仕方ない。キャラ同士の掛け合いが、まるで面白くないのよね…。語り手でボケ役の美伽のボケがあま...

2013
13

たいようのいえ⑨&ちはやふる㉒

たいようのいえ⑨/タアモ大樹ついに参戦!大樹もいい奴なんだが、このまんがでドロドロはあんまり見たくね~。キスまでしておいて、もう一歩を踏み出さない基も悪いんだけどね。基には基なりの考えがあるとは言え。一方杉本さん不憫。少女漫画のフラレた娘の描写には、いっつも切なさを感じてしまうわ。あー、それにしても真魚は可愛いのう。基の一挙手一投足にいちいち顔を赤らめる姿には、ガチで萌える。徐々に実家との距離も縮...

2013
13

WHITE ALBUM2  第1話『WHITE ALBUM 』

さあWHITE ALBUM2の時間がやってまいりましたよ! プロローグは学園祭ライブ。『静まれよ、俺の心臓…!』とさっそくポエムを宣う春希さん。『三人が本当に三人でいられた最後の瞬間』に(泣)。千晶!他にも、曜子さんや朋や雪菜母&孝宏がちらほら。アバンが回想で、Aパートは朋のサークルクラッシュ~雪菜のミスコン勧誘&春希の(ウザイ)お説教の流れ。雪菜めっちゃ可愛いんですけど。かずさのキャラデザはどうもイマイチなのよね…...

2013
09

キン肉マン㊹&十 忍法魔界転生③

キン肉マン㊹/ゆでたまご無量大数軍で1、2を争うくらい気に入っていたグリムリパーだけど、パッとしなかったな~。思ったほど曲者っぽさがなくて、拍子抜け。サンダーサーベルは『おっ』って反応した。アレ秘奥義かよ。バッファローマンはせっかく角伸ばしたんだから、デビルシャークやれや。ようやく登場ウォーズマン!ウォーズマンvsポーラマン開戦!かと思ったらロビンvsネメシス!なんでやねん!セカンドステージはやや盛り上...

2013
05

地獄でなぜ悪い 4・5点

ヤクザの組長・武藤は獄中にいる妻・しずえの夢を叶えるために、本業そっちのけで娘・ミツコを主演にした映画の製作を画策している。面会の度にしずえに対して、撮影は順調に進んでいると場を取り繕う武藤。しかし、肝心のミツコは男と逃亡中、そして、しずえの出所まではあと9日しかない。金に糸目をつけず、片っ端から撮影機材のレンタルをしながら、なんとか娘の身柄を確保した武藤は、ミツコから(実はすべて嘘なのだが)映画...

2013
03

http://www.nikkansports.com/baseball/news/f-bb-tp0-20131001-1198181.html最☆下☆位☆脱☆出☆ついでに中日も負けて、これで3連勝すれば4位あるで。スパイス和田はもっと早く4番鳥谷を諦めておけば良かったものを。それにしてもセカンド山崎には笑ったw守備も見たかったwしかし、10月まで順位争いできるなんて…。そしてひっそりと戦力外通告第一弾。http://www.baystars.co.jp/news/2013/10/1001_03.phphttp://www.baystars.co.jp/n...

2013
01