A D M I N
topimage

2011-06

京都の夏は嫌いです - 2011.06.29 Wed

あっつ!

と、関空から出ての開口一番がコレ。
この時期、既に嫌になる暑さって。
今日も暑くて参った。
それに引き換え、北海道は過ごしやすかったな~。
天気も初日に雨に降られたくらいで、あとは曇りか晴れで仕事もしやすかった。


写真。時計台ですな。
変換 ~ 0855
変換 ~ 0866


以上
いや、今回マジでしんどかったのよ。
先月の出張の時より、日程的にも作業的にも楽だったのに、
異様に疲れた…。
おかげで、ろくに出歩かなかったよ。
ほぼ毎日飲んだのが理由だけど。弱いのに。
飲んだ量自体はたいしたことないけど、やっぱり効くねえ。
う~ん、しかしもったいなかったなあ。


人生初スープカレー
変換 ~ 094
店の名前は忘れた…。
料理名はパキスタンだったかスリランカだったかのハンバーグスープカレー。
うろ覚え過ぎ。
大満足の味でした。

変換 ~ 095
こちらは「てつや」という有名チェーン店の
10周年記念の「てつや正油」。
和風とんこつ正油のラーメンで、これも美味しかった。

出張中に色々あった様子。
http://www.cnn.co.jp/showbiz/30003175.html
ピーター・フォーク死去
アルツハイマー症なのは以前、ニュースで観たな。
コロンボ、めっちゃ好きだったよ。
ご冥福をお祈りします。

http://mantan-web.jp/2011/06/28/20110628dog00m200002000c.html
今度の犠牲者はるろ剣か…。
飛天御剣流は、実写化したらギャグにしかならねーだろ!
逆に、ギャグパートはサムい事にしかならなそう。
佐藤健が『おろろ』とか言うんかい

まったく関係ないけど、初登場時の宇水がシブくてひと目でお気に入りになった身としては、
斉藤戦での凋落振りに泣けた

http://mmaplanet.jp/archives/1534424.html
日沖キター。
これはマジで楽しみ。
つーか、日沖が通用しなかったらホント日本人ヤバイな。

http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2011062800711
獲ったばっかのランドルフ解雇ってなんじゃこら。
なにがやりたかったんだ。
編成は何考えてんだか。
スポンサーサイト

明日から出張in北海道 - 2011.06.22 Wed

また北海道
でも今回は札幌!
なので、仕事終わったら札幌ドームに野球観に行くかーと思ったら
次の日ハムの試合は28日…。
予定では、長くて5日か6日間なので、
ちょうどその頃に帰るという…。
がっかりでございますよ。

つーか俺のLOVELY×CATIONどうしてくれる
こういう時に限って珍しく通販利用してしまった…。


http://mainichi.jp/enta/sports/baseball/pro/news/20110623k0000m050012000c.html
ロッテ、アチャを獲得か。
色々と残念な選手だったな。
めちゃくちゃ強肩でファインプレーもするけど、
反面イージーゴロをエラーとか、やらかしも多かった…。
打撃は、思ったよりも結構打ったほうかな。
チャンスに弱すぎなのは萎えた。
守備も打撃もとにかく雑。
ただ、年俸安いしDHならアリか。

明日早いし、もう寝よ。

スカイラインー征服ー 2点 - 2011.06.20 Mon

変換 ~ 112
ロスに住む親友のペントハウスを訪ねていたカップル、
ジャロッドとエレインは、その日の早朝、
最上階の部屋のブラインドから差し込む青白い光と不気味な音で目を覚ます。
そして、その光を見た友人の一人が、
一瞬にして光の中に吸い込まれて姿を消すのを目撃する。
更に、窓の外に広がる光景に彼らは呆然と立ちつくした。
目前に迫るこれまで見たことのない巨大飛行物体。
しかも、それは1機だけでなく、空を埋めるほどの数の飛行物体が、
地上から人間を吸い上げていたのだ。
だが、それは絶望的な3日間の始まりにすぎなかった……。
(公式より)


      ,  ';;,.. ,;;' ';;,,;'' ,,;' ,,;' ,
    ,   ';; 、--ゝヽM,.ィ''Z-z_ ;;, ;;;'
   ';;  ';; ,≦ ,. -- 、  _, -- 、 ≧ ;;; ,;'
   . ';;; ∠./  ニ.ヽ.二 r',.ニ ヽ.ゝ ;;' ..,,::'    さんざ
 ' ;,  '';; イ ∟,,._  `ー-‐'    _,,」 ヘ ;;;'' ..;;;''''   引っ張って
,,  '''::;;;; { {   \、!i.j !,〆´ ij~ } } ;;;;;;'''' ..,,.    ‥‥‥‥
 ''''::; ;;' ,⊥} f~=。y` 'v。=''ラ {⊥、;;;;;''''  .
''::;;::;;;;;; {に|| ij `ミニ( @ ゚ )≧彡 , |l^j.} ;;;;;,,,,,;:''   なんじゃっ
  ,,,;;;; |.L.|! 'r*二( @ ゙’ )ニ#ヽ |りノ ;;;;;;;;;,,,,..,,..   ‥‥‥‥!
,,;:'''''_,,.. ゝ-=ニ,二_",ニ=ニ、゙_、二ニ=ゝ..__ '''':: ,,
¨ ̄ ./  .|.l {_T」⊥エlニlエ⊥Lj〕.!|.  ヽ. ゙̄¨   この決着は
::....::::!::.. .::l l  . ' ___ ~ij~ j.!::. ..::i::...::..:    ‥‥‥!
:::::::::|:::::::::::::! ヽ. v  ̄ ̄ ゙  ノ ノ::::::::::::|:::::::::
::::::::|::::::::::::::|ヽ `' ー-----‐ '´ /:::::::::::::::|:::::::::



