A D M I N
topimage

2011-12

ネットカフェから更新パート痛(つう)。 - 2011.12.25 Sun

まさか、ネカフェから再び更新することになろうとわ。

以前の休日出勤の代休で土曜が休みになり、
この時期にはた迷惑な三連休
なので23日はともかく、24、25は引きこもってWHITE ALBUM2をプレイしようかと思ってたら、
いまもってPC帰ってこねえ
29か30日には実家へ帰る予定なので、今年はプレイできなさそう…。

この期間観に行った映画は
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル 4点
リアル・スティール                  4点
さすらいの女神(ディーバ)たち           2点
フェイク・クライム                   4点
スウィッチ                       4点
ピザ・ボーイ                     3・5点
宇宙人ポール                    5点

M:Iはシリーズではじめて面白いと思った
ブルジュ・ハリーファのシーンは、高所恐怖症なのでマジで手に汗握った
ダッラダラ流れたよ。
リアル・スティールは、ベタでその上予想通り予告でいいトコ全部見せてたけど、
素直に楽しめた。
さすらいの女神(ディーバ)たちは、私の苦手なタイプのフランス映画だった…。
ぐはっ。
フェイク・クライムは地味ながらなかなか楽しめた。
特に目新しさはないし、劇中劇のせいか古臭さすら感じたけど。
あの、ご想像にお任せな終わり方もよかったな。
スウィッチも結構面白かった。
登場人物のアホさにイラッと来るトコもあったけど、緊張感あったね。
途中、3分ほど映画館の不手際でストップした
初めての体験でした。
エリック・カントナ渋かった。
ピザ・ボーイはちょっと期待はずれ
京都シネマで突然中止になってしまって急いでレイトで観に行ったのになあ。
つまらないわけじゃないのよ。
ただ、思ってたよりもギャグが少なく、馬鹿っぽい設定なわりにシリアスな流れだったので、
その辺でガッカリだった。
同じスタッフのゾンビランドも意外なシリアス作品だったけど、
ギャグも面白かったのに。

宇宙人ポールは最高に笑った
ひょっとすると映画鑑賞は今年で最後になるかもしれないので、
その意味でも良かった。
グレイ型宇宙人の癖に異様に人間くさいポールが、もうそれだけで面白い。
スピルバーグがE・T作る際に、ポールの助言を受けるシーンとか、
ポールを狙う組織のボスが「エイリアン」のヒロインシガニー・ウィーバーだったりと、小ネタも満載。
主役2人のオタクぶりもハマッてて笑える。
文句なしの5点。

映画以外には、某寺院の普段は撮影禁止の部分を撮影させてもらって、めっちゃ嬉しかった。
さすがにここに載せるのはまずかろうなので、残念ながらうpなし。


クリスマスらしいイイこと?あるわけねえだろ。ふんっ。
スポンサーサイト

ネットカフェから更新 - 2011.12.14 Wed

数日前にPCがついに操作不可になってしまい、修理に出すハメに。
漫画・映画・小説と、うんざりするほど溜まってしまって、大部分感想書けなさそう…。
iPodでWi-Fiは使えはすれど、近所で繋がるのは会社のみという嫌がらせ仕様。
とりあえず、メールがチェックできるから、まあいいけどね。

それにしても、果たして、WHITE ALBUM2の発売日までに戻ってきてくれるだろうか
それが一番の問題。
つーか、いつの間にか発売まであと8日だったのか。
故障が直っても、来週半ばあたりまでは残業が続くから取りにいけないだろうことを考えると、
中々にきびしい。泣ける。

結局、いつものごとく冬コミ参戦を決めてカタログ買ったのに、
ネットでサークルチェックもままならず。泣ける。

UFC日本大会のチケットは買った。笑える。
めちゃめちゃマニアってわけではないしめちゃめちゃ見たいカードがあるわけでもないけど、
意外と好カードが揃ってるし、実家が向こうだからあんまり遠征って感じでもないから
行きやすいのよね。

UFCといえば、UFC140があったんだよねえ。
ジョーンズvsリョート、ミアvsノゲイラ観たかった…。


しばらくはまともな更新できなさそうです。

宇宙兄弟が面白すぎる件 - 2011.12.05 Mon

変換 ~ 228
以前から面白いとは聞いていたので、
試しに1巻読んでみたらあっという間に一気買い
ホンッット一気買い好きだな!ばか!

ここ最近読んだ中でも、トップクラスの面白さではなかろうか。
それほど、1冊ごとの読後感が素晴らしい。

幼い頃の目標を貫き、宇宙飛行士として日本人初の月面着陸者に決まった弟・日々人。
幼い頃の目標を諦め、自動車開発会社に勤め、あげく上司を殴ってクビになった兄・六太。
ヒビトとの昔の約束を思い出し、母がJAXAに選抜試験の書類を送り、
子供の頃から世話になってる天文学者のシャロンに後押しされ、
ムッタは再び宇宙飛行士を目指す。

笑いあり涙あり、そして多くのキャラクターにドラマがあり、
ストーリー構成もよくシリアスとコメディのバランスも絶妙。

お調子者で小心者、かと思えば大胆さもあり周囲を思いやる優しさも持つムッタと、
ネアカで天才肌、何事にも動じないヒビトは、いいコンビだねえ。
ふたりとも大好きよ。
主役のムッタ&ヒビトだけでなく、彼らを取り巻く人々も良キャラばかり。
その中で1番好きなキャラはシャロンおばちゃん。
それだけに、12巻からの展開はめっちゃキツい
キーボードのエピソードは不覚にも泣いた…。

まだ読んでない人は、今すぐ読むべし!

