ごった日記

なんでもなごった煮の日記

UFC119

ミルコ・クロコップvsフランク・ミア塩過ぎ。ミルコは、すっかり覇気が感じられなくなったな…。今回はノゲイラ兄の代役で準備期間も短かったみたいだから、それを考慮するにしてもダメダメだった。下がってばっかで、ほとんど蹴りが出なかったし、動きそのものにもキレが感じられなかったね。3R目にようやく前の出るようになったけど、首相撲からの膝蹴りであっさり終了。見るべきところはなかったなあ。勝ったミアも、パンチちょ...

2010
30

ボストン美術館 浮世絵名品展

神戸市立博物館で開催中の、浮世絵展に行ってきた。…と言っても、行ってきたのはだいぶ前…。ラインナップ全然知らずに行ったんだけど、東洲斎写楽がたくさんあったのは、嬉しかったね。私がこれまで観に行った浮世絵の展示会では、写楽の作品はあんまりなかったんで。個人的に役者絵が好きってのもあるけど、それに加えて写楽の個性際立った絵が好み。あと、全体的に三枚続や五枚続の絵が多かった。この手の作品を多く見るのも、今...

2010
26

EIGHTH 3巻/河内和泉

アニメイト天王寺店のサイン会行ってきた。どうも私の好きな作家さんのサイン会やイベントって土曜日にやることが多くて、土曜仕事の身としてはいつも臍を噛む思いだったわけですが、今回このサイン会が日曜に行われることを知り、参加。しかし、アニメイトって女の子多いね…。アニメイトは生涯で回くらいしか行ったことがないので、馴れてないおっさんにはちょっとビビッた。サイン会参加のの経験は殆ど無いので、流れ作業的にサ...

2010
26

ゾンビランド 4・5点

ある日突然、それは起こった。謎の新型ウィルスに感染した者がゾンビと化し、生きた人間を次々と襲ってその肉を喰らい始めたのだ。そのウィルスはバンデミック(爆発感染)を引き起こし、猛烈な勢いで全世界へと広まっていった。それから数ヶ月、地球上は人喰いゾンビで埋め尽くされ、人類はほぼ絶滅状態となった。大学生だったコロンバスは数少ない生き残りの1人だった。臆病で胃腸が弱く、引きこもりで友達もいないネットゲーム...

2010
26

亀田大毅vs坂田&DREAM16

亀田次男vs坂田は…つ ま ら ん。どっちも元々、面白い試合するボクサーじゃないんで、予想は付いてたけどさあ。でも、次男はかなりマトモなボクサーになっててビックリ。内藤戦は酷いなんてもんじゃなかったし、デンカオの時もクソだったのに。まあ、あの時はデンカオも酷かったけど。フィジカルでは優れているだけあって、技術を覚えたら長男より強くなるんじゃないか。イチイチアピールするのはウザい。坂田は手数は多かった...

2010
25

海皇紀45巻&乱飛乱外8巻

海皇紀45巻/川原正敏最終巻。序盤でファンvsクラッサ・ライ決着。確かに、ペテン師らしい勝ち方ではあったな。ペテン師ペテン師うるさすぎだけど。しっかし、マウント取られてるのに下からの打撃って、どこの陸奥圓明流よ。トゥバンvs森守は…マイア邪魔すんな。トゥバンには、自力で本懐を成し遂げて欲しかったわ。まあ、あそこで行動させないとヒロインとして何の役にも立ってないから、仕方ないんだろうけどなあ。女帝小物過ぎ。...

2010
23

木塚引退

http://www.sponichi.co.jp/baseball/flash/KFullFlash20100921059.html久しぶりの野球記事の更新がコレとは…。横浜投手陣の中では、番長と並んで好きな選手でした。ルーキーイヤーは鮮烈だったねえ。サイドからの剛速球で相手打者をねじ伏せる姿が、かっこよかった。かえすがえすも、2年目に森にぶっ壊されたのが痛かった…。ケガで軟投派になってからは、気迫で抑えるって感じで、これがまたかっこよかったよ。抑えた時の、吠える...

2010
21

つーかーれーたー 

行ってきました宮崎。昨日帰宅して、今日は1日死んでました。ヤシの木見ると、いかにも南の地って感じですね。なんごくっ!みたいな。まあ出張で行ったので、特に語ることはないんですが。観光する暇なんてないしー。日・月と連休なら、そのまま自腹切って泊まって観光って手もあったんだけど、月曜仕事だし…。泣きてー。仕事は思いっきり計算外。詳しく語るのは差し障りがあるので言わないけど、それさえなければおそらく3日で済...

2010
19

九州行ってきます

扇子無くした…orz数年来愛用してたやつだったので、ちょっとショック。ちくしょー。またも、全然感想書けねー。暑さと眠さのせいで、頭が回らないんだよねえ。漫画も小説も映画も、どんどん溜まってく一方だわ。野球の感想めっきり書いてないのは、お察し下さい。愚痴しか出てきませんわ。明日から、九州へ出張。出張はたまーにしかないので、いい気分転換にはなるんだけど、遠いのは移動だけで時間かかるし疲れるから嫌い。まだ向...

2010
13

アマガミLove goes on!1巻&桜蘭高校ホスト部17巻

アマガミLove goes on!1巻/上乃龍也東雲版はあんまり絵が好きじゃないので、キミキスは買ってたけどアマガミはスルー。対して、こっちの上乃版はいいね~。これは私の好きな絵柄ですよ。このLove goes on!は、1キャラ1巻っぽいね。ちなみに、ゲームはプレイ済み。アニメは1話も見てないけど…。観る気満々だったのに、何故こうなった…。漫画読んで思ったのは、かなり内容忘れてるなあ、と。あとがきに、「どのイベントを描こうかと...

2010
08

謎解きはディナーのあとで/東川篤哉

謎解きはディナーのあとで(2010/09/02)東川 篤哉商品詳細を見る大企業・宝生グループのお嬢様でありながら刑事となった麗子と、今作の探偵役で執事兼運転手の影山が主人公の、推理短編集。最初の発表から4ヶ月も待たされた本作なんだけど、ちと期待ハズレだったかなあ…。この作者特有の、めちゃくちゃ人を選ぶギャグの数々が、なんか弱かったな~。麗子のツッコミが弱いと言うか、単調なのよ。上司の風祭警部のボケや影山の毒舌に...

2010
07

小さな命が呼ぶとき 5点

オレゴン州ポートランドに住むエリート・ビジネスマン、ジョン・クラウリーには、自らの命に代えてでも守りたいものがあった。愛妻アイリーンとの間にもうけた8歳の娘メーガンと6歳の息子パトリックが“ポンペ病”という難病に冒されてしまったのだ。平均寿命9年とされるこの病気に治療薬はない。残された時間は、あと1年-。苦悩の日々の中で精神的に追いつめられていったジョンは、ポンペ病の権威であるロバート・ストーンヒル博...

2010
07

オールラウンダー廻4巻&未満れんあい4巻

オールラウンダー廻4巻/遠藤浩輝アマ修斗関東選手権開始。冒頭に出てきたマキの一家に笑った。 メグルとのスパーで右腕靱帯を痛めた、ジムメイトの勇大。手負いでありながらも、準決勝まで勝ち進む。次の相手はタカシ。一方、補欠出場を果たしたメグルは、1回戦を終了間際の腕十字で勝利。2回戦の相手は、以前グラップリングルールで勝利した柔術家の小笠原。開始早々、メグルからテイクダウンを奪い、ひたすら寝技地獄でメグルを...

2010
04

小鳥を愛した容疑者/大倉崇裕

小鳥を愛した容疑者(2010/07/29)大倉 崇裕商品詳細を見る大倉崇裕の新作推理短編集。元警視庁捜査一課の須藤友三警部補は、とある事件で負傷し、現在は閑職である総務部総務課動植物管理係へ左遷されている。設置されてから2年間、一切仕事がなかった動植物管理係に唯一配属されているのが獣医師免許を持つ薄圭子(うすき・けいこ)巡査。この凸凹コンビが、毎回動物に関わる事件を解決していくと言う内容。事件捜査に関しては、ベテ...

2010
01