…と、兵藤会長もお怒りなオチ。

オチ以外でも、色々怒る人は多いんじゃないかなあ。
超大作っぽい宣伝だったしねえ。
実際は、制作費100万ドルという、低予算映画。
私の場合は、低予算であることとほとんどがマンションの一室で物語が進むということを
事前に知っていたので、宣伝に反する地味さに関しては特に不満は無かった。

派手なドンパチは少なく、逃げ惑う群衆、崩壊するビル群、
米軍の奮闘、などもロクになし。
特に群衆は全くと言っていいほど映らなかった。
軍人も、ほんの数人しか出番なし。
セリフはあったっけ…?ってレベル。
売りであるVFXは見応えあったな。
ステルス戦闘機が敵母船に核(?)ミサイルを食らわせる所なんか、
かなりカッコ良かった。

問題はどう考えても脚本
公式パンフで堂々と映画ライターに脚本批判されてたのには笑ったw

いきなりエイリアンの侵略から始まったんで、
『お、余計な前フリなしでテンポよく進みそう』と期待してたら
タイトル挟んで「―15時間前―」って、アホかと。
その15時間も、友達のハリウッドスターの誕生パーティーがメインで、
はっきり言ってイラネ。
ここで判明する「主人公が気遣いの出来る人」とか、
結局何の意味もない設定だったし。
嫁さんの妊娠もここで発覚するけど、
これも別にここじゃなくてもいいだろ。

エイリアンによる侵略モノを、
マンションの一室でストーリーを進めるという試みが楽しみだったのに、
やったことはマンションから逃げる逃げないの言い合いだけ
最初5人、次に2人死んで1人加わって4人となってもやること一緒
凝縮された人間ドラマとか一切なし。

だからと言って、バカな方向に振り切るわけでもなし。
斧でブッ叩いてダメージ負ったエイリアンを
主人公がパンチの連打で倒したのは、バカ方向といえ無くもないが。
エイリアンのせいでパワーアップしたんだっけ。

その主人公も、全然魅力なかったな~。
妊娠告げられると、まだ早いというのはまだしも、
エイリアンが侵略始めると逃げよう逃げようばっか。
途中で加入したマンションの管理人のおっさんのほうが、
冷静でカッコ良かった
よ。
死に様も優遇されてたし。
ちなみに、エクスペンダブルズに出てた敵の将軍やってた人。

オチは最初ポカーンだったな。
続編ありきにしたって、アレはないだろー。
エロゲのHシーンでハァハァしてる最中強制終了みたいなもんだな。
そら俺でもキレる。

監督のストラウス兄弟の次回作は、
チンギス・ハーンvsシーザーvsアレキサンダー大王vsアッチラ大王の聖杯戦争(違)だとか。
コケそうだな

ストライクフォースとか - 2011.06.19 Sun

友達4人と、昼からカラオケ行ってきた~。
真っ昼間からカラオケボックスでビール飲んで雑談して歌うたってと、
久し振りに騒いだなあ。
カラオケ自体が2年ぶりかあ。
つーかここ数年、オフ会以外では行ってないんだけどw

アニソン歌いたくて仕方なかったぜ…。
隠れヲタなので我慢はしたものの、ちょっと妥協して
夕空の紙飛行機(モリナオヤ/はじめの一歩)
My story(THE CHERRY COKES/GIANT KILLING)
Beautiful World(宇多田ヒカル/エヴァ新劇場版)
の3曲を歌った。
一歩とジャイキリは、原作は友達も知ってたし、
エヴァもメジャーなので問題なし。ふう。

ズッファ社に吸収され危ぶまれてたストライクフォースヘビー級トーナメント、
なんとか再開。
○アリスターvs●ファブリシオ
塩過ぎ
ファブリシオが塩なのはいつものこととは言え、ちょっと酷すぎだろー。
引きこみ多すぎで、萎えるってもんじゃねー。
タックルは相変わらずヘッタクソだし、自分から寝転んで手を合わせて、
「お願いします」はないだろ…。
アリスター萎んだなあ。
ステ抜いたろ、絶対。
ファブの寝技に一切付き合わなかったのは、良い判断。
そのせいで、ハンパ無く退屈だったが。
ただ、スタンド勝負だった割にはそのスタンドで攻めあぐねてたな。
ヘロヘロのグダグダって。
これじゃあ、次のアントニオ・シウバ戦は負けそうだ。
○ジョシュvs●ロジャース
ジョシュが強いってより、ロジャースが弱すぎたな。

どっちも面白くなかったな。

http://www.amazon.co.jp/%E3%81%AF%E3%81%98%E3%82%81%E3%81%AE%E4%B8%80%E6%AD%A9%EF%BC%8896%EF%BC%89-%E5%B0%91%E5%B9%B4%E3%83%9E%E3%82%AC%E3%82%B8%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9-%E6%A3%AE%E5%B7%9D-%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%82%B8/dp/4063844854

単行本買わなくなって久しいはじめの一歩、
amazonの評価がひどすぎて吹いたw
マガジンで立ち読みしてるけど、もう何年も酷いもんなあ。
100巻近いのに、未だに日本タイトル防衛戦とか、どうしようもない。
全盛期が素晴らしかっただけに、余計に呆れるわ…。

ノリが白すぎる件 - 2011.06.18 Sat

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/npb/headlines/20110618-00000024-spnavi-base.html

http://www.youtube.com/watch?v=xBXYb1zNZ8Y

横浜6ー4ソフトバンク

高めに浮いた球を、キレーに運んだなあ。
この辺は、流石としか言いようがない。
しかし、マジで白いな
この調子で白いままでいてネ。

スレッジも、ファルケンボーグからよく打ったわ~。
交流戦7勝目、これで4年連続6勝止まりは無くなった
…この程度で喜べるのが、横浜ファンの醍醐味さ!

高崎は今回も見事に援護なかったけど、
今日に関しては負けが無くなっただけマシだ。
杉内にタイムリー打たれんなよ…。

負けたけど前回といい今回といい、何故杉内を打てるんだ…。
どうでもいいPには軽くひねられるのに、
エース級は打ち崩したりするんだよな。

関係ないけど、ダルビッシュの交流戦防御率5試合0.21ってなんだよ。
ボールが代わって投高打低とは言え、とんでもないな。

修羅の門第弐門②&ザ・松田① - 2011.06.17 Fri

変換 ~ 114

修羅の門第弐門②/川原正敏
唵がマスク脱いだところで終わりかよ
がっかりだ…。

今の川原正敏が描く不破北斗は、カッコイイな。
目付きの悪い九十九って気がしないでもないが。

しかし、唵がマスク脱いだ時の九十九の反応通り、
読んでるこっちも『誰?』状態だったな。
毅波秀明って名乗られても、全く思い出せなかった…。

そんなわけであんまり書くことないので、次巻にこそ期待!

「少なくとも戦いの出たその場において、
陸奥は陸奥。
弱い者は名乗れない」

ザ・松田①/平松伸二
平松伸二御大のコミック買うのは、
よ~く考えたら今回が初めてだったりする。
ブラックエンジェルズは兄貴が持ってたし、
それ以外はほとんど雑誌で済ませてたからなあ。

しっかし松田さん、完全にネタキャラ化したもんだ
ま、最初からネタの塊みたいなお人だったけど。
何でもかんでも『いんだよ細けぇ事は』『細けぇのが嫌ぇなんだ』ですます、
力ワザは笑える。
散弾銃のタマを全て手でたたき落としたのは、クソ笑った。

雪籐も、レギュラーとして登場。
第7話でめっちゃ夜目が効いてるんですけど、
アンタ斬血鬼に暗闇で苦戦しまくってたでしょうが
いつの間に夜目が効くようになったんだ?
けだもの~。

時事ネタが好きなのは今に始まったことじゃないけど、
海老蔵はともかく尖閣とかようやるわ。

回想シーンの昔のブラックの絵はいいなあ。
竜牙会編は色んな意味で全盛期だわ。
今の絵は濃すぎるのよね。
アクションの迫力自体は衰えてないけど。

たぶん、2巻は買わないと思う。
1巻買ったのも、気の迷いみたいなものなので…。
ド外道が~とか言わないで。

「オレは細けえのがでえっ嫌えなんだ~~~~!!」


変換 ~ 229
修羅の門に軍鶏のチラシが入ってた。
コミックが再販リニューアルされるということは、復活も近い!?
裁判どうなったんだよ、マジで…。
この再販分に、単行本未収録のトーマ編のアクション時代のやつ、
収録してくれないかなあ。


修羅の門 第弐門(2) (月刊マガジンコミックス)修羅の門 第弐門(2) (月刊マガジンコミックス)
(2011/06/17)
川原 正敏

商品詳細を見る

ザ・松田~ブラックエンジェルズ 1巻 (ニチブンコミックス)ザ・松田~ブラックエンジェルズ 1巻 (ニチブンコミックス)
(2011/05/28)
平松 伸二

商品詳細を見る

たいようのいえ①~③/タアモ - 2011.06.16 Thu

変換 ~ 112

たいようのいえ/タアモ
ちはやふる13巻に入ってたチラシに載ってたのを見て、
気になって購入。

真魚にキュン死に

つーか、「キュン死に」でググると当時女子中高生の間で流行ったって書いてあってびっくり。
スゴイね、ラブコン。

…いや、そんなことはどうでもいい。
面白いです
母親が出ていき、父親のもとに残るも、
その父親も再婚、居場所の無くなった17歳の真魚(まお)は、
幼馴染みでひとりで家を守る社会人23歳の基(ひろ)と同居することになる。

喋り方はちょっとがらっぱちだけど、寂しがり屋で恥ずかしがり屋、
基に自分の気持を隠しているので、つい乱暴な態度を取ってしまったりする。
でも、ツンデレというよりデレデレである
第3話で完全にハマッたなー。
「誰かが家で待っててくれる」門限を嬉しがるところや、
基も同じように、「おかえり」を言ってもらうのが嬉しいと言うところとか。

基は、数年前に両親を事故で失い、弟妹は親戚に引き取られるが、
自身は再び兄弟皆で一緒に暮らすため、ひとり家に残り、守っている。
面倒見よく、真魚を妹のように想っている。
対して真魚は、好きであると同時に、お母さんのようにも感じている

そのふたりに、基の弟の大樹や基の同僚で真魚が書く携帯小説のファンで、
基に片想いのHNラジカルこと杉本さん、真魚のクラスメイトの織田くんやちーちゃんが
絡んでくる。
真魚の親父もいるけど、奴はゴミすぎる
杉本さんも、真魚に負けず劣らず可愛いんだよなあ、コレが。
そら真魚も応援したくなるわな。
ちーちゃんもいい子で、真魚との仲がドロッドロにならなくて心底ホッとした…。
こんな感じでサブキャラもイイです。

やわらかーいやさしーい雰囲気が、めっちゃ気に入った。
続きが早く読みたいいいいいいい!

カバー外すとあらびっくり。

あー、同じく、チラシにあったとなりの怪物くんもちょっと気になるな…。


1巻
「おかえりって言ってもらえるのが嬉しいって言ってんだ」
「私がいても迷惑じゃないってこと?
片付けるのが好きとかじゃなく?」
「はぁ?なに言ってんだ、好きなわけねーだろうが。
これ以上言わせんな。恥ずかしい」
2巻
「とにかく小学生以来の恋です!
20歳を超えて…!」
3巻
「基ってお母さんみたい。すぐ手もつなぐし」
「ごめん、嫌だったか?」
「嫌に決まってる!きもいし!!」
「…なんだと!!放してやらん!!」
「うん。
つないどく」
「…うん」

たいようのいえ(1) (デザートコミックス)たいようのいえ(1) (デザートコミックス)
(2010/09/13)
タアモ

商品詳細を見る

たいようのいえ(2) (デザートコミックス)たいようのいえ(2) (デザートコミックス)
(2010/12/13)
タアモ

商品詳細を見る

たいようのいえ(3) (デザートコミックス)たいようのいえ(3) (デザートコミックス)
(2011/05/13)
タアモ

商品詳細を見る

スティール・ボール・ラン㉔&ちはやふる⑬&乙嫁語り③ - 2011.06.15 Wed

変換 ~ 115

スティール・ボール・ラン㉔/荒木飛呂彦
…完結だけど、ラスボス倒したのが主人公じゃないって、
ストーンオーシャンと同じやん
ちょっとがっかり。
倒し方自体はいつもながらの知恵を使った方法だったので、面白かったけどね。
ディオのザ・ワールドの方がシンプルな分、vs大統領よりも読みやすかったし、
駆け引きも良かった。
加えて言うと、ディオvs大統領も面白かった。
まだスタンドがD4Cだったのと、ディオがホット・パンツやウェカピポを
利用するさまとか、ワクワクしたもんだ。

ポコロコが本筋に全く絡まなかったのが、残念でならんわー。
あの幸運を引き寄せるスタンドは、結構期待してたんだよなあ。
ちゃっかり優勝してたのは、流石というべきか。

ジョニィがジャイロとの旅路を振り返るシーンには、クるものがあった
鉄球を見つめるトコなんて、とても良かったよ。

お疲れ様でした&ジョジョリオン期待してまっせ。

「『祈って』おこうかな…。
航海の無事を…この大西洋を渡って家に帰ろう…
(家に…帰ろう…)」

ちはやふる⑬/末次由紀
満面の笑みの千早がまぶしいぜ>表紙

全国大会決勝トーナメント1回戦。
が、開始前に肉まんくんが心ならずも波風を立ててしまう。

試合自体はサクッと終了したけど、
机くんの想い、机くんへの想いの描写が良かったよ~
ヤヴァい、こう言う絆のシーンは大好き

準決勝は、以前に登場した逢坂恵夢がエースの、明石第一女子。
ものすごくどうでもいいけど、「めぐむ」で変換するとちゃんと「恵夢」って出るのね。
いがーい。

逢坂恵夢、地味天然毒舌キャラが面白くて好きだったけど、
内面描写が出始めてからは、何かビミョーだった。
でも、最後の最後、『私や!』が出て、また好きになった(忙しいな)。
茫洋とした感じより、キリッとしてて白目部分が多いほうが可愛くていいなあ恵夢たん。
試合も面白い。
囲み手破りとか、カッコ良すぎるわ千早。
更にその上を行く恵夢や大山札送り合いとか、アツい!
こんな時でもギャグを忘れないのが、またいい。
札譲られて逆にペース乱すのはフイタw
原田先生が幽霊みたいだったのも笑ったわ。

そして、エライ影が薄かった太一。泣ける。

ちはおイケメンだな。
太恵は何だかケバイ…。

「試合ってきついもんね」
「ですよねー!!」
「うん。きつくて怖くて
肉まんくんに言われて、ギクッとした」
「勝ったぞ。瑞沢勝ったぞ。
…次は出るよな。
次は出るよな、一緒に出るよな、机くん!!」

乙嫁語り③/森薫
ヘンリー・スミス、旅の途中で未亡人と出会うの巻。

タラスさん、とっても美人だったけど、
ラブ話に弱いパリヤさんが可愛くて仕方ない
…ロリコンの気は皆無なのに、ツンツンしてるだけで反応してるのか俺は
自分がわかり易すぎて泣ける。
4コマのパリヤさんも可愛いんだぜ?
で、そんなパリヤさんに春が来そう。
頑張ってね♥

しかしあの義母さん、結局引っ掻き回すだけ引っ掻き回しただけだったな…。
結果論とは言え、酷な事をするもんだ。
これでおしまいなのかねえ、この2人。

やっぱり絵上手いよね、毎回毎回かなり書き込んでるし、
見応え&読み応えあるわー。

「その…やっぱり、スミスさんの事が好きだったそうで…」
「あ」「そ」「そうですか」
「えーとあと、スミスさんと結婚できたらいいなと…」
「思ってる」
「思ってるそうです」

STEEL BALL RUN スティール・ボール・ラン 24 (ジャンプコミックス)STEEL BALL RUN スティール・ボール・ラン 24 (ジャンプコミックス)
(2011/06/03)
荒木 飛呂彦

商品詳細を見る

ちはやふる(13) (Be・Loveコミックス)ちはやふる(13) (Be・Loveコミックス)
(2011/06/13)
末次 由紀

商品詳細を見る

乙嫁語り(3) (ビームコミックス)乙嫁語り(3) (ビームコミックス)
(2011/06/15)
森 薫

商品詳細を見る

まもなく電車が出現します/似鳥鶏 - 2011.06.11 Sat

まもなく電車が出現します (創元推理文庫)まもなく電車が出現します (創元推理文庫)
(2011/05/28)
似鳥 鶏

商品詳細を見る


オビに“にわか高校生探偵団の事件簿”って書いてあるけど、
これがシリーズ名なんだろうか。
なんか適当に付けたっぽいネーミングだな。
amazonの画像、文庫にある白枠が存在せず全面イラストなので、
より一層爽やかに感じられていいねえ。

そんなわけで、シリーズ4作目は5編収録の短篇集。
前作からようやく読みやすく、面白くなってきたと感じてたけど、
今回も中々面白かった。
この人は、短編のほうが好きだな。

表題作「まもなく電車が出現します」は、
鉄道研究会と映像研究会の部室争奪戦が発端となり、
開かずの間に突然現れた鉄道模型の謎を解く。
「シチュー皿の底は平行宇宙に繋がるか?」は、葉山の友人、
ミノこと三野小次郎が、シチューからジャガイモを抜いた方法を。
「頭上の惨劇にご注意ください」は、葉山あるいは柳瀬さんを狙って鉢植えを落とした
犯人探し。
「嫁と竜のどちらをとるか?」は、プラモデルの値段を。
「今日から彼氏」は、葉山に出来た彼女の謎。
このそれぞれの謎を、文芸部(元)部長で博覧強記の奇人・伊神さんが、
快刀乱麻というかものすごくアッサリと解く
「頭上~」以下3編は、時系列的に前作以降の話なのかな?
少なくとも伊神さんは卒業してるようなので、新年度なのは間違いなさそう。

1番面白かったのは、これだけで3分の1以上ある「今日から彼氏」。
葉山に入谷菜々香という彼女ができるも、初デートの彼女の行動に
違和感を抱いた葉山。
そこで自身の推理を披露したら、やっぱりサクッと伊神さんに覆される
まあ、事件そのものよりも、葉山と柳瀬さんのやりとりにニヤけるんだけど。
2人の関係は、近づいてると言っていいのだろうか。
なにせ、1作目で既にヤろうと思えばヤレた2人なだけに、
可愛いと言ったり手を繋いだだけで進展と言っていいのか。

奇人変人の類だけど、それでいて周囲の人間の気持ちを慮る
伊神さんのキャラクターは、好きだな。
この手のキャラって、自己中多いからねえ。

「だいたい、君のような人間にそんなおいしい話があると思う?
鉢植えが落とされて一番悲しんでるのが岩泉君だってことにすら気付かない、
君のような人間に」

リセット 3・5点 - 2011.06.07 Tue

変換 ~ 112
デトロイトの夜。頭にライトをつけ、
シネコンの映写室にいた映写技師のポールは、突然の停電に驚き、ロビーに飛び出す。
すると、さっきまでのざわめきが嘘のように、そこは無人で、
床には大量の衣服や靴が落ちていた‥。
 同じ頃、理学療法士のローズマリーは、懐中電灯を手に、
人を求めて真っ暗な病院内を走り回っていた。
だが見たものは、抜け殻のように落ちている沢山の白衣だけ‥。
その翌朝、消し忘れたキャンドルが灯る部屋で目覚めるTVレポーターのルーク。
外に出た彼は我が目を疑う。
落ちている衣服、沢山の車が転がるハイウェイ。世界の終わりのような無人の光景。
一体、何が起こっているのか!?
それから72時間後。
電気は復旧せず、夜の時間が延び続け、日照時間は激減の一途をたどっていた。
午前11時だというのに真っ暗な中、懐中電灯を握りしめたルークは、
光のもれるバーにたどり着く。
その光は非常用発電機による照明だった。
バーには先客がいた。
その少年・ジェームスは、突然入って来たルークに怯えて銃口を向ける。
彼は、外に出た母親が戻って来ると信じて、ここでひとり待ち続けていた。
と、ローズマリーが店に飛び込んで来た。
彼女は、家から赤ん坊・マニーが消えているのを知り、
元夫が誘拐したのだと思い込みたくて、彼が常連のこのバーに走って来たのだ。
だが、ここにマニーなどいない。
泣き崩れるローズマリーの手を、ジェームスがそっと握った。
外から助けを呼ぶ声が聞こえて来た。
ルークは懐中電灯を手に助けに出る。
ソーラーパワーで発光しているバス停に、頭から血を流し、
「奴らが来る」と怯えながら、ポールがうずくまっていた。
なぜ、人間たちが消えていくのか?
なぜ自分たちだけが生き残り、ここにいるのか?
これは、罠なのか? そんな中、ポールはかつて発生した謎の事件を語る。
16世紀末にロアノーク島で起きた集団失踪事件だ。
島の全住民が忽然と姿を消し、
「CROATOAN」(クロアトアン)という謎の文字だけが残されていた‥。
(公式より)

想像以上にフツーな感じ

さっそくネタバレしますと、謎は最後まで謎のまま

手元に明かりがないと闇に消され、
大量に電池を持っていても何故か短時間に消費していき、
車のバッテリーまでもが使いものにならない。
日照時間もどんどん減っていき、どこからも救援がやってこないということは、
恐らく世界中でこの現象が起こっているのだろう。
そんな世界で、主人公達はどう立ち向かっていくのかと期待してたんだけどねえ。
闇は、その人の親しい人の声を使って罠を張り、光から遠ざけさせて消すなど、
なにやら意思があるっぽい描写だったけど、
結局正体は判明せず。
実際にあった16世紀のロアノーク島集団失踪事件を絡めていたのも、
イマイチ効果的とは言いがたかったような。

自身の存在を強く念じれば消されず、
罠にかかって“声”に引っ張られると消されるってことなのだろうか…。
考察E(超ニガテ)なので、変にこ難しくされるとキツイわ~。

ラストを考えると、宗教的にも思える。
最後に生き残ったのは少年ジェイムズと、小さな女の子。
教会にこもって助かった事を含めて考えると、新たなアダムとイブなのかな?
新たな人類の再生を示唆するような。

服だけを残し、誰もいない街中、というロケーションは良かった。
静寂の中、飛行機が墜落するシーンとか。
ん?ということは、飛行機でも停電(?)が起こったのか。

色々考えることができそうだけど、私の頭ではこれ以上無理
ちゃんちゃん。

偽りのドラグーン1~4/三上延 - 2011.06.06 Mon

変換 ~ 114

ビブリア古書堂の事件手帖の作者のライトノベル作品。
ビブリアの感想で既刊のタイトルに惹かれないと書いたけど、
この作者の他の小説が読んでみたいという気持ちもあったので、
現行シリーズの偽りのドラグーン1巻を買ってみた。

人間と竜とが共生する世界。
故国アバディーンを軍事大国レガリオン帝国に滅ぼされた王子ジャンは、
復讐のため、竜帝国(シャンバラ)の皇女ティアナレルド誘いを受け、
竜騎士(ドラグーン)と騎竜を養成する騎士学院(グランデコル)に、
レガリオンとの戦争で死亡した双子の兄ヴィクトルと正体を偽って、入学する。

中々面白いんじゃございませんこと
しかし何と言うか地味だね。
流行りの作者オリジナルの横文字の氾濫といった、
いわゆる中二っぽさが感じられないのよね。

変換 ~ images

“大破局”と書いてエンドロールと読むとか、全くないわけじゃないけど、
エンドロール自体は聴きなれた言葉だし、
個人的には、このくらいの方が取っ付き易くていい。

偽りのドラグーンというタイトルも面白い。
ジャンは学院に入学するため、死んだ双子の兄ヴィクトルと正体を偽り、
皇女ティアナは戦争に行きたくないため、
ジャンをパートナーに選んだ理由を偽り
ジャンと同部屋のクリス・キッドマンは性別を偽り、
生徒会長アダマスは己の本性を偽り、と、
ジャンだけでなく多くの登場人物が偽ってるんだよね。

ジャンは典型的熱血主人公。
国が滅びてからはしばらく孤児院で生活していたため、
王子らしからぬガサツな性格と乱暴な口調。
2巻で増長しかけるも立ち直り、人間としても騎士としても成長していく。
ティアナは世界最速を誇る金色の竜で、いわゆるひとつのツンデレ
アバディーン戦役で己の増上慢からパートナーを死なせてしまい、
それ以来戦争を拒絶していたが、
ジャンと契約してからは前向きになっていく。

クリスは、冤罪で両親を処刑され、亡命した元レガリオン人の少女。
控えめで他者を気遣う優しい心根の持ち主。
狙撃手としての腕前は天才的。
人間は男しか入学できない騎士学院に、男として入学する。
ジャンに正体を知られて以降は、ジャンにラブラブ状態。
クリスかわいい超かわいい
鞘当てはクリスエンドでお願いします。
アダマス?アイツは四六時中「男」のクリスにハアハアしてる変態野郎です。

鍛冶職人志望のカジカ・カサイは嫌い。
『じゃねー』『めんどくせー』『『すっげー』『悪ィ』など、
とにかく喋り方が癇に障る
漫画だと然程気にならないんだけど、
文字だけの小説でこの手の崩した言葉遣いは、昔からイラついて仕方ない。
自分でも、上手く説明できない。

1度文明が滅んだファンタジー世界なんだけど、
1巻冒頭で地の文とは言え、いきなりポマードとか書いてて笑った
ファンタジーでポマードはねえだろ。
あと、こちらも地の文だけど「大の字」って表現があったのも引っかかった。
地の文だからといって、大の字はなあ…。

このように、文章表現でちょっと気になる部分はあるけど、
全体的には問題なく楽しめる。

ちなみに1巻は先月の出張の前に買って、持っていった。
で、続きが読みたくて悶々としてたところで、旭川でアニメイト発見。
ここならラノベあるだろうと、喜び勇んで入ったら
ドラグーン2巻だけなかった嫌がらせ仕様。
あれは泣けたね…。
結局、帰ってから4巻まで買ったよ。

7月にタイミングよく新刊が出るようなので、とても楽しみ。

1巻
「逃げる必要なんかない…俺は間違ったことはしてない」
2巻
「ぼくはランセット島出身のルシアン・ギンズブルグです、ティアナ様」
3巻
「卒業した後も、君とはずっと一緒にいたいんだ。
どんなことがあっても」
4巻
「もとから期待しておりません」


偽りのドラグーン (電撃文庫)偽りのドラグーン (電撃文庫)
(2009/08/10)
三上 延

商品詳細を見る

偽りのドラグーン 2 (電撃文庫 み 6-25)偽りのドラグーン 2 (電撃文庫 み 6-25)
(2009/11/10)
三上 延

商品詳細を見る

偽りのドラグーン〈3〉 (電撃文庫)偽りのドラグーン〈3〉 (電撃文庫)
(2010/04/10)
三上 延

商品詳細を見る

偽りのドラグーン〈4〉 (電撃文庫)偽りのドラグーン〈4〉 (電撃文庫)
(2010/08/10)
三上 延

商品詳細を見る

ファースター 怒りの銃弾 4点 - 2011.06.05 Sun

変換 ~ 112
“ドライバー”と呼ばれる男はその日、強盗罪で10年の刑期を終え、
ただひとつの目的を持って出所した。
彼の目的とは「自分を陥れた男たち全員を抹殺する」こと。
これだけが、彼の10年を支え、その復讐心を鍛えていたのだ。
塀の外に出た彼はかつての仲間に手配させていた車に乗り込み、
怒りを加速させつつ車を走らせる。
一丁の銀のリボルバーとともに――
1人目―あるオフィスビルへ向かい、監視カメラも気にせず、
迷うことなく男の眉間に銃弾を放つ。
2人目―アパートの一室で静かに老後を送っているように見える老人を
同じように容赦なく射殺……監視カメラに写った顔と照合されすぐに男の身元は割れ、
ベテラン刑事が捜査に乗り出すことに。
やがて被害者の共通点と、
そこに隠された10年前のある事件が浮き彫りになってくる――
(公式より)

ロック様主演のアクション映画。
めっちゃB級アクションだと思って、まるで期待せずに映画の日に観に行った。

…ごめんなさい、予想外に面白かったっす。

監督はリアリティを求めたそうで、
ありがちな派手な肉弾戦は一切なし
銃以外の殺しはアイスピックでメッタ刺しという、なんとも地味な物。
銃撃戦もちょっとだけで、思ったよりも落ち着いた作品に仕上がってる。

群像劇っぽい作りで、復讐を誓う“ドライバー”と、
その“ドライバー”が起こした一件を担当することになった“コップ”、
そして何者かに依頼され、“ドライバー”の命を狙う“キラー”、
この3人の視点で物語は進む。

“ドライバー”はゴッツイリボルバーを手に、兄の仇討ち誓う寡黙なキャラで、
暴力的ではあれど無関係な人間は殺さない、ストイックな男。
“コップ”は、定年退職を間近に控えたベテラン刑事。
麻薬がやめられず、元中毒患者の妻と離婚、
息子ともぎこちない関係になっている。
“キラー”は幼い頃の難病を克服し、今では社会的成功を収め、
美人の恋人がいる。
にもかかわらず、裏では殺し屋として活動している。

3人それぞれに思いや悩みがあり、想像してたよりもドラマ的だったね。
事件の黒幕は誰かという、サスペンスっぽさもあって、
最後まで飽きさせなかった。
まあ、黒幕に関しては、大体読めたけど。

ロック以外誰が出てるか知らなくて観に行ったら、
結構知ってる俳優が出てて驚き。
“コップ”のビリー・ボブ・ソーントン、その相棒役のカーラ・グギーノ、
“キラー”の恋人役にマギー・グレース、刑務所長のトム・ベレンジャー。
マギー・グレースはホント見るたびに美人になっていくなあ。
「96時間」の時は、何このブサイクと思ってたのが、
「ナイト&デイ」では可愛くなってて、今回は色っぽい美女
そらー、驚きますわ。

もったいなかったのは、“ドライバー”がドライビングテクニックを披露するシーンが、
あんまりなかったこと。
回想シーンでのドラテクがカッコ良かったので、ホントもったいない。


ネタバレ
3人全員死亡と予想してたけど、豈図らんや死んだの1人だけだった。
“キラー”が生き残ったのはマジ意外。
関係ないけど、“キラー”マジイケメン
“ドライバー”の頭に金属板は伏線になるだろうなとは思ったし、
実際そうなったけど、でもオチは死だと予想したんだけどね~。


孫文の義士団 5点 - 2011.06.04 Sat

変換 ~ 114
清朝末期の香港。
そこに一人の男が来航するという極秘情報が流れる。
彼の名は“孫文”。
腐敗した王朝打倒を掲げる革命家である彼の目的は、
武装蜂起のための同志との密談。
そして、西太后が仕向ける500人の暗殺団に対して、孫文を護衛する
義士団が結成される。
集まったメンバーは、暗殺団のスパイとして
働く警官、愛する人との結婚を誓った車夫、
過去の罪に囚われ物乞いとなった元御曹司、父の復讐を誓った少女ら、
市井の民たち…ある者は愛する人のために、ある者は己の信念のために、
それぞれの熱い想いを胸に秘め、10億人の希望と、
国の未来がかかった"壮絶なる1時間”の戦いに挑む!
(公式より)

