ごった日記

なんでもなごった煮の日記

借りぐらしのアリエッティ 3・5点

とある郊外に荒れた庭のある広大な古い屋敷があった。その床下で、もうすぐ14歳になる小人の少女・アリエッティは、父ポッドと母ホミリーと3人でひっそりと静かに暮らしていた。アリエッティの一家は、屋敷の床上に住むふたりの老婦人、女主人の貞子とお手伝いのハルに気づかれないように、少しずつ、石けんやクッキーやお砂糖、電気やガスなど、自分たちの暮らしに必要なモノを、必要な分だけ借りて来て暮らしていた。借りぐらし...

2010
31

幸せの萌黄色フラッグ/井上尚登

幸せの萌黄色フラッグ (ホペイロ坂上の事件簿 J2篇) (創元推理文庫)(2010/08/21)井上 尚登商品詳細を見る前作「ホペイロの憂鬱 JFL編」の3年後を描いた、シリーズ第2弾。前作ラストでJ2昇格を決めたビッグカイト相模原。この勢いでJ1昇格を目指すも、そんなにJ2は甘くなく…。エース候補だった神坂元気がエースとなるも絶不調、そんな中、我らがホペイロ・坂上に、いつものように不思議な事件が舞い込んでくる…。いきなり、坂上...

2010
29

GIANT KILLING 第19・20話

復ッ活ッジャイキリ感想復活ッッジャイキリ感想復活ッッジャイ(ryジャイキリベストバウトと言うべき大阪戦が始まったと聞き、そんなわけで再開。大阪ガンナーズ戦に備え、戦術を説明する達海。半信半疑の選手たちに対し、「大阪がFW4人いるっつってもよ、ウチだってDFは4人で臨むんだ。数じゃ負けてないぜ?」ハッとするDF4人。「数より能力の差が問題だと思うんスけど」と、体育会系にあるまじき、先輩に対するツッコミをする赤崎...

2010
22

コミックマーケット78

昨年の夏・冬と続いて、3回目の参加。行くか行くまいか悩んでたんだけど、サークル参加されるれ・ざむる~ずの草薙静流さんと、普段からお世話になってるなでしこやまとの浅生大和さんからお誘いいただき、即参加決定。前2回は始発だったけど、今回は現地8時着。並ばずにこの時間に入場とか、サークル参加パネエ。入場待機列に並ばなくていいので、暇つぶしのための文庫本は1冊しか持ってこなかったんだけど、「大手に並ぶときに必...

2010
18

ACACIA 1・5点

山と海からの風が渡る港町。その片隅に、時代から取り残されたような団地が並んでいる。元覆面プロレスラーの大魔神は、そこで年老いた住人たちの話し相手や用心棒をつとめながら、ひとり静かに余生を送っていた。ある初夏の日、彼の前にタクロウという名の少年が現れる。同級生たちにいじめられていた彼に、大魔神はプロレスを教えてやった。後日、タクロウが今度は母親に連れられてやって来る。母親は大魔神にタクロウを押し付け...

2010
13

私立!三十三間堂学院10巻/佐藤ケイ

私立!三十三間堂学院 10 (電撃文庫 さ 4-23)(2010/08/10)佐藤 ケイ商品詳細を見る私が現在読んでるライトノベル(ラノベレーベル限定)は、近年惰性で読んでる聖刻シリーズ(聖刻1092&聖刻群龍伝)と、この私立!三十三間堂学院。カバー折り返しのあるキャッチコピーは、“学園群雄戦略ラブコメ”。 主人公・後白河法行(ごしらかわのりゆき=後白河法皇)は見た目も成績も運動能力も文句なしの、完璧超人。この、お嬢様学院唯一の男子生...

2010
11

いろいろと

8月に入って仕事が減ったので、早めに帰れるようになったけど、家に帰ると異様に眠くなる…。おかげで感想書こうにも、頭が働かなくて文章ひねり出せないんだよなあ。http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/kanagawa/100805/kng1008051033000-n1.htmフジサワ中央閉館。子供の頃、ドラえもんの映画を観るときは必ずここだったな~。藤沢の単館系は全滅か…。最後に観たのは、記憶が正しければエヴァンゲリオンの旧劇場版・シト新生か...

2010
10

エグザム 4点

とある有力企業の最終就職試験に残った8人の男女。会場に入ると、そこは窓一つなく、武装した警備員が立っていた。試験のルールは3つ、それに従わない者は「不適切とみなす」と試験監督は告げる。1. 試験監督、または入口に立つ警備員に話かけてはならない。2. 試験用紙を破損してはならない。3. 部屋から出てはならない。試験監督はカウントダウン用の時計を作動させ、部屋を去る。しかし、受験者たちが問題に取り掛かろうと用...

2010
09

窓の外は向日葵の畑/樋口有介 

窓の外は向日葵の畑(2010/07)樋口 有介商品詳細を見るいつものように、主人公が妙に達観してて、いつものように、片親で、いつものように、美女美少女ばかりで、まあ、安心のマンネリ感と言いますか、ファンとしては物足りなさを感じつつも、満足する安定ぶり。アトリエかぐやみたいなもんか。でもさあ、オビには「『ぼくと、ぼくらの夏』の著者が原点に帰って書き上げた~」ってあるんだけど、父親が(元)刑事とか売春組織が絡ん...

2010
08

バウンティー・ハンター 4点

借金まみれのバウンティー・ハンター=賞金稼ぎ、マイロ。返済金を稼ぐため、彼の新たなターゲットになったのは、なんと元妻のニコールだった!報奨金5千ドルをゲットするため、マイロは大ノリで彼女の追跡を開始する。元妻に捨てられた恨みを晴らすべく執拗に追いかける元夫と、あの手この手で逃げまくる元妻。相手の腹の内を探り合いながら逃走劇を繰り広げる二人は、それとは気づかぬうちに、ある組織の陰謀に巻き込まれていく...

2010
01

ラストイニング26巻

ラストイニング26巻/中原裕彩学vs聖母その4。終盤に入り、何とか相手エース明石を崩そうと、キャッチャーの佐倉に揺さぶりをかける鳩ヶ谷。1度は成功しかけるも、桐生監督のフォローによって立ち直る。今回は、自身のスライダーに違和感を生じる明石と、それに気づかない佐倉を見て取っった鳩ヶ谷は、この2人の亀裂に乗じようとする…。明石―佐倉バッテリーが中心の話なんだけど、ここに来て、サラブレッドの扱いに苦労する佐倉。順...

2010
01