ごった日記

なんでもなごった煮の日記

7月予定色々

7月鑑賞予定映画アンコール!!25年目の弦楽四重奏偽りの人生命をつなぐバイオリンバーニー みんなが愛した殺人者31年目の夫婦げんか終戦のエンペラーペーパーボーイ 真夏の引力ビューティフル・ウェーブ9本。少な!…9本を少ないと言えるのも、どうかと思う。しかし、今月はどれも楽しみ。アンコール!!や31年目の夫婦げんかは、泣けて笑えそう。ドラマ的には、25年目の弦楽四重奏と偽りの人生。7月購入予定コミックキン...

2013
30

ハル 2・5点

ハルとくるみの幸せな日常。いつまでも続くと思っていた日々は、飛行機事故で突如終わりをつげた。けんか別れのまま、最愛のハルを失い、生きる力も失ってしまったくるみ。彼女の笑顔をとりもどすため、ヒト型ロボットのキューイチ<Q01>は、ハルそっくりのロボハルとしてくるみと暮らすことに。ロボハルの頼りは、かつてくるみが願い事を書いた、ルービックキューブ。色がそろうごとに溢れてくる、くるみの想いに応えるため、ロ...

2013
24

ダチョウは軽車両に該当します/似鳥鷄

動物園ミステリー第2弾は、県民マラソン大会に紛れ込んだダチョウを捕まえるところから始まり、鴇先生のストーカーらしき男、拉致事件、謎の焼死体と、次々と事件が重なっていく。まさか真相がここまで大きなものとは予想外。まあこのシリーズは、ストーリー以上にキャラクターが好き。メイン4人の生き生きとしたキャラ描写は、葉山くんシリーズよりいいんじゃないか。特に今回は、主人公・桃くんの後輩で爬虫類担当の服部くんが大...

2013
22

軍鶏㉚/宇宙兄弟㉑

軍鶏㉚/たなか亜希夫オビの惹句はJAROに訴えたくなるレベル。バカ故最強って、弟はただタフなだけじゃねえか。兄に至っては、今のところ取り柄ゼロ。悪い奴を懲らしめる的なことを言ってるけど、無関係な宅配便の兄ちゃんを半殺しにして制服奪ったりしてるし、こいつら自身が“どぶ”。現状、魅力皆無でキツい。バカ兄弟をだまくらかして階段上から攻撃するリョウは、らしくていい。あの演出からして、リョウとサキコはヤっちゃった...

2013
22

極黒のブリュンヒルデ⑤&アシさん①

極黒のブリュンヒルデ⑤/岡本倫カズミが可愛すぎて死んだら絶望する。ベイスターズが最下位になった時くらい絶望する。…と思ったけど、冷静に考えたら最下位は毎年の事なのでこれは適切な喩えじゃありませんね。まあ喩えはともかく、カズミの精一杯の強がりと告白はあまりにも切ない。そんなカズミに『絶対助ける』と言い切る良太はカッコイイんだけど、いい加減この鈍感っぷりは流石に擁護不可能。正直ウンザリです。軍師タイプの...

2013
21

実は私は①&ビブリア古書堂の事件手帳②

実は私は①/増田英二前作さくらDISCORDは、読んでるこっちが小っ恥ずかしくなる青春恋愛漫画だったのが、こちらは打って変わって明るいスラップスティックラブコメ。主人公・黒峰朝陽は考えてることがすぐ顔の出る、隠し事のできない性格から穴の開いあたザル、略してアナザルと呼ばれている。そんなアナザルが、想いを寄せるクラスメイト・白神葉子の秘密を知ってしまう。恋する白神さんの秘密を守ることを決意するアナザルと、ヒ...

2013
09

十 忍法魔界転生②&オールラウンダー廻⑪

十 忍法魔界転生②/せがわまさき開始5P目で吹いた。青筋と汗の浮かぶ胤舜のハゲ頭に被さる喘ぎ声が面白すぎるわ。そして、胤舜と柳生但馬が取り込まれ、魔界転生。転生した胤舜が、ギャグっぽくて笑える。転生した但馬と如雲斎が戦うと面白そうだけど、そんな内ゲバはなさそうな気が。『宗矩くらいのもの』と言う但馬の達観したかのような表情と、その後の如雲斎への復讐を口にする鬼気迫る表情の対比が、とてもいい。更に、魔界...

2013
06

絶対に許さない。顔も見たくない

http://www.youtube.com/watch?v=xOKf1n5t5ys&hd=1ふぅ(深い溜息)。中畑の呆然とした表情に、ちょっとだけ笑った。…もうホントコイツ、野球脳空っぽとしか思えん。3塁ランナーの偽走に騙される2塁ランナーとか、初めて見たわ。二遊の層の薄さに泣ける。先発の神内がクソすぎて話にならなかったけど、せっかくの反撃の芽をブッ潰してくれたわ。中畑のお気に入りだから、何度やらかしてもすぐにチャンスもらえてたけど、さすがに当分...

2013
03

きっと、うまくいく 5点

行方不明だったランチョーが街に戻ってくると聞き、ファルハーンとラージューは母校に向かう。10年前、三人は名門大学の学生だった。真っすぐなランチョーは異議があれば学長にすら物申し、好きなことに打ち込んでいた。しかし、ランチョーと学長の娘・ピアが接近したことから、3人は卒業目前で退学を言い渡されてしまう。現時点では今年トップの良作。私好みの、笑いあり涙あり、更にはミステリー的要素もあり、バカバカしいノリ...

2013
02