ごった日記

なんでもなごった煮の日記

名被害者・一条(仮名)の事件簿

名探偵ではなく名被害者(殺人未遂専門)が主人公のミステリー(?)短篇集。まあ非常にバカバカしい、ゆるめのスラップスティックコメディと言ったほうが正しいか。このバカっぽさは、結構人を選びそう。私は笑いのツボにぴったりハマったので、楽しめましたが。色んなオタクネタやパロディがあるのも特徴。主人公の一条(仮名)は、クールでボーイッシュな美少女。感情の起伏が少なく、名被害者らしく殺されることに対しても抵抗がない...

2012
29

ビューリフォー! 准教授久藤凪の芸術と事件/波乃歌

貧乏学生田之中花と、花をこき使う一見好青年風悪辣准教授・久藤凪のコンビによる、絵画にまつわる人々の謎を解きあかすアートミステリー短篇集。うん、面白くなかったでござる。まず、主人公コンビの魅力のなさが、地味にキツい。ヒロインにして語り手の花は、貧乏ピュアと称されてるけど、どちらかというと貧乏バカって感じな残念な子。探偵役の久藤は表向き爽やかイケメン実は腹黒というキャラは、まあいい。名画を目にすると『...

2012
26

ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン①/宇野朴人

オビの「のちの名将」という部分に惹かれて購入。…あまり面白くなかったよ…。読書メーターなんかでも評判良かったけど、微妙でしたわ。怠け者で女好きの主人公イクタが、実は天才的な策略家、という設定は別に問題はない。イクタのふざけた口調や態度が鼻につくのも、これは個人的な嗜好だし。主人公を持ち上げるために敵をアホにしすぎるのが、どうもね。ファンタジーなのに、異世界感の構築を放棄したかのような文章も気に入らな...

2012
24

戦力外捜査官 姫デカ・海月千波/似鳥鶏

似鳥鶏最新刊は初のソフトカバー作品にして、警察小説的な趣のあるミステリー小説。十代半にしか見えない小柄で童顔なドジっ娘メガネ美少女お嬢様警部・海月千波と、そのお目付け役を押し付けられた捜査一課火災犯捜査第二係刑事・設楽恭介のコンビが、連続放火事件を追ううちに七年前の事件にたどり着き、真相を暴いていく。とぼけた感じのキャラや会話が楽しく、それでいて内容そのものはシリアスという、いつもの似鳥作品らしい...

2012
22

ちはやふる⑱

表紙は先生ズ。原田先生がきれいなジャイアンみたいな。ちはやふるの世界なんて企画展がやってるのか。嵐山ならそんなに行きづらいこともないけど、おっさんひとりは非常に行きづらい今日この頃。富士崎合宿は予想通りLOVE無しで終了。太一の勝利宣言にライバル心を燃やす千早とか。かるたバカすぎる…。かと思ったら、新に袴姿を褒められて照れる千早が見られるとは。よくやった新!ちなみに私は新派。太一の方が人気ありそうだが…...

2012
20

ノア大阪大会後編

第6試合●金丸&平柳vs○クレイジー&リッキーリッキー、気のせいか昔より技の重みが増したような。そのくせ、相変わらず良く飛ぶし、イイ感じやね。クレイジー、ごっついなあ。金丸はホント良くも悪くも安定してるな。平柳は未だに負け役なのか…。後輩がいないから仕方ないとは言え、いい加減上に行かないとダメだろう。昇竜玄藩はいい技だと思う。試合後、グッズ売り場行ってクレイジー&リッキーと3ショット写真撮ってもらった。...

2012
18

ノア大阪大会前編

数年ぶりの生観戦。たま~に結果はチェックする程度で、めっきりプロレスから離れてて、完全に“元”プヲタ。そんな状態で観てまいりました。そんなわけでさっそく感想をば。第1試合○青木vs●ガストン・マテオ直前に本屋で週プロ立ち読みしてたおかげで、マテオの聖書(?)を読むキャラを知ってて良かったwただ、4回も5回も読むのはやりすぎ。流れが止まってイラッとするわ。序盤に1回、ここぞという時に1回で十分だろ。もっとも、2度...

2012
17

筋肉の神マッスル②/佐藤ケイ

「おっぱいがなければ何も出来ない!」のオビは何とかして欲しい。ヲタショップではなく風通の大型書店で購入したので、かなりの羞恥プレイ。そんなわけでシリーズ2作目。前回の敵が神の力を得た猿。今回はどんな神の化身が相手かと思ったら、宇宙人だったでござる。この斜め上さが佐藤ケイの魅力。だから売れないんだって。宇宙人パイン・オーツは、母星で行われるオリンピックで母国を勝利に導くため、まっする様の力を持つ富雄...

2012
12

同人ゲーム LOOT 4点

最近某所でこのゲームを知り、これを買うためだけに先週こみトレ行ってきた。ダウンロード購入って、なんとなーくやりたくないんですよね…。まあ、さすがにこれだけだと寂しいので、同人誌いくつか買ったけど。ミステリーと能力バトルの融合と言う惹句にキましたね。詳しくは公式を見てもらうとして(手抜き)、総合的な感想としてはまあまあ面白かったって所ですな。正体不明の“盗賊”を巡って繰り広げられる一風変わった推理バトル...

2012
09

キン肉マン㊵

抱いてアトランティス!!と言いたくなるくらい、漢前だったアトランティス。ゆでの画力も相まって、カッコ良さ倍増ですよ。セントヘレンズの入り方やアトランティス・ドライバーの絵面は、素晴らしいの一言。そして弱点克服の特訓のシュールさには吹いた。磔されてるアトランティスと見ている連中全員、腕組みしてるのが笑える。正直、あまり期待してなかった水棲超人同士の戦い。それが、ここにきてベストバウト級の一戦。決着シ...

2012
05