…と、今頃読んだ男が偉そうに言う。

粟生光明寺紅葉見物とか。 - 2011.12.04 Sun

http://http://www.kyotoanimation.co.jp/
氷菓…というより、古典部シリーズのアニメ化みたいね。
古典部、しかも京アニが手掛けるとか、意外すぎるわ。
基本的に米澤作品は、苦い後味の結末が多い作風なので、
あまり一般ウケしなさそうなんだが。
でも、それもキャラデザ次第かな。
まかり間違って大ヒットしようものなら、薄い本がいっぱい出そうで胸熱


変換 ~ 052a
阪急長岡天神からバスで10分ほどの所にある粟生光明寺へ行ってまいりました。
かつては隠れた紅葉スポットだったそうな。
朝9時ちょうどに行ったら、行列ができててびっくり。
もっとも、約1時間後に出てきた時には列は全くなかったけど。
コミケと違って最後尾列のプラカードは持たずに済んだ
変換 ~ 081a
変換 ~ 082a
変換 ~ 094a
変換 ~ 098a
変換 ~ 099a
もろ見頃ど真ん中
ここまでどんぴしゃなタイミングでたくさんの紅葉を見たのは、初めてかも。
変換 ~ 100a
変換 ~ 102a
変換 ~ 103a
変換 ~ 104a
変換 ~ 106a
変換 ~ 109a
変換 ~ 110a
変換 ~ 113a
いや、マジで素晴らしかった。
近場の人には是非オススメしたい。

怪しいスライス プロゴルファー・リーの事件スコア1/アーロン&シャーロット・エルキンズ - 2011.12.03 Sat

怪しいスライス プロゴルファー リーの事件スコア 1 (プロゴルファー リーの事件スコア) (集英社文庫)怪しいスライス プロゴルファー リーの事件スコア 1 (プロゴルファー リーの事件スコア) (集英社文庫)
(2011/09/16)
アーロン&シャーロット・エルキンズ

商品詳細を見る


死ぬ程珍しく翻訳ミステリーを読んでみた。
購入動機は、ゴルフ界が舞台のミステリーという部分が琴線に触れまして。

ミステリー的にはそんなに大した内容じゃ無し、
ラブロマンス的には、この一作だけで出会い→キス→セックスとひと通りやってしまい
さすがアメリカ~ンな出来。

ヒロインのリー・オフステッドはキュートで魅力的な外見の持ち主。
ゴルファーとしては新米の“ラビット”。
よく一緒に行動していたスタープレイヤーのケイトの死体を発見してしまい、
かつ事件を担当するグレアム警部補がゴルフに無知だったことから、
事件を独自に調べていくことになる。

巻末の東尾理子の解説にあるように、金欠の下っ端ゴルファーの生活はリアリティがあり、
しょっちゅう金銭の心配をしたり、プレイに悪戦苦闘するリーの姿が
ぶっちゃけ一番楽しい
順位ボードに自分の名前を見た瞬間、新米ゴルファーのリーは平常心を失って
やらかしてしまうシーンは笑った。
9位タイから優勝を狙うんじゃなく、順位を上げることさえ考えたらダメという
思考に陥るのが、らしくて面白い。

上述したようにミステリーとしての面白みは大したことないが、
リーのゴルファー生活は楽しいので、次巻も購入しようかと。

翻訳家の文体はちょっと気になるというか、
イラッとする部分はあったな。

「ペグ、この部屋はいくらするの?」
「一泊500ドルくらいだったと思うけど。どうして?」
「別に、何でもないわ。ただふと、いくらだろうと思っただけ」
「オフステッド、あなたはお金に対して消極的で、
やや非生産的な態度を取っているんじゃないかと思えてきたわ」

12月予定あれこれ - 2011.12.01 Thu

http://www.famitsu.com/news/201112/01006232.html
きたああああああああああああ!!!!!!
…Vitaじゃないよね?

12月購入予定コミック
ちはやふる⑮
修羅の門第弐門④
賭博覇王伝零ギャン鬼編②
アマガミ Love goes on!②
ジョジョリオン①
テルマエ・ロマエ④
グラゼニ③
とめはねっ!⑨

気になるのは、ちはやとジョジョリオンだな。
アマガミはようやく2巻か…。
東雲版はもっと出てるのに。
しかし、巻数少ないのばっかね。

12月鑑賞予定映画
ニューイヤーズ・イブ
50/50 フィフティ・フィフティ
リアル・スティール
タンタンの冒険
ラブ&ドラッグ
宇宙人ポール
さすらいの女神たち
クリスマスのその夜に
フェイク・クライム
スウィッチ

こちらで期待しているのは、宇宙人ポール。
今年最後の爆笑を楽しみにしてる。
同じく期待の50/50 フィフティ・フィフティは、今日観てきた。
期待に違わぬ出来で、いい映画でした。
フェイク・クライムとスウィッチは、ストーリーの転び方次第だな。
ラブ&ドラッグは、題材に興味がなくて最初は観る気なかったけど、
実はなかなか面白そうですな。

12月購入予定エロゲー
WHITE ALBUM2 -closing chapter-
さすがに延期ないよな
延期したらキレるよぼかぁ。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最新記事

プロフィール

パウンだー 

Author:パウンだー 
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
展覧会・イベント  (32)
漫画 (291)
映画 (347)
格闘技  (31)
映画:評価 (34)
小説 (202)
アニメ (103)
雑記 (158)
野球 (68)
ゲーム (25)
ドラマ (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード