A D M I N
topimage

2017-09

没後100年 宮川香山 - 2016.07.18 Mon

変換 ~ 306変換 ~ 307
祇園祭に一人背を向け淀屋橋の東洋陶磁美術館
陶芸関係は守備範囲外で善し悪しもわからないので、ここに来るのは実に十数年ぶり。
宮川香山も全然知らなかったけど、この人の作品は私なんぞでも一発で凄さがわかる

変換 ~ DSC_0042変換 ~ DSC_0043
変換 ~ DSC_0044変換 ~ DSC_0045
チラシにある猫や蟹や、一部撮影OKということで撮った作品を見ていただくとわかるように、
器に立体的に精緻に細工された彫刻の数々
高浮彫(たかうきぼり)と言う技術だそうで、初めて見ましたわ。
この他にも、色々な花鳥や動物で表現された作品があって、
私にはまるでわからない陶芸作品でも飽きずに観れましたね。
と、これらが香山の前期で、後期の作品は打って変わってシンプルな焼き物。
とは言え、青磁や釉裏紅の上品な色合いは前期とのギャップがあって、
こちらも味わいのある作品群でした。

ついでに、国立国際美術館の兵馬俑展にも行こうとしたんですが、
疲れて退散
宮川香山展、意外と人がいましてね~。
まあ、あっちは10月までやってるしいいかな、と。

そんな感じの17日。
スポンサーサイト

いきもにあ&紅葉見物 - 2015.12.13 Sun

変換 ~ 353
前日にこのイベントを知り行ってきた。

様々な生き物の様々なグッズの展示販売するこのイベント。
1時間半ほどぐるぐる周ったけど、シャツやらぬいぐるみやらシンプルなものから、
風変わりなアクセサリーや置き物等、なかなか面白かった。
変換 ~ 708
周るばっかで買ったのは冊子とクリアファイル(計600円分)のみ
変換 ~ 347変換 ~ 348
変換 ~ 349変換 ~ 350
変換 ~ 351変換 ~ 352
欲しいと思うものほど高くてねえ、手が出ないというか踏ん切りがつかなかった…。
エロ同人誌はほいほい買うくせにとか言わない!

来場者は多すぎず少なすぎず、
出展者の了解があれば写真撮影OKというゆるさもあり、
いいイベントだったので、来年あればまた行きたいね。

お次は今年4回目の紅葉見物。
変換 ~ 338変換 ~ 346
変換 ~ 344変換 ~ 342
変換 ~ 341変換 ~ 340
変換 ~ 339変換 ~ 345
たまったま通りかかった神泉苑にて。
わざわざ苦労して行ったトコより、特に目的でもなかったここが1番綺麗だったという…。
まあ木の本数自体少なかったし、紅葉の名所というほどではなかったけど。
しかしやっぱり、ライトアップはいいねえ~。

摂津峡紅葉見物 - 2015.11.29 Sun

ハルカス美術館でフィラデルフィア美術館浮世絵名品展を観に行こうと思い、
ついでに大阪で紅葉も見ようかなーということで行ってきました摂津峡

ついでと言うような場所でもないけど、
阪急の通り道である高槻が最寄駅なのでまあいいかなーと。
つーかどこよこのド田舎って感じ(暴言)。

…が、高槻に到着して誤りに気づいた。
摂津峡行きのバスが出てるのは阪急高槻市駅ではなくJR高槻駅じゃあねーか!
そんなわけで歩いてJR高槻のバス停に到着すると、ちょうどバスが出た所で30分待ち
幸先の悪さのやや不安を覚える。

変換 ~ 366
とまあ、そんなしょうもないトラブルもありつつ、12時頃現地到着。
変換 ~ 333変換 ~ 337
変換 ~ 334変換 ~ 335
変換 ~ 341変換 ~ 336
最初は渓流沿いをひたすら歩いたけど、紅葉はほとんどなくてがっかり
上流なので水は綺麗で、巨岩の風景も良かったけど。
変換 ~ 338
滝がまたちっさいんだこれが
マジで見た瞬間、『ちっさ!』と苦笑してしまったほどですよ…。
このサイトには「壮大な滝と紅葉のコラボレーションが味わえます」とあるけど、
どう見ても壮大さなんて欠片もねえぞ。

そこから引き返し、次にメインのもみじ谷へ。
変換 ~ 356変換 ~ 361
変換 ~ 352変換 ~ 353
変換 ~ 355変換 ~ 357
変換 ~ 345変換 ~ 346
変換 ~ 347変換 ~ 349
変換 ~ 365変換 ~ 363
まだ早かったらしい
山や谷ならもう見頃だと思ってたんだけどなあ…。
写真だと割と綺麗に見えるけど、緑部分が多い上、
赤の色も褪せた感じが多くてイマイチすぎた。
山の中腹で仁王立ちのまま両側で紅葉が堪能できると、
案内係(?)がドヤ顔で言ってた「ダブルもみじ」とやらも大したことなかったし。

2時間延々歩き回った末のコレは、
コスパが悪いというか労力に見合ったものではなかった…。
おまけに帰りのバスまでちょうど出発した所で、またもや20分待ち。
疲れと空腹状態でヘロヘロで高槻に14時半頃帰還。
もうすでにこの頃にはハルカス行く気力なし
マジ疲れましたわ。