「孫文の義士団」と言うタイトルのわりに、
孫文の思想に共鳴したのは、義士団メイン8人中3人
酷い邦題だな。

で、中身は極上の香港アクション
普段香港映画は殆ど観ないので、『どこが?』と訊かれると困るが。
少なくとも、私がこれまで観た香港映画ではNo.1。

革命軍の一員で新聞社社長のチェン、
チェンに資金援助する大商人のユータン、
ユータンの息子で、父の思いに反して革命に加わるチョングワン、
ユータンに仕え、その恩返しのため志願する車夫アスー、
ユータンの後妻の元夫で、博打で身を持ち崩して金のため暗殺団のスパイとなるも、
元妻と娘のため陰からユータンを護衛するチョンヤン、
一足先に暗殺団に殺された将軍の娘で、拳法の使い手ホン、
元少林寺で臭豆腐売りの巨漢・フーミン、
父の妻を愛してしまったがため、すべてを失った元御曹司のユーバイ。

この8人が、それぞれの理由で暗殺団と戦う。

ユータンにとって、息子チョングワンは孫文より大事な存在だけど、
チョングワンは父に内緒で孫文の護衛に加わり、
なおかつくじ引きで孫文の影武者に選ばれてしまう。
チョングワンの家庭教師でもあるチェンは反対するも、
平等な社会を造ろうとする孫文の思想を語り、
自分を特別扱いするののやめるよう説得し、影武者となる。

アスーは戦いに赴く前、互いに憎からず思っていた写真館の娘との仲を
ユータンに取り持ってもらい、結婚を決める。
父と愛する人を死なせてしまったユーバイは、
死に場所を求めて護衛に加わる。

個々人の描写が丁寧に…と言うにはちょっと物足りなかったけど、
それでも出来うる限りは描写できたのではないかと。

1番印象に残ったのは、アスーとユーバイ(2人いるけど)。
結婚を決めたにもかかわらず、主人親子のために命を賭けるアスー。
影武者がチョングワンと知って、必死で引き止めるシーンと、
チョングワンを逃がすため、敵の将軍に文字通り体を投げ打つ姿は、マジ泣けた。

ユーバイは、まず鉄扇の使い手という所にそそられた。
敵を待ち受け鉄扇を携え階段に仁王立ちする姿は、滅茶苦茶カッコ良かった。
アクションもスンゴイカッコイイ。
次いで印象深かったのが、チョンヤン。
幼い娘に誇るため、ボロボロになりながらも戦うのがもうね…。
このチョンヤンの相手役が格闘家のカン・リー。
今の幕之内一歩並にゾンビで笑った。

ユータンの友人のシー警部も、中々の役どころ。
最初は職務に忠実たらんとしてユータンと対立するも、
暗殺団との戦いの最中、自分の力の及ぶ部分で手助けをする、
良い友情シーン。

敵には敵なりの信念があったのも、また良かった。
敵将フー・ジュンは、清朝に忠誠を誓う忠義の人で、
彼には彼の正義があったんだよね。
ちなみに、レッドクリフの趙雲役
メイクで凄い悪役ヅラになってて驚いたわ。

激しくネタバレすると、
生き残ったのはチェンとユータンの年寄り2人
若いほうが死んでいくというのが、なんとも皮肉。
息子を失ったユータンの慟哭は、胸に来た。


6月予定色々 - 2011.06.02 Thu

6月購入予定コミック
乙嫁語り③
鉄風④
ちはやふる⑬
Q.E.D.証明終了㊴
修羅の門 第弐門②
スティール・ボール・ラン㉔
デスレス③

1番気になるのは、最終巻のSBRだな。
UJ読んでないから、どんな最終回なのか、めっちゃ気になる。
その次は修羅の門。
こっちは月マガで読んでるけど、九十九vs唵はじっくり読みたい。

http://mantan-web.jp/2011/05/31/20110530dog00m200036000c.html
ちはやふるアニメ化なのね。
しかし、どこまでやるんだろ。
どこで終わっても中途半端な気が。
…分かった、1クールで小学生編までだな!
あそこまでなら、綺麗に終わるな。


6月鑑賞予定映画
キッズ・オールライト
スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団
アジャストメント
コリン
ミスター・ノーバディ
レッド・バロン
赤ずきん
ロシアン・ルーレット
スカイライン
スーパー8
127時間
ビューティフル
テンペスト
リセット
パーフェクト・ホスト

15本…。
ま、確実に半分近くは来月に回すだろうな。
キッズ・オールライト、レッド・バロン、ロシアン・ルーレット、
127時間は、かなり楽しみ。
パーフェクト・ホストは、楽しみというかオチが凄い気になる
がっかりさせないでね。

6月購入予定エロゲ
LOVELY×CATION
たすく絵の破壊力がヘビーすぎる
というか、それだけのために買う。
シナリオは特に期待してないし、
システムも上手く機能するのかねえ。
ラブリーコールシステムはどうでもいい
自分の名前あったけど、気恥かしくって無理

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最新記事

プロフィール

パウンだー 

Author:パウンだー 
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
展覧会・イベント  (32)
漫画 (298)
映画 (349)
格闘技  (31)
映画:評価 (34)
小説 (206)
アニメ (103)
雑記 (160)
野球 (69)
ゲーム (25)
ドラマ (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード