ごった日記

なんでもなごった煮の日記

ラストイニング㉚&勝利の21か条

ラストイニング㉚/中原裕今回から甲子園編開幕。サイガク1回戦の相手は、10年ぶり3回目の出場の地元校、湊川商工。堅い攻撃と堅実な守備が売りの古豪に対し、鳩ヶ谷は積極的なイケイケドンドンで試合をすすめる。甲子園そのものへの対処、地元客への対応、そして相手校への対策と、甲子園でもいつものラスイニで面白い。湊川の描写もいいね。ベテラン監督が退任して若手監督に代わって生まれ変わろうとするも、失敗して結局...

2011
31

モンスターズ/地球外生命体 3点

NASAは太陽系に地球外生命体の存在を確認し、探査機でサンプルを採取する。しかし、大気圏突入時にメキシコ上空で大破してしまう。その直後から突如出現し始めた地球外生命体が増殖したため、メキシコの半分を危険地帯として隔離する。その6年後、カメラマンのコールダーは、モンスターたちの襲撃で大きな被害を受けているメキシコでスクープを狙っていた。そこで、怪我をした社長令嬢のサマンサを、アメリカの国境まで送り届ける...

2011
31

アイ・アム・ナンバー4 3・5点

潜在的な能力を持ちながら、その能力にも自らの使命にも気付かぬまま人生を送ってきた9人の”選ばれしものたち”。世界中に散らばり、幼い時からそれぞれの守護神とともに町から町へと移り住み、正体を隠し逃亡者として、孤独な日々を生きてきた。ナンバー1から3が順番に殺されていく中、次なるターゲットと悟ったナンバー4は、暗殺者たちが察知する前に、その町に彼が存在した痕跡を消し去って、守護者ヘンリーと次の逃亡の地を...

2011
30

アリス・クリードの失踪 3・5点

ヴィックとダニーは刑務所で知り合った仲だ。ヴィックが誘拐計画を練り、ダニーが新聞で格好の標的、富豪の娘アリス・クリードを見つけた。2人はアリスを白昼堂々と路上で誘拐し、この計画のために用意したアパートのベッドに両手両足を縛り付ける。ヴィックが練り上げた計画は細部まで完璧だったが、若いダニーは怖気づいて動揺を隠せない。そんなダニーを叱りつけながら、中年のヴィックは冷静沈着に事を進めていく。アリスの写...

2011
30

うさぎドロップ 第3話

一昨日はブログに全くつながらず、昨日は会社の飲み会で更新できず、ようやっと本日更新。アバンで怖がるりんをあやそうとダイキチが持ち上げたら、ごちんと天井にぶつかってふくれるの図。かわいいなありん。ダイキチの実家にて。葬式の時にいたオジサンオバサンになつけず、ダイキチに付いて回るりん。りんかわいいよりん。『おばちゃんというよりおばあちゃんだろ』のダイキチにのツッコミにギロリとにらむダイキチ母の図は、欲...

2011
29

GIANT KILLING⑳&黄昏乙女×アムネジア⑤&3月のライオン⑥

GIANT KILLING⑳/ツジトモ&綱本将也椿を出場停止で欠くETUvs堅守山形。前巻はつまらなかったけど、今回はまあまあ面白かったよ。試合よりも、佐倉の過去話がよかったんだけどね。高校で選手としての限界を感じた佐倉が、高卒ルーキー時代の達海のプレーを目の当たりにし、感化されて再びサッカーへの情熱を取り戻す姿はいいねえ。しかし、事務のアルバイトから始めてトップリーグの監督にまで上り詰めるって、メチャクチャスゴイけ...

2011
26

小橋復帰戦とか浮世絵とか

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110724-00000037-sanspo-fight小橋復帰おめでとう。土曜は仕事だから、最初から観戦諦めてたら、前日になって23日は休みになった。…が、すでに夜友達と飲みに行く約束してたんで、泣く泣く断念…。近年はロクにプロレス見てなかったとは言え、小橋復帰戦は観たかったなあ。色々感想読むと、流石に衰えは隠せなかったようだが。まあ、欠場前からヤバかったけどね。メチャクチャ動きがぎこちなく...

2011
24

うさぎドロップ 第2話

録画ミスった…orzでも、どうやら関テレはL字放送だったようなので、ぜ、全然悔しくなんかないんだからねっ!…あまりのガッカリ感に、早くも落書き描く気しなくなったぜ(言い訳)。他所様の感想読むと、今回も良かったようで。原作で描かれなかった、「この時にりんは何をしてたか」「この時にりんとダイキチは何をしてたか」を補完するかのように描写してるね。その分、1話の流れから予想すると、2話もダイキチの台詞とか減ってるの...

2011
21

グラゼニ①&リバーズエッジ 大川端探偵社③

マイナー作品は、買う時期を逃すとマジで店頭で見かけない…。なので、amazonで購入。グラゼニ①/アダチケイジ&森高夕次主人公は、スパイダースの高卒8年目26歳で左サイドスローの中継ぎ、年俸1800万円の凡田夏之介。1軍選手の年俸をソラで言える夏之介の、世知辛いプロ生活を描写する、一風変わった野球漫画。タイトル“グラゼニ”とは、「グラウンドには銭が埋まってる」を略した、夏之介の造語。絵で拒否反応示す人は多いかも知れ...

2011
19

京都清宗根付館とかいろいろ

朝日新聞の広告に、ビブリア、12万部突破。すげー。なんで、ここまで売れたんだろ。うさぎドロップのこのりんが可愛かったので、原作片手にちょっと描いてみた。この手のマンガ絵、十数年ぶりに描いたよ。むかーし、趣味で描いてたのよね。意外と描けたかな。あくまで意外と、ね。手は手抜き。手だけに。なんつって。線の少ない幼女りんだから、まだ何とか見れるレベル(主観)。他のキャラだと、もっと酷い事になりそう…。アニメの...

2011
18

デビル 4点

高層オフィスビルで一人の男が墜落死した。現場に急行したフィラデルフィア市警殺人課のボーデン刑事は、ロザリオを握りしめた死体に不自然な思いを抱きつつも、状況から自殺と断定する。その頃、エレベーターの一基が突然停止し、セールスマン風の男、老女、警備員のラーソン、身なりのいい若い女、そして整備工の若者の5人が閉じ込められた。エレベーターの中で5人はパニックになりながらもなんとか冷静さを保とうとしていたが...

2011
17

マイティ・ソー(2D字幕版) 4・5点

神の世界で最強の戦士であったソー。彼は神々の王オーディンの息子であり、将来の跡継ぎと目されていた。選ばれたものしか持つことのできない伝説の武器“ムジョルニア”を手にして。しかし、強すぎるあまりその傲慢さから、氷の巨人の世界へ身勝手に攻め込んでしまい、アスガルドを戦乱の危機に陥れてしまった。神々の王で父であるオーディンはその行為に怒り、ソーの力と最強の武器“ムジョルニア”を奪い、地球へと追放する。ソーは...

2011
17

127時間 4・5点

誰にでも、人生のターニング・ポイントは必ずやってくる。アーロン・ラルストンの場合、それは自分の庭のように慣れ親しんだユタ州、ブルー・ジョン・キャニオンでの出来事だった。金曜の夜、いつものように一人で、ロッククライミングを楽しむため、ブルー・ジョン・キャニオンへ向け出発した。だが、運命の瞬間が彼に襲いかかる。落石に右腕を挟まれ、谷底から一歩も動けなくなったのだ。助けを求める叫び声は無人の荒野にむなし...

2011
14

うさぎドロップ 第1話

予想よりとてもいい出来だったので、りんかわいいよりんしか書くことねェ。これだけ丁寧だと、ツッコミようがない…。原作にない、お通夜やお葬式でのりんの行動が描かれてたのはよかった。お焼香とかダイキチをのぞき見たりするとことか。「もう起きないの?」「ああ…もう起きない」のやり取りには、原作知ってるのにウルっと来た。ねじ巻きエピソードをここに入れてきたかー。りんは日めくりカレンダーの係だけど、死んだお祖父ち...

2011
13

LOVELY×CATION 4・5点

世話になってる叔父さんに、『彼女作るか働くか』の2択を迫られ、働くと死ぬからと前向きなのかよく判らん理由で彼女を作る方を選んだ主人公。とは言え、自分なら働く方を選ぶだろうなあと思うと、感心したりもする。この手のエロゲの場合、大抵好感度MAXな幼馴染やら女友達がいるけど、このLOVELY×CATIONは関係がまっさらの状態から始まる。話したことはないけど名前は知ってる高嶺の花、みたいなキャラすらいないのは、とっても...

2011
11

偽りのドラグーン⑤/三上延

偽りのドラグーン 5 (電撃文庫 み 6-28)(2011/07/08)三上 延商品詳細を見るamazon画像なし。仕事せーやー。先月に既刊の感想書いたときに来月の5巻が読めるって喜んでたら完結だってよ。4巻の引きでまとめられるのかと心配してたけど、意外としっかりまとめてた。なにせ、ジャンとヴィクトル、ジャンと鉄姫、ヴィクトルと鉄姫、vs帝国、さらにジャン・ティアナ・クリスのさや当て、ラフエッジとマグノリア、おまけでアダマスの暗躍...

2011
10

ラスト・ターゲット 4・5点

スウェーデン、ダラルナ。針葉樹林の中の一軒家。ウィスキー・グラスを片手に暖炉の炎を見つめる男、ジャック。その傍には裸の女が寄り添っている。明朝、雪が積もった一面の銀世界を歩くジャックと女。そこに突如響き渡る銃声。間一髪銃弾をかわしたジャックは、隠し持っていた小型拳銃で狙撃手を返り討ちにすると、すぐさま敵と連れの女を撃ち殺した。飛び散った鮮血に怖れととまどいを抱きながら、ジャックは雪原を後にした―。...

2011
10

スーパー8 3・5点

1979年夏、保安官の父と暮らす14歳の少年ジョーは、突然の事故で母親を亡くし、心に深い悲しみを抱えていた。ある夜、親友チャールズの8ミリ映画を手伝うために、夜中にこっそり家を抜け出して仲間たちの所へ向かうジョー。仲間の中には密かに想いを寄せるアリスの姿もあった。アリスが親に内緒で運転してきた車に乗り込み、駅に到着した6人の少年たち。列車の通過に合わせて撮影を始めると、突然、車が突っ込み大事故が発生し...

2011
09

ブラック・ジャック創作㊙話~手塚治虫の仕事場から~

ブラック・ジャック創作㊙話~手塚治虫の仕事場から~/吉本浩二・宮崎克最初から最後まで笑いっ放しでした。手塚治虫のメチャクチャなエピソードは色々訊くけど、こうやって漫画で読むと、ホンットに面白い。アシスタントにBJの感想を聞いてイマイチと答えられると、全く別のネームを描いて『こっちのほうが面白いから』と、締切間際にも関わらず8時間でイチから描き直すと言って、編集者ブチ切れとか、のっけから大笑いした...

2011
09

’11映画下半期(12/1現在)

5点…文句なし、最高!4・5点…面白かった!4点…面白いけど物足りない…3・5点…普通3点…いまいち2・5点…つまんね2点…最悪1・5以下…駄作1  ロシアン・ルーレット                   4点2  スーパー8                        3・5点3  テンペスト                        3点4  ラスト・ターゲット                   ...

2011
09

うさぎドロップ⑨

TVアニメ絶賛放送中!!って、関テレはまだじゃああああああ!!!…落とし所としては、こんなもんかなあ。ダイキチの、『娘として命がけで育ててきた』って台詞にグッと来た。後ろ姿なのが又いいんだ。こう言う、ダイキチの葛藤をもっと読みたかったってのはあるなあ。ちょっとあっさりし過ぎな気が。もっとも、それだけダイキチにとってりんが大事ってことなんだろうけど。最終話の台詞にもあるように、ダイキチがりんを拒むのは...

2011
08

ロシアン・ルーレット 4点

病気の父を抱えながら、電気工の仕事で家族を養う貧しい青年ヴィンスは、ある日、大金が入る仕事があるという話を仕事先の家主から盗み聞きする。だが、その内容が書いてあると思われる封筒を目撃した矢先、家主は麻薬の過剰摂取で死亡。ヴィンスは封筒を盗み出し、中に入っていた指示書に従い、ある館へ辿り着く。同じ頃、牢屋を出された囚人のパトリックは、看守に無理やり木箱に詰められ、ある館へ連れて来られる。一方、謎の男...

2011
07

ToLOVEるダークネス②&バビル2世ザ・リターナー③

ToLOVEるダークネス②/矢吹健太朗&長谷見沙貴飽きた。完。バビル2世ザ・リターナー/野口賢バラン登場。って、なんでよりによってパンツ一丁+鉄球のバランが原作準拠なんだよ…。面影皆無なロプロスポセイドン...

2011
06

’11映画上半期ベスト10

1位英国王のスピーチ2位アメイジング・グレイス3位孫文の義士団4位リトル・ランボーズ5位キッズ・オールライト6位キック・アス7位エリックを探して8位X-MEN ファースト・ジェネレーション9位アレクサンドリア10位クレアモントホテル次点100歳の少年と12通の手紙  バーレスク  ザ・タウン鑑賞49本。狙ったわけではなく、奇しくも昨年上半期と同じ本数。絶対、今年は減るだろうと思ってたんだけどねえ。アクション系が孫文...

2011
05

7月いろいろ

7月購入予定コミック。ToLOVEるダークネス②青春ポップ!③だぶるじぇい⑤GIANT KILLING⑳うさぎドロップ⑨3月のライオン⑥黄昏乙女×アムネジア⑤ラストイニング㉚うさぎドロップは、これで本編は完結っぽいので、楽しみではある。ハッピーエンド好きなので、りんとダイキチはくっついていいよもう。ラスイニ甲子園編はスピリッツで全然読んでないので、これも楽しみ。出来によっては、はなはだ蛇足になるが。ジャイキリは、どんど...

2011
04

UFC132

今日も昨日に引き続き、甲子園で野球観戦の予定だったのだが、鼻炎がひどくて薬を2カプセル飲んだらむちゃくちゃ倦怠感が襲ってきて断念。元々、1回2カプセルだけど、それだと副作用の喉や口内の乾きがキツイので、よっぽどのことがない限り1カプセルで済ませてるのよね。よりによってこんな時に…(泣)。ま、結果オーライだったけどな!…喜べるかあー!!!ボロ負けもいいところじゃあねえか。3連勝してもその後すぐ連敗するから、...

2011
03

甲子園ナイター初観戦

http://hochi.yomiuri.co.jp/baseball/npb/results/games/20110702-2011070202.htm阪神6―4横浜カメラ忘れたので写真なし。5回表までは面白かったのに、裏で一気に冷めた…。須田を降ろしたのはまあ仕方ない。ホント、不安定な投球だな。でも、5回で早速マシンガン継投はねえよ。結果論ではなく、小杉は辛抱して投げさすべき。しかも、代わったのが酷使気味の大原。ルーキーなのに、江尻真田に次ぐ登板数って。つーか、真田って出遅...

2011
02

パーフェクト・ホスト 悪夢の晩餐会 2・5点

ロサンゼルスをさまよう青年ジョンは、人生最大の危機に陥っていた。銀行強盗を犯して警察に追われる身の彼は、逃げ場を失って隠れ家を物色し始める。そんな“招かれざる客”ジョンが偶然狙いを定めたのは、ひょろっとした風貌の中年紳士ウォーウィック。強盗と暴行の前科を持つジョンにとっては、いかにも手玉にとりやすそうな人物だった。 ウォーウィックは誰が見ても物腰が柔らかなナイスガイだった。高級住宅街の豪邸に住む彼は...

2011
01