あ、ちなみに行ってきたのは昨日(28日)で、
今日はもう足が痛くて辛いっす。

盆休みいろいろその2 - 2015.08.19 Wed

16日はメインイベントの夏コミ参戦。
10時過ぎ現地到着で入館に約1時間は、意外と早くて助かった。
ここ最近は、毎回買ってるサークルさんをチェックするのみであとは現地で出たとこ勝負
まあ今回は、デレマスの同人は調べたけど。
変換 ~ 283変換 ~ 284
そんなわけで戦利品。
ほぼ予定通り買えたんだけど、Type-Gさんのうづりん本が買えなかったのだけが心残り。
列がヘビー過ぎた…。
初めて購入した中で良かったのは、ERIMOさんのしぶりん写真集的同人誌。
あまいねいろさんは、美波がエロくて最高でした。
ぎん太さんのは久しぶりに見たらクセがなくなってグッと親しみやすい絵になっててびっくり。
同人誌にも載ってたこのうづりんとてもいいです
誰かが足りてないなんてことはない
あ、ERIMOさんの紙袋漁ってたらキーホルダーが出てきたんだけど、
変換 ~ 583
うむ、やっぱりメンバー揃ってるな

一通り買い物が済んだらユキさんのスペースに行き一休み。
撤収時間間際になんと芝雪屋さん完売!おめでとうございます。
その後はカラオケ→居酒屋と、
なでしこやまとさんの夏コミ打ち上げオフ会でひたすらしゃべり倒す。
毎回言ってる気がするけど、同好の士と遠慮なくヲタトークできるのは実に楽しい
何故か浅生さん&カズさんに、女児アニメオタクになれる素質を見込まれたりもしたけど。
大いなる誤解ですって!
くっ、うっかり白樺リサや藤原みやびが可愛いと言ってしまったばかりに、こんな誤解を招くとは…。

そんなわけで(?)皆さん、お疲れ様でした!

春の美術館巡り’15 - 2015.05.07 Thu

3日しかない連休でしたが、せっかく実家へ戻るので神奈川東京の美術館巡りを敢行。
5/3に3ヶ所、5/5に1ヶ所行ってまいりました。

変換 ~ 274
まずは日比谷図書文化館ルドゥーテ「美花選」展
変換 ~ キャプチャ
信じられないだろ?これ版画なんだぜ…
点刻彫版による多色刷り銅版画という代物だそうで、
繊細かつ精密、落ち着いた色彩がなんとも素晴らしい。
展示作品100点以上あったのに、300円で観れたのもお得でしたわ。
図録はなかったので小さい冊子を購入。

変換 ~ 275
次に訪れたのは国立新美術館マグリット展
同時開催してたルーブル展は20分待ちと言う…。
ハナからそっちは行く予定ではなかったから、逆じゃなくてラッキーでしたよ。
とは言えやっぱり来場者は多く、あまりゆっくりは観られませんでしたが。
マグリットと言えば「ピレネーの城」と言うのが私の貧困なイメージですが、
今回はなくて残念無念
それでも、十分にマグリットの世界を堪能。
あ、隣で見ていた女性がまた美人で、こちらも堪能
長身で肩までの髪をゆるくウェーブをかけ、ちょっとクールな雰囲気を醸し出していました。
胸はぺったんこ
…いや、そんなにジロジロは見てないよ?
チラッ…チラッ…って感じに見ただけ!ホント!警察呼ばないで!

変換 ~ 276
この日の最後は府中にある府中市美術館動物絵画の250年
ぶっちゃけ疲れ切ってて行く気が萎えていたんですが、行って正解
この日の一番でしたわ。
初っ端の「森徹山 群鳥図」から早くも目を奪われ、
あまりお目にかかれない一風変わったタイプの作品が多く、めっちゃ楽しめた。
いろんな画家が想像で描いた虎や羽ばたく鶴、猿を捉える鷹の図、お約束とも言うべき擬人化等、
実の面白かった。
久しぶりに図録も購入。
ちなみに会社に持っていったら、社長の奥さんに『これいらんやろ?』と言われ、定価で譲る
『いるか?』ではなく『いらんやろ?』と決め付ける言い方がなんてヒドイ!
まあ確かに、図録買っても買った時だけ見てあとは本棚の肥やしになるだけだけどな!

変換 ~ 277
トリは金沢文庫平成大修理記念「日向薬師(ひなたやくし)―秘仏鉈彫本尊開帳―」
ほとんど見たことがない鉈彫りを見たくて行ったわけですが、鉈彫りは三尊像だけだったのね。
十二神将は無骨さを感じさせるシンプル目な彫刻で、なんだか妙に面白みがあった。

とりあえず、1日3ヶ所はやめましょう
マジ疲れた。
マグリット展でベルギービール3本買って荷物を重くしてしまったと言う自爆のせいでもあるけど。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最新記事

プロフィール

パウンだー 

Author:パウンだー 
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
展覧会・イベント  (32)
漫画 (298)
映画 (349)
格闘技  (31)
映画:評価 (34)
小説 (206)
アニメ (103)
雑記 (160)
野球 (69)
ゲーム (25)
ドラマ (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード