ごった日記

なんでもなごった煮の日記

デュー・デート 出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断 3・5点

待望の初ベビー誕生を5日後に控えたピーターは、仕事先のアトランタから妻が待つLAの自宅へと急ぐために飛行機に乗り込んだ。ところが、ミョーな男のせいでテロリストと疑われ、搭乗拒否に! サイフも身分証も空の上、どうすりゃいいんだとキレる寸前のピーターの前に、例の男が車で現れ大陸横断を持ちかける。彼の名前はイーサン。俳優志望でエージェントに会うためにハリウッドへ行くところ。しかし、フレンチブルドッグが友...

2011
31

バーレスク 4・5点

田舎娘のアリは、その美しい歌声を武器にスターを夢見て単身ロサンゼルスに向かう。そこで彼女の心を奪ったのは、経営難にあえぎつつも、セクシーなダンサーがゴージャスで、しかもどこか淫靡なショーを繰り広げる大人のためのエンタテイメントクラブ”バーレスク”だった。まずはクラブの大スターで経営者のテスからウエートレスの仕事をもらい、舞台へ上がるチャンスを狙うアリ。生き残りを賭けて必死のテスと舞台監督のショーンは...

2011
30

デッドクリフ 3・5点

クロアチアの自然の中を走る一台の車。乗って いるのは、5人の若者たち。登山経験豊かなフレッド、その恋人で山が好きなカリーヌ、物静かなクロエ、その恋人のルイック、クロエの元カレのギヨーム。ルイック以外は高校時代の同級生同士、それぞれが様々な思いを胸に抱きながらの、久しぶりの再会だった。5人が目指す山に入ると「立入り禁止」の看板があった。しかし、それを無視したフレッドは、皆をリードして崖を登り始める。山...

2011
29

ラストイニング28巻&太陽の黙示録建国編9巻

ラストイニング28巻/中原裕彩学vs聖母その6。長い。まだ終わらないのか決勝…。緻密な描写と共に、テンポのよさも長所だったのになあ。いくら決勝だからって、流石に長すぎだわ~。…と言いつつ、今回は面白かったりする。9回の攻防がグダグダだった反面、この10回、特に裏は緊張感があったよ。ただ、10回表、決めたのが蓮沼、明石を打ち崩した要因が故障上がり、って言うのがチト残念。準決の対新サマの時のように、剛士がガチで決...

2011
28

EIGHTH4巻&黄昏乙女×アムネジア4巻&coda1巻

EIGHTH4巻/河内和泉前回からの続きのウイルス編。1巻で登場したレオン研のガード・ルカが、色々と持っていった。そのせいであんまり面白くなかったよ…。頼むからナオヤを活躍させてください。今回、1番頑張ったのがヒカル…。遺伝子云々がテーマで、主人公がガードって設定は、失敗だったような気が。インフルエンザの怖さと真里ぱいの安心感はよく解った。特に後者は、俺も安心してえ。人気投票の結果は、まあ予想通りというか。や...

2011
27

人生万歳! 4点

主人公のボリスは、かつてはノーベル賞候補になりながら、今ではすっかり落ちぶれてしまった物理学者。ある夜、アパートに帰ろうとしたボリスは、南部の田舎町から家出してきた若い女性、メロディに声をかけられる。寒さで凍える彼女を気の毒に思ったボリスは、数晩だけという約束で泊めてやることにする。ところが、世間知らずのメロディは、冴えない中年男のボリスと暮らすうちに、彼こそは“運命の相手”だとすっかり勘違いしてし...

2011
24

きみがくれた未来 3・5点

チャーリー・セント・クラウドは、女手一つで家計を支える母のクレア、自分を慕う11歳の弟サムとともに暮らす高校生。ヨットの才能に恵まれた彼は、スポーツ奨学金を得て大学進学が決まっていた。だが、卒業式の夜が運命を変えた。大規模な自動車事故に遭遇した彼は、奇跡的に命を取り留めるが、同乗していたサムは帰らぬ人となる。弟を守れなかったことに強い罪悪感を覚えるチャーリー。葬儀の最中、いたたまれなくなった彼は、逃...

2011
23

’11映画上半期  (6/30現在)

5点…文句なし、最高!4・5点…面白かった!4点…面白いけど物足りない…3・5点…普通3点…いまいち2・5点…つまんね2点…最悪1・5以下…駄作1 キック・アス              4・5点2 クリスマス・ストーリー         2・5点3 きみがくれた未来            3・5点4 ソーシャル・ネットワーク        4・5点5 人生万歳!               4点6 デッ...

2011
22

無限の住人27巻&GIANT KILLING18巻&バビル2世ザ・リターナー2巻

無限の住人27巻/沙村広明表紙の怖畔に笑った。偽一vs阿葉山百琳・御岳vs有臼・鼓田・冶刀院荒篠・足江進・叢咲vs亜門・品田・舞良・勝又・佐竹・呉嘉の三次元中継。新参の連中は、予想以上に活躍しなかったな…。そんな中で、品田・亜門・呉嘉はカッコ良かった。特に亜門の死に方はエグカッコイイ。叢咲は、六鬼団で1番不気味だったのに、武器がショボ過ぎ。阿葉山は、相手が偽一の時点で敗北確定っつーのがもうね…。26巻の『せっか...

2011
22

1周年だった。

おおう、いつの間にかブログ開始から1年経ってたとは…。1月に始めたのはさすがに覚えてたけど、何日かは全く記憶になかったwせっかくなので、テンプレ変えとこ。今年1年、色々あったなあ…と書こうとしたけど、よく考えたら特に普段と変わらない1年だったわ。ま、ブログ始めたことが“変わった事”と言えるけど。ああ、夏コミもスゴい“変わった事”だったねえ。とりあえず、最初の目標だった“1年間続けること”は達成できてよかっ...

2011
19

絶園のテンペスト1~3巻

絶園のテンペスト/原作・城平京、構成・左有秀、作画・彩崎廉“文明の産物”を“はじまりの樹”に捧げることによって、魔法を使う鎖部一族。その一族の姫・葉風(はかぜ)が、同じ一族の鎖部左門に離島に封じ込められる。妹の愛花を何者かの手で殺害された不破真広は、葉風のメッセージを受け取り、葉風に力を貸す代わりに殺害犯を見つけるよう、取引する。愛花の恋人だった滝川吉野はその戦いに巻き込まれ、真広に協力する。面白い。左...

2011
16

キック・アス 4・5点

「どうして誰もスーパーヒーローになろうとしないのだろう?」その答えはここにある!デイヴ・リゼウスキはニューヨークに住むごく普通のティーンエイジャー。一年半前に母親を病気で亡くし、父親と二人で暮らしている。もちろんガールフレンドもおらず、放課後は男友達とオタク話に花を咲かせる毎日だった。アメコミ好きでスーパーヒーローに憧れているデイブは、ある日とうとうインタ―ネットで注文した緑と黄色のコスチュームを...

2011
09

もろこし銀侠伝・もろこし紅游録

もろこし銀侠伝 (創元推理文庫)(2010/09/18)秋梨 惟高商品詳細を見るもろこし紅游録 (創元推理文庫)(2010/12/11)秋梨 惟喬商品詳細を見るこれは大当たりよ。古代から近代の中国を舞台とした、ミステリー短篇集。三皇五帝のうち、黄帝が作り出した銀牌。それはこのシリーズの探偵役が代々受け継ぐもので、いわゆる水戸黄門における印籠のような存在。その探偵役たる“銀牌侠”が、知恵と武勇で事件を解決する、というのが基本的フォー...

2011
08

’10映画ベスト10

1位 オーケストラ!2位 小さな命が呼ぶとき3位 瞳の奥の秘密4位 しあわせの隠れ場所5位 アイガー北壁6位 新しい人生のはじめかた7位 プチ・ニコラ8位 フィリップ、きみを愛してる!9位 クレイジー・ハート10位 涼宮ハルヒの消失以下、11位 インセプション12位 月に囚われた男13位 第9地区14位 メッセージ そして、愛が残る15位 インビクタス こうして見ると、上半期のほうが満足度は高かったな。ベスト10で、キツ...

2011
06

Dynamite!!とかUFC125とか

今さらながら年末年始の格闘技興行について書こうかと思ってたら、面白いニュースが。http://mmaweekly.com/strikeforce-heavyweight-tournament-pairings-set-overeem-includedストラクフォースヘビー級トーナメントヒョードルvsアントニオ・シウバアルロフスキーvsハリトーノフアリスターvsファブリシオジョシュvsブレット・ロジャースこれ、メッチャクチャ面白そうなんですけど!日本の格闘技ヲタ向けで、UFCのヘビー級より興味深...

2011
06

コミックマーケット79

明けましてございます。今年の年末年始は、実質、31・3日の2日間くらいしか出かけなかったなあ。嫁さんと実家へ来た兄に、ONE PIECEを全巻借りたのがいけなかったか…。これまで1度も1ページすら読んだことがなかったんだけど、最高クラスの面白さだった。こんなに面白い漫画を、ずっと絵柄で敬遠してた自分を呪いたい。マジで何回泣いたことか…。…それはともかく、冬コミ行ってまいりました。4季連続4度目の参加。ちょっと遅めに行...

2